2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

ラッセル・クロウとは、ニュージーランド出身の俳優

1960年ニュージーランドウェリントン出身。
両親映画の撮影中のケータリングの仕事をしており、子役としていくつかのドラマに出演。
一時は音楽の道に進みをリリースするものの、20代で再び役者の道へと戻った。

主人公から悪役、癖のある役まで幅広くこなす演技派の俳優として知られており、2000年の『グラディエーター』でアカデミー主演男優賞を受賞した。

役者としては評価が高いが、私生活では短気からたびたび問題を起こしてゴシップ紙をにぎわすことでも有名である。

小ネタ

  • ジョディ・フォスターにふられた事が有るが、その際に自分がボーカルをやってるバンドで歌った歌が「試合したいヤツが居るんだが、そいつは別のリーグなんだ」と云う意味深なモノだった。


関連タグ

俳優 演技派 短気

関連記事

親記事

男優 だんゆう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4826

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました