ピクシブ百科事典

ジョディ・フォスター

じょでぃふぉすたー

アメリカの女優、映画監督、プロデューサー。
目次[非表示]

アメリカ合衆国女優映画監督である。
そのキャリアは長く、子役として1970年代から注目を集めていた。
アカデミー賞を2度受賞している演技派であり、イェール大学卒の才媛でもある。

概要

1976年に出演した『タクシードライバー』の12歳の少女娼婦アイリス役が高く評価され、アカデミー賞にノミネートされるなど子役として一気に注目を集めるようになるが、熱狂的ファン(ストーカー)が彼女の気を引こうとレーガン大統領暗殺未遂事件を起こす。
ショックを受けたジョディは、一時メディアから離れることとなる。

1980年代中盤よりスクリーンに復帰。
1989年公開の『告発の行方』と1991年公開の『羊たちの沈黙』でアカデミー主演女優賞を獲得。
実力・人気ともにハリウッドを代表する女優として日本でも人気を博した。

長らく未婚の母として男児を育てていたが、2000年代になり同性愛者であることをカミングアウト
2014年同性結婚したことを明らかにした。

逸話

鳥山明の「ドラゴンボール」に登場する人造人間18号のイメージモデルは、彼女であると言われている。

関連タグ

女優 ハリウッド
LGBT レズビアン 同性結婚

pixivに投稿された作品 pixivで「ジョディ・フォスター」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3385

コメント