ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
九堂りんね
38
特撮番組『仮面ライダーガッチャード』の登場人物。

「ルールは守るモノ、小学生でも知ってる」

「無理でもやらなきゃ!それが私の… 錬金術師の使命だから!」


演:松本麗世/大野りりあな(幼少期)


変身する仮面ライダー

仮面ライダーマジェード


概要

仮面ライダーガッチャード』の登場人物。本作のメインヒロインにして、もう一人の主人公一人称は「私」で二人称は「君」。

普段は富良洲高校に通う高校生で、主人公・一ノ瀬宝太郎加治木亮のクラスメート。(物語開始当時は高校2年生、第30話で高校3年生に進級。)

成績優秀、品行方正な深窓の令嬢…というのは仮の姿で、その正体は学校の地下に隠された錬金アカデミーに通う錬金術師


外見

長い黒髪を持つ清楚な雰囲気の美少女。普段は制服や私服を着用しているが、錬金術師として活動する際は青いマントを上から羽織っている。


人物

基本的に冷静沈着且つ理性的・合理的だが、どこか冷めた雰囲気があり他人にも興味が無いのか、クラスメイトである宝太郎の名前すら彼が錬金術の世界に足を踏み入れるまで覚えていなかった。


しかし、錬金術師としての使命感は強くスチームライナーの暴走同然の活動を止めようと体を張って止めようとする正義感の持ち主でもある。担任であるミナト曰く「先祖代々錬金術師の家系である」とのこと。


今時の高校生にしては意外と世間知らずで、規則を守ろうとするあまりに融通の利かないところもある。それもあってか買い食いや寄り道の経験がなく、銀杏蓮華とカフェに立ち寄った際には店員の話す言葉が錬金術の詠唱のように聞こえて混乱していた。


ハイパーバトルビデオの予告で宝太郎と体が入れ替わった際に宝太郎がりんねの身体で創作料理を作って食べようとした際に「沢山食べたら太っちゃうからだめぇぇ!!」と制止したりなど年相応な部分を見せている。


掟や規則を重んじるとはいえ、身の危険が迫っている時であれば錬金術(バレットチョウチョ ワイルド)で一般人に対抗することも(相手が「地上げ屋」と名乗るヤクザであり銃を複数所持していた以上当然とも言えるが)。


宝太郎が仮面ライダーガッチャードに変身するところを目撃し、以後は彼とともに行動するようになる。

彼の口癖である「ガッチャ!」を「またそのポエム…。」と呟き呆れ果てているが、彼の明るさ・信念に影響され始めている。


第30話においては一応九十九静奈に男女の関係なのかと問われた際に「一ノ瀬とはそういう関係ではない」と言及しているが、内心宝太郎と仲良くする彼女に対し嫉妬心を抱いていたことも描かれている。これは九十九が宝太郎の幼なじみであり、「自分よりも宝太郎のことを知っている」ことへの危機感も相まって抱いた感情と思われる。


戦闘では錬金術で近くに転がってる瓦礫等を操ったりしてマルガムと戦うガッチャードを援護したり、戦闘に巻き込まれた一般人の避難の時間稼ぎを行っている。


父の九堂風雅ケミーを研究していた偉大な錬金術師であったが、10年前に学校で管理されていたライドケミーカードを盗み出した容疑を掛けられ姿を消したことから複雑な思いを抱いている。


その後、宝太郎から父親がグリオンにより「裏切り者」にされたことを伝えられ、「九堂のお父さんは錬金術師の掟を破ってまで守りたかったルール(=信念)があったんじゃないか」という推測を聞いたことで父親と同じく信念で動く決意を固めた


このように家族関係からして苦労人な彼女だが劇中では定期的にギャグ・シリアス問わず操作能力関係でピンチに遭うことが多く、アトロポス、ズキュンパイア仮面ライダーグレアと複数のキャラクターに身体を乗っ取られるor洗脳される羽目に陥った。第31話に至ってはクラーケンマルガムの術を攻略するためとは言え味方にライダーキックされたりする場面もある。


歴史(特に日本史)に興味があるようで、第9話では元々新撰組をテーマに彼らのゆかりの地を巡ろうとしていた。だが、加治木・宝太郎の2人とグループになったため自身のテーマが無下にされるどころか散々振り回されることに…。


宝太郎・加治木とは対照的にお化け屋敷を笑顔で楽しんでいたり、蓮華の祖母が暮らす村で妖怪騒動に遭遇した際には怖がる宝太郎と蓮華とは対照的に一人だけ楽しそうにしていたり激辛好きだったりと、意外と恐怖や痛覚に対しての耐性がある模様。本人曰く、「お化け等を見るとつい笑ってしまう」らしい。

冥黒の三姉妹アトロポスにしつこく狙われており、「これから起こることは全部君のせいだよ」と言われた上で錆丸が仮面ライダードレッドになったため、そのことを強く根に持っている。

その後も幾度となく彼女にしつこく狙われているものの、りんねはアトロポスに対して自分たちの罪を償い同じ人間として生きてほしいという感情を抱いている。


最強ケミー★ガッチャ大作戦』(ネタバレ注意!)















































最強ケミー★ガッチャ大作戦黒幕が変身したウィザードマルガムの魔術に苦しむガッチャードとギーツを見て自身が無力であることを実感したりんねは、ミナトが持ってきた「浄化」の力を持つ「ユニコン「無尽蔵のエネルギー」を持つ「ザ・サンの力を使うことを決意する。


そのために彼女は、ウィザードマルガムの能力を利用し、「夢の世界で父・風雅から二つの強力なケミーの力の使い方を聞く」という危険な賭けに出る。


そして夢の世界ながら自我を持って自分に「戦う覚悟」を説いた風雅から新たな力を託されて現実に帰還し、新たな仮面ライダー「マジェード」に変身を遂げる。


サンユニコーンの力でウィザードマルガムの魔法を無力化・彼を倒し、宝太郎達の窮地を救った。


しかし、本来は上級錬金術師しか扱えない強力なケミー2体の影響か、りんね自身の錬金術師の力が一時的に喪失するほどの消耗を受けてしまい、冬映画最終決戦にも参加せず、冬映画後の16話でも変身しなかった。


錬金術の力と父から託されたマジェードの力がりんねに戻る時、世界はどんな局面を迎えるのか——


覚醒!真の仮面ライダーとして

第19話

ミナトの裏切りによって錬金アカデミーを退学をさせられ新たな力を得た宝太郎や錆丸達と共にキッチンいちのせ連合を立ち上げるも錬金術師としてのルールに縛られる自分に苦悩する。そんな時にミナトが現れ、「錬金アカデミーに戻ってこい」という誘いとともにハイアルケミスリングの受け渡しを要求されるが宝太郎によって何とか退けることに成功。


風雅が冥黒の三姉妹のボス・グリオンの策略で裏切り者にされた事を宝太郎から知り、安堵したが、その後ケルベロスマルガムの襲撃現場を訪れるものの、アトロポスの命令を受けたケルベロスマルガムに狙われる。


しかし、流れ弾によりパンパイプが破損し、アトロポスの支配から脱したケルベロスマルガムが彼女を襲撃。その際に、「助けて」と呟いたアトロポスが幼少期の自身と同じく孤独な存在であることを感じ取り、ケルベロスマルガムの攻撃から彼女を守る。


ルールに縛られてばかりの自分を変えるために自分のルールは自分で決める!という新たな信念を持ったことでアルケミスドライバーが起動しマジェードに変身してケルベロスマルガムを撃破した。


戦いが終わって珠美から常連からのプレゼントとケーキを貰うとタガが外れたのか、「ケミーを回収した人がケーキを先に取るのが私のルール!」と年頃の女の子らしい爽やかな笑顔を見せている。


第23話

ズキュンパイアに一時的に憑依される羽目に陥るが、ガッチャード・バニーパーカーによって一時的とはいえ「宝太郎を着ている状態」になり、彼の助けでズキュンパイアの憑依から救出されている。


第25話

久方ぶりに父親との再会を果たし、「これは夢じゃない?」と半信半疑になりながらも「バカ…大嫌い…。」と呟きながら、しっかりと父親と抱擁を交わしていた。


第30話

3年生に進級して宝太郎とまた同じクラスになり、互いに笑顔で過ごしていた。だが新学期宝太郎の幼馴染を名乗る女の子が自分達のクラスに転入。人前で宝太郎の手を取る、宝太郎がロミオに推薦されたことを知り自身もジュリエット役に立候補するなど積極的に宝太郎にアタックする静奈を見てやきもきしており、公園で1人黄昏れていた所にやって来た静奈から自身と宝太郎の関係について問われる。


更にアトロポスの手で生み出されたマンモスマルガムによって静奈が凍らされてしまい、それが「りんねちゃんのせい」だとアトロポスに言われたことでマンモスマルガムとの戦闘にも集中できずにいた。


第31話でマンモスマルガムをガッチャードと共に倒した後も静奈とはギクシャクした関係が続くが、りんねの真意や宝太郎の思いを知った彼女とは少しずつ関係は改善されていった。直後に現れたクラーケンマルガムの闇の術に対してはわざとネミネムーンの力で仮死状態となるという奇策で攻略し、仮面ライダープラチナガッチャードと共にライダーキックでトドメを刺した。

最終的には『ロミオとジュリエット』で静奈から譲られる形でジュリエット役を引き受けていた。


第33話ではハンドレッドの一人であるミメイが変身した仮面ライダーグレアと対決する。スパナと協力してグレアに奮戦するりんねだったがグレアの持つヒュプノレイによって洗脳されてしまい一時的にスパナと対決することになる(その後、乱入してきたクロトーレビスによって変身解除し再び自我を取り戻した)。


ハイパーバトルDVD

宝太郎がミナトとクロスウィザードの静止を聞かず不用意にファイヤマルスインフェニックスに触ったことで宝太郎と入れ替わってしまう。


その後、2人の息を合わせるため渋々コーチを務めることとなったスパナ指導のもとバレーボールを行っただけでなく、ミナトとクロスウィザードによるアルプス一万尺を行ったが、結局この日の成果は無し。


その後、身体が宝太郎のままキッチンいちのせに帰宅。

その際に宝太郎のカバンの中に「錬金術ノート」があることを知り、宝太郎も陰で努力していることを知った。


その後、魔法使いジャマトの集合体であるウィザードマルガム(に似た紛い物)と対決するために変身したことで元に戻り、抜群のコンビネーションでこれを撃破。

その後、宝太郎にノートを見た件を謝罪したが、その直後に自身の黒歴史ノートとも言える紙を見られたことを知ったことで宝太郎をビンタして立ち去った。


余談

  • 名前の由来は「輪廻」だと思われる。
    • 輪廻といえばウロボロスということで、ウロボロス界とも何か関係があるのかもしれない。
      • 『最強ケミー★ガッチャ大作戦』で浮世英寿とペアを組んでいたが、彼の真実を考えると納得のチョイスといえよう。


  • 公式サイトによるとりんねの立ち位置はもう1人の主人公であり、「少年と少女のW主人公感」は当初から1本軸として決まっていたとのこと。そのためか、同サイトの所持ライドケミーカード一覧には彼女の所有カードを示す欄が、まだ1枚も所持していない段階から存在している。

  • 仮面ライダーシリーズのヒロインとしては珍しく、主人公の事は名前ではなく名字で呼んでいる。

  • 田口清隆監督回では、キャラ崩壊したり動きを制限されたり等通常時と比べるとやたらコメディーリリーフ的扱いを受けている。

ちなみに

名前の一部を変えると別の漫画の主人公になってしまうのでご注意を。また、久遠リンネというこれまたよく似た名前のVTuberがいるのでこっちと混同しないように。




関連タグ

仮面ライダーガッチャード 錬金術師(仮面ライダーガッチャード) 仮面ライダーマジェード ライダーヒロイン

富良洲高校 錬金アカデミー

もう一人の主人公 ヒロイン クールビューティー

九堂風雅


ライダーヒロインの系譜

鞍馬祢音/ツムリ九堂りんね


2号ライダー変身者

桜井景和九堂りんね

「ルールは守るモノ、小学生でも知ってる」

「無理でもやらなきゃ!それが私の… 錬金術師の使命だから!」


演:松本麗世/大野りりあな(幼少期)


変身する仮面ライダー

仮面ライダーマジェード


概要

仮面ライダーガッチャード』の登場人物。本作のメインヒロインにして、もう一人の主人公一人称は「私」で二人称は「君」。

普段は富良洲高校に通う高校生で、主人公・一ノ瀬宝太郎加治木亮のクラスメート。(物語開始当時は高校2年生、第30話で高校3年生に進級。)

成績優秀、品行方正な深窓の令嬢…というのは仮の姿で、その正体は学校の地下に隠された錬金アカデミーに通う錬金術師


外見

長い黒髪を持つ清楚な雰囲気の美少女。普段は制服や私服を着用しているが、錬金術師として活動する際は青いマントを上から羽織っている。


人物

基本的に冷静沈着且つ理性的・合理的だが、どこか冷めた雰囲気があり他人にも興味が無いのか、クラスメイトである宝太郎の名前すら彼が錬金術の世界に足を踏み入れるまで覚えていなかった。


しかし、錬金術師としての使命感は強くスチームライナーの暴走同然の活動を止めようと体を張って止めようとする正義感の持ち主でもある。担任であるミナト曰く「先祖代々錬金術師の家系である」とのこと。


今時の高校生にしては意外と世間知らずで、規則を守ろうとするあまりに融通の利かないところもある。それもあってか買い食いや寄り道の経験がなく、銀杏蓮華とカフェに立ち寄った際には店員の話す言葉が錬金術の詠唱のように聞こえて混乱していた。


ハイパーバトルビデオの予告で宝太郎と体が入れ替わった際に宝太郎がりんねの身体で創作料理を作って食べようとした際に「沢山食べたら太っちゃうからだめぇぇ!!」と制止したりなど年相応な部分を見せている。


掟や規則を重んじるとはいえ、身の危険が迫っている時であれば錬金術(バレットチョウチョ ワイルド)で一般人に対抗することも(相手が「地上げ屋」と名乗るヤクザであり銃を複数所持していた以上当然とも言えるが)。


宝太郎が仮面ライダーガッチャードに変身するところを目撃し、以後は彼とともに行動するようになる。

彼の口癖である「ガッチャ!」を「またそのポエム…。」と呟き呆れ果てているが、彼の明るさ・信念に影響され始めている。


第30話においては一応九十九静奈に男女の関係なのかと問われた際に「一ノ瀬とはそういう関係ではない」と言及しているが、内心宝太郎と仲良くする彼女に対し嫉妬心を抱いていたことも描かれている。これは九十九が宝太郎の幼なじみであり、「自分よりも宝太郎のことを知っている」ことへの危機感も相まって抱いた感情と思われる。


戦闘では錬金術で近くに転がってる瓦礫等を操ったりしてマルガムと戦うガッチャードを援護したり、戦闘に巻き込まれた一般人の避難の時間稼ぎを行っている。


父の九堂風雅ケミーを研究していた偉大な錬金術師であったが、10年前に学校で管理されていたライドケミーカードを盗み出した容疑を掛けられ姿を消したことから複雑な思いを抱いている。


その後、宝太郎から父親がグリオンにより「裏切り者」にされたことを伝えられ、「九堂のお父さんは錬金術師の掟を破ってまで守りたかったルール(=信念)があったんじゃないか」という推測を聞いたことで父親と同じく信念で動く決意を固めた


このように家族関係からして苦労人な彼女だが劇中では定期的にギャグ・シリアス問わず操作能力関係でピンチに遭うことが多く、アトロポス、ズキュンパイア仮面ライダーグレアと複数のキャラクターに身体を乗っ取られるor洗脳される羽目に陥った。第31話に至ってはクラーケンマルガムの術を攻略するためとは言え味方にライダーキックされたりする場面もある。


歴史(特に日本史)に興味があるようで、第9話では元々新撰組をテーマに彼らのゆかりの地を巡ろうとしていた。だが、加治木・宝太郎の2人とグループになったため自身のテーマが無下にされるどころか散々振り回されることに…。


宝太郎・加治木とは対照的にお化け屋敷を笑顔で楽しんでいたり、蓮華の祖母が暮らす村で妖怪騒動に遭遇した際には怖がる宝太郎と蓮華とは対照的に一人だけ楽しそうにしていたり激辛好きだったりと、意外と恐怖や痛覚に対しての耐性がある模様。本人曰く、「お化け等を見るとつい笑ってしまう」らしい。

冥黒の三姉妹アトロポスにしつこく狙われており、「これから起こることは全部君のせいだよ」と言われた上で錆丸が仮面ライダードレッドになったため、そのことを強く根に持っている。

その後も幾度となく彼女にしつこく狙われているものの、りんねはアトロポスに対して自分たちの罪を償い同じ人間として生きてほしいという感情を抱いている。


最強ケミー★ガッチャ大作戦』(ネタバレ注意!)















































最強ケミー★ガッチャ大作戦黒幕が変身したウィザードマルガムの魔術に苦しむガッチャードとギーツを見て自身が無力であることを実感したりんねは、ミナトが持ってきた「浄化」の力を持つ「ユニコン「無尽蔵のエネルギー」を持つ「ザ・サンの力を使うことを決意する。


そのために彼女は、ウィザードマルガムの能力を利用し、「夢の世界で父・風雅から二つの強力なケミーの力の使い方を聞く」という危険な賭けに出る。


そして夢の世界ながら自我を持って自分に「戦う覚悟」を説いた風雅から新たな力を託されて現実に帰還し、新たな仮面ライダー「マジェード」に変身を遂げる。


サンユニコーンの力でウィザードマルガムの魔法を無力化・彼を倒し、宝太郎達の窮地を救った。


しかし、本来は上級錬金術師しか扱えない強力なケミー2体の影響か、りんね自身の錬金術師の力が一時的に喪失するほどの消耗を受けてしまい、冬映画最終決戦にも参加せず、冬映画後の16話でも変身しなかった。


錬金術の力と父から託されたマジェードの力がりんねに戻る時、世界はどんな局面を迎えるのか——


覚醒!真の仮面ライダーとして

第19話

ミナトの裏切りによって錬金アカデミーを退学をさせられ新たな力を得た宝太郎や錆丸達と共にキッチンいちのせ連合を立ち上げるも錬金術師としてのルールに縛られる自分に苦悩する。そんな時にミナトが現れ、「錬金アカデミーに戻ってこい」という誘いとともにハイアルケミスリングの受け渡しを要求されるが宝太郎によって何とか退けることに成功。


風雅が冥黒の三姉妹のボス・グリオンの策略で裏切り者にされた事を宝太郎から知り、安堵したが、その後ケルベロスマルガムの襲撃現場を訪れるものの、アトロポスの命令を受けたケルベロスマルガムに狙われる。


しかし、流れ弾によりパンパイプが破損し、アトロポスの支配から脱したケルベロスマルガムが彼女を襲撃。その際に、「助けて」と呟いたアトロポスが幼少期の自身と同じく孤独な存在であることを感じ取り、ケルベロスマルガムの攻撃から彼女を守る。


ルールに縛られてばかりの自分を変えるために自分のルールは自分で決める!という新たな信念を持ったことでアルケミスドライバーが起動しマジェードに変身してケルベロスマルガムを撃破した。


戦いが終わって珠美から常連からのプレゼントとケーキを貰うとタガが外れたのか、「ケミーを回収した人がケーキを先に取るのが私のルール!」と年頃の女の子らしい爽やかな笑顔を見せている。


第23話

ズキュンパイアに一時的に憑依される羽目に陥るが、ガッチャード・バニーパーカーによって一時的とはいえ「宝太郎を着ている状態」になり、彼の助けでズキュンパイアの憑依から救出されている。


第25話

久方ぶりに父親との再会を果たし、「これは夢じゃない?」と半信半疑になりながらも「バカ…大嫌い…。」と呟きながら、しっかりと父親と抱擁を交わしていた。


第30話

3年生に進級して宝太郎とまた同じクラスになり、互いに笑顔で過ごしていた。だが新学期宝太郎の幼馴染を名乗る女の子が自分達のクラスに転入。人前で宝太郎の手を取る、宝太郎がロミオに推薦されたことを知り自身もジュリエット役に立候補するなど積極的に宝太郎にアタックする静奈を見てやきもきしており、公園で1人黄昏れていた所にやって来た静奈から自身と宝太郎の関係について問われる。


更にアトロポスの手で生み出されたマンモスマルガムによって静奈が凍らされてしまい、それが「りんねちゃんのせい」だとアトロポスに言われたことでマンモスマルガムとの戦闘にも集中できずにいた。


第31話でマンモスマルガムをガッチャードと共に倒した後も静奈とはギクシャクした関係が続くが、りんねの真意や宝太郎の思いを知った彼女とは少しずつ関係は改善されていった。直後に現れたクラーケンマルガムの闇の術に対してはわざとネミネムーンの力で仮死状態となるという奇策で攻略し、仮面ライダープラチナガッチャードと共にライダーキックでトドメを刺した。

最終的には『ロミオとジュリエット』で静奈から譲られる形でジュリエット役を引き受けていた。


第33話ではハンドレッドの一人であるミメイが変身した仮面ライダーグレアと対決する。スパナと協力してグレアに奮戦するりんねだったがグレアの持つヒュプノレイによって洗脳されてしまい一時的にスパナと対決することになる(その後、乱入してきたクロトーレビスによって変身解除し再び自我を取り戻した)。


ハイパーバトルDVD

宝太郎がミナトとクロスウィザードの静止を聞かず不用意にファイヤマルスインフェニックスに触ったことで宝太郎と入れ替わってしまう。


その後、2人の息を合わせるため渋々コーチを務めることとなったスパナ指導のもとバレーボールを行っただけでなく、ミナトとクロスウィザードによるアルプス一万尺を行ったが、結局この日の成果は無し。


その後、身体が宝太郎のままキッチンいちのせに帰宅。

その際に宝太郎のカバンの中に「錬金術ノート」があることを知り、宝太郎も陰で努力していることを知った。


その後、魔法使いジャマトの集合体であるウィザードマルガム(に似た紛い物)と対決するために変身したことで元に戻り、抜群のコンビネーションでこれを撃破。

その後、宝太郎にノートを見た件を謝罪したが、その直後に自身の黒歴史ノートとも言える紙を見られたことを知ったことで宝太郎をビンタして立ち去った。


余談

  • 名前の由来は「輪廻」だと思われる。
    • 輪廻といえばウロボロスということで、ウロボロス界とも何か関係があるのかもしれない。
      • 『最強ケミー★ガッチャ大作戦』で浮世英寿とペアを組んでいたが、彼の真実を考えると納得のチョイスといえよう。


  • 公式サイトによるとりんねの立ち位置はもう1人の主人公であり、「少年と少女のW主人公感」は当初から1本軸として決まっていたとのこと。そのためか、同サイトの所持ライドケミーカード一覧には彼女の所有カードを示す欄が、まだ1枚も所持していない段階から存在している。

  • 仮面ライダーシリーズのヒロインとしては珍しく、主人公の事は名前ではなく名字で呼んでいる。

  • 田口清隆監督回では、キャラ崩壊したり動きを制限されたり等通常時と比べるとやたらコメディーリリーフ的扱いを受けている。

ちなみに

名前の一部を変えると別の漫画の主人公になってしまうのでご注意を。また、久遠リンネというこれまたよく似た名前のVTuberがいるのでこっちと混同しないように。




コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

  • 宝太郎×りんね(時々クロスウィザード)

    夜空に虹の橋をかけるのは

    ども。七夕なんてただの平日な私だ。祝日にでもしてくれよ。 さて今回は宝りんの七夕ネタ!気付いたときには当日だったんで....今回は全員集合的な話。結婚話、いつ書こうかな~ では今回はここまで~Caio~♪ Twitter https://twitter.com/tokorotenstreet Youtube https://youtube.com/@streeteexdd?si=1JJlfIQTC7Bv2aqY
  • 宝太郎×りんね(時々クロスウィザード)

    宝太郎に好意を寄せているクロスウィザードがいる日常

    どうも、映画を見た瞬間にこれは書かなきゃいけないと思った私です。いや、来ましたよ。たまにあるこうビビット来るやつ。クロスウィザード、可愛すぎやしませんか?今後は宝太郎×りんねをしつつ、こういうお話も書いていこうかなと。 というかわりとTwitterで賛同者が多いことに「俺の考えは間違っていなかった」と筆をのらせる要因になったね。 そんな君たちに俺からのメリークリスマスだ。 それでは今回はこの辺でCiao~!! Twitter https://twitter.com/tokorotenstreet Youtubeところてんホビーチャンネル https://www.youtube.com/channel/UCskjhGSKDRvlxLru95akWLQ タヌキがネコと幸せになる話 https://www.pixiv.net/novel/series/11142561 仮面ライダーギーツ 3years after タヌキが幸せを見つけるお話 https://www.pixiv.net/novel/series/10930545 意外性男と才色兼備なお嬢様(仮面ライダーガッチャード、一ノ瀬宝太郎×九堂りんね) https://www.pixiv.net/novel/series/10998124 Instagram https://instagram.com/tokoroten_hobbies_channel?igshid=ZDdkNTZiNTM=
  • 宝太郎とりんねのIFストーリー

    3年生になる前に…。日頃の感謝を込めて。

    ガッチャード30話が自分の予想の斜め上をいく内容だったことに驚いています。来週、本当どうなっちゃうのって感じでめっちゃモヤモヤしています。宝太郎とりんねの関係性がますます楽しみになりました。そんな僕の創作意欲を刺激されてこのお話書かせて頂きました。 時系列は宝りんの二人が3年生に進級するよりもちょっと前。春休み前の学校でのお話にしています。
  • 宝太郎とりんねの物語

    何度もいちゃつく!!宝太郎捕まる!?

    本編はこれのIFストーリー的な感じです 前々から質問を受けていたので作りました。 やりすぎ? https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=21426161
  • 夏映画

    仮面ライダーガッチャードの夏映画の公開が迫ってきました。早く見たくてしょうがない気持ちを発散させたくて書いた、錬金アカデミーのみんなによるマナー講座妄想です。あくまで妄想なので、マナーやルールに当てはまらないところも多々あると思いますが、本当に単なる妄想なので。私の中で、服装は先生は富良洲高校バージョン、他のみんなはアカデミーバージョンのつもりです
  • 宝太郎×りんね(時々クロスウィザード)

    りんね「この気持ちがなんなのか、まだ分からないけれど....」

    どうも!ついにガッチャードにも手を出してしまった俺だ。景和と祢音ちゃんはチラミ鬼を捕まえろぐらいから書いてるのでめちゃくちゃ早いですね。 さて、今回はまだ3話しか放送されていないのでこんな感じで!りんねちゃんって絶対にどっかでギャップ萌え出してくる演出あると思うのでそこに期待したい!!さて、宝太郎とくっつくのか、はたまたスパナとくっつくのか!楽しみだ!去年は(ギーツ)では裏切られたからな!!!(笑) では、今回はこの辺でCiao~ タヌキとネコの愛の話 https://www.pixiv.net/novel/series/10087929 Youtubeところてんホビーチャンネル https://www.youtube.com/channel/UCskjhGSKDRvlxLru95akWLQ Twitter https://twitter.com/tokorotenstreet Instagram https://instagram.com/tokoroten_hobbies_channel?igshid=ZDdkNTZiNTM=
  • 君を助けたくて

    ベタなシチュエーションですが、ナンパから助けるってのをこの2人で見てみたくて書きました。 もう今週映画公開なのか...
  • 宝太郎×りんね(時々クロスウィザード)

    クロスウィザード「デートだよ~♪」

    どうも。早くガッチャ大作戦のBDが出ないかなと思っている私だ。クロスウィザードをもっともっと見て、モチベ上げたいぜ!原神の胡桃に近い演技を高橋李依様がしてるから、それと予告編の「じゃあはじめようか~」を何回も聞いてるぜ。 さて、今回も説明不要です。イチャイチャさせたかった!それだけです!後はりんねが嫉妬したらこんな感じかなっていうので書きました! 明日は時を越えるタヌキ更新です! ではまた、Ciao~ Twitter https://twitter.com/tokorotenstreet Youtubeところてんホビーチャンネル https://www.youtube.com/channel/UCskjhGSKDRvlxLru95akWLQ タヌキがネコと幸せになる話 https://www.pixiv.net/novel/series/11142561 仮面ライダーギーツ 3years after タヌキが幸せを見つけるお話 https://www.pixiv.net/novel/series/10930545 宝太郎×りんね(時々クロスウィザード) https://www.pixiv.net/novel/series/10998124 Instagram https://instagram.com/tokoroten_hobbies_channel?igshid=ZDdkNTZiNTM=
  • 錬金術師小説まとめ

    猫と先生

    捨て猫を拾ったミナト先生の話。 元々猫好きならいいなと思いまして。 僕自身が猫アレルギーで猫は飼ったこと無いんですが可愛いですよねえ。 モブと少し不妊の話が出てきます。 苦手な方はご注意ください。 (色々捏造注意) ガッチャード以外のライダー小説はこちら↓ https://www.pixiv.net/novel/series/12174021 コメントありがとうございます!こういうときコメントにいいね機能があればと思う…
  • ガッチャーンコ!レジェンドライダー!

    一時間目:歴史総合...?

    やっぱり、一人に焦点を当てると文字数少なくなっちゃうなぁ... みんなが読みやすい文字数ってどのくらいなんだろう...?
  • お返し

    遅くなりましたがホワイトデーの宝りんです。 宝太郎今までバレンタインチョコとか貰った事なさそうだけど、ちゃんといつもの手料理でお返しはしそう
  • 人見知りと愉快な仲間達

    乙女の気持ちと青年の気持ち

    はい!今回は早めに投稿でございます! 蓮華&九堂サイドと錆丸&宝太郎サイド、 それぞれの話となります。今後のストーリーに 繋がる…かも?是非お楽しみください! 最後にとあるお知らせもある…? コメントもよろしくお願いします~! 読みたいから!返信したいから! 頼むよまじで~!ブックマークより嬉しいから~!
  • 前髪ぱっつんオペラ

    公式が答えを出す前にアップするんだよぉ!!! 九十九静奈に嫉妬するりんねちゃんのお話。 りんね→宝太郎 な感じで、若干ハイパーバトルDVDの内容を含みます。 まだ届いてない人は届くまで待ってね。 プロフィールのおうちアイコンにマシュマロを設置しました。 シャイな方はそちらへどうぞ。 タイトルはアーバンギャルドの曲名から。
  • 自我を捨て、闇へ...(後編)

    長らくお待たせしました! 後半は宝りん要素強めで書いてみました!
  • 宝太郎とりんねのIFストーリー

    宝太郎とりんねの夏祭り-りんねの笑顔と夏の思い出-

    本編ガッチャードで、宝太郎が大好きなケミーで大親友のホッパー1を手にかけてしまって絶望してしまう宝太郎。更にりんねは、目の前で宝太郎が消えてしまって予告で「一ノ瀬はもう戻ってこない」なんて言ってしまうほどに憔悴しきってしまってるのが見てて辛かったです。そりゃあ、グリオンにお父さん消されて、ずっと宝太郎を支えたいって頑張ってきたのに、唯一の心の支えだった宝太郎までいなくなったら、そうなるよね。早く戻ってきてくれ…。宝太郎。と本編がかなり暗い感じになってますが、来週は遂にレインボーガッチャード登場。こっちは明るいお話をお届けしようと思います。 今回は宝太郎とりんねの二人が一緒に夏祭りに行くというお話を作りました。本編より少し進んで、高3の夏休みを舞台にしています。本文もかなりの長文になってしまっておりますが、楽しんでもらえると嬉しいです。
    10,161文字pixiv小説作品
  • デイブレイク、バッドフェスティバル

    町田心中は嫌な話を書くサークルです。 二次創作って何書いてもいいんだよ。多分。 デイブレイクの世界線のガッチャ君は元からオレンジなのかな〜とか思いながら書いたデイブレイク側の世界の妄想。 「みんなを守れる力を、別の世界線でいいからガッチャしたい!それが俺の、ウィッシュ」 2024/01/16……最後に一行を足しました。
  • あなたの名前

    昨日のガッチャフェスでとてもよい宝りんを目の当たりにして、その流れで思いついて書いちゃいました。 宝りんの結婚前夜のお話です。一応ご注意を。 名前(苗字だけど)を呼び合ってからの「ズッキュンキュン♪(ズキュンパイアのキャラソン)」はずるいってw
  • 仮面ライダーvs仮面ライダーガッチャードvsウィザード平成令和バトル

    魔力と2人と新ライダー(敵)

    やっぱりコヨミ入れたかった…から入れた(だいぶなネタバレかも) 一ノ瀬って本編で九堂の事どう思ってるんだろ(恋愛的) ちなみに錆丸先輩と蓮華ねぇさんは都合上近くは出ません。
  • 宝太郎とりんねの物語

    寝てる宝太郎にりんねがちょっかいかけるってよ。

    久しぶりの宝りんで。これは18話後の設定です。 やり過ぎた。 ガッチャードまじで面白い

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    【表紙】雪広うたこ 【漫画】朝賀 庵/ASH/ウエハラ蜂/蝦夷森わに/小道明奈/samesuke/シータコマーチ/嶋次郎/世禕/タロ名/ととふみ/外岡もったす/ながべ/はかた/花森玉子/榛名ハル /ホームラン・拳/梁阿渣

    読む
  2. 2

    漫画:白梅ナズナ/原作:まきぶろ/キャラクターデザイン:紫 真依

    読む
  3. 3

    原作:みなと 漫画:吉たか結衣 キャラクター原案:霧夢ラテ

    読む

pixivision

カテゴリー