ピクシブ百科事典

麻生ゆり

あそうゆり

「仮面ライダーキバ」過去篇に登場する人物。

「私はこの男を・・・・紅音也を愛してる!!」


概要

演:高橋優

 『仮面ライダーキバ』過去篇に登場する人物。
 学生時代に母親・麻生茜をファンガイアに殺され、その敵を討つために素晴らしき青空の会に入隊した美女。(ちなみに茜は素晴らしき青空の会の創立に関わった人物である)
 男勝り性格で、普段も男言葉で話す。チャランポランな紅音也に対し初期は敵意をむき出しにしていたが次第に心を開いていく。その性格のため次狼にも思いを寄せられている。その後音也に恋が芽生えたが、彼の事をより深く理解してくれる真夜が現れ、残念ながら失恋となってしまった。しかし、本人は後悔していないようだ。

 勇猛果敢な性格だが詰めが甘い一面も時折見せる。

 ファンガイアを誘き出す為にバイオリンを引く場面があるが、その腕は壊滅的に下手であり、近くにいた次郎も気分が悪くなる程。(音也曰く、そのバイオリンの悲鳴が聞こえるらしい。)

 料理は得意であり、音也の為に自信作のオムライスを作ったこともあった。(最後の隠し味としてを入れる。)

 宿敵であるルークを倒すために仮面ライダーイクサに変身し、大きなダメージを与えることに成功した。(この戦いが後のの戦いに大きな勝利を与える。)その後も真夜から情報を聞き出すためなどで何度か変身している。

 現代編では既に故人であり、丘の上にある母の茜と同じ墓に埋葬されている。死因は不明。
 現代編に登場する麻生恵は彼女の娘で長女である。その下にもう一人息子(麻生光秀)がいる。
 ちなみにどちらも音也の子ではなく(長女の誕生日と音也と別れた時期~没日が十か月以上離れている)、恵が呉服屋の娘という設定になっているのでそこの主人に嫁いだ可能性が高いが、どういう馴れ初めでそうなったのかは謎である。

関連項目

仮面ライダーイクサ 嶋護 ツンデレ

pixivに投稿された作品 pixivで「麻生ゆり」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2676

コメント