ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ハリウッド

はりうっど

ハリウッドとは、アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス市に位置する、映画産業の中心地である。
目次 [非表示]

概要

アメリカ合衆国最大の映画都市であると同時に、世界的な映画産業の中心地として名高い。ハリウッド地区を象徴する看板の「HOLLYWOOD」サインも世界的に有名である。西隣には高級住宅地として知られるビバリーヒルズがあり、多くの映画スターが邸宅を構える。

地名の由来は「セイヨウヒイラギ(holly)の森(wood)」であるが、日本ではこれが神聖(holy)と誤認され、「聖林」という漢字表記が作られている。

日本ではアメリカ製の映画そのものを「ハリウッド映画」と呼ぶことがある。


ハリウッドが映画の街になった理由

1900年代初頭、アメリカの映画はニューヨークやシカゴが中心地であった。

エジソンの特許を巡る争いが原因で特許を管理する合同会社「モーション・ピクチャー・パテンツ・カンパニー」を設立。これに参加しない映画関連業者は多額の特許使用料を請求された。

これに反発した中小の映画企業はカンパニーの雇う探偵の目の届かない土地を探してニューヨークを脱出し、やがて東海岸より映画の撮影に適した晴天の多い西海岸のロサンゼルス付近のハリウッドにクリエイター達が集まり始めた。

また、この地は国境に近いということもありカンパニーの追っ手の気配を察知すると国外逃亡するのにも打って付けであった。

1917年にカンパニーが反トラスト法違反ということで解散すると続々と元カンパニーの映画企業もハリウッドに集結し、今日の映画の街が誕生した。


HOLLYWOODサイン

neko241

先述のHOLLYWOODの看板は「ハリウッドサイン」として現在でもハリウッドを象徴するランドマークとして観光名所となっているが、本来は現在のハリウッドでの住宅地開発の名称としての広告看板であり「HOLLYWOODLAND」の文字が並んでいた。

さらにいうと元々長く掲示する看板ではなかったらしく一年間だけの掲示計画だったが、映画産業がロサンゼルスに勃興して世界的に有名な地となった事で認知された事でそのままランドマークとなったという。


ちなみにこれに対するイタズラは多く、監視カメラが設置されている。


関連タグ

アメリカ合衆国 / カリフォルニア / ロサンゼルス / アメリカ合衆国の地名の一覧

映画 / 洋画 / アメリカ映画

アカデミー賞

ハリウッド版

ボリウッド - 「ボンベイ」(ムンバイ)と「ハリウッド」を組み合わせた、インド映画業界を指す造語。

ファイナルファイト - 作中に登場する雑魚キャラの名前に使われている。


外部リンク

ハリウッド - Wikipedia

関連記事

親記事

ロサンゼルス ろさんぜるす

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 881670

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました