ピクシブ百科事典

バットファンガイア

あかつきがねむるすばらしきものがたりのはて

『仮面ライダーキバ』に登場する怪人「ファンガイア」の一体であり、「チェックメイトフォー」のキング。
目次[非表示]

設定

モチーフ蝙蝠
身長2m32cm
体重127kg


チェックメイトフォーキングにして、すべてのファンガイアの頂点に君臨するファンガイア皇帝の怪人態。
闇のキバ』のを纏わずとも充分に強いキング、そんな彼のファンガイア態はファンガイアの世界では最も強いと伝えられる蝙蝠の意匠をもつ、ビーストクラスのバットファンガイア。
人間態のままでも充分な強さを発揮し、戦闘時には『闇のキバ』を纏う事が多いため、この姿を現すのは稀。
故にキングがバットファンガイアとなった姿を見たものは、その瞬間に命を落とす結末を迎える事だろう。
真名は「暁が眠る、素晴らしき物語の果て」。
仮面ライダーキバ公式HPより)

劇中での活躍

紅音也の変身した仮面ライダーダークキバ紅渡の変身したエンペラーフォームを同時に相手にしても互角以上に戦い、変身解除へ追い込むほどの力を見せたが、エンペラーフォームのエンペラームーンブレイクとダークキバのキングズバーストエンドの同時攻撃の前に敗れ人間態に戻り、最後は妻子である真夜太牙を道連れにしようとするもキングの力を受け継いだ太牙に跳ね返された攻撃が致命傷となる。最後は、新しいキングの誕生を喜び、太牙が自分の敵を討つことを願いながら死亡した。

バットファンガイア・リボーン

暁が眠る、素晴らしき物語の果て。再生の王


現代編の終盤において、チェックメイトフォービショップが再生ファンガイア軍団に集めさせたライフエナジーと自身のライフエナジーを捧げバットファンガイアを復活させた姿。
頭部の形状が変化しており、生前の理性を失い怪人態のまま暴れまわるだけとなっていた。
紅渡の変身したエンペラーフォーム登太牙の変身したダークキバを追い詰め一度は変身解除に追い込んだが、再変身した二人の連携により反撃され、最後はダークキバのスネーキングデスブレイクを受けたところにエンペラーフォームのエンペラームーンブレイクによって止めを刺され、消滅した。

人間態

過去キングさん


演:新納慎也
ビショップやルークと同じく、真夜の様な人間名はない。視聴者からは「過去キング」「過去キン」等と呼ばれることもある。
ロックミュージシャンかV系の様な服装で、後に紅渡がキングを名乗った時もこの服装をしている。ちなみに髪は亜麻色(くせ毛)。

関連タグ

仮面ライダーキバ
チェックメイトフォー ファンガイア キング

コーカサスビートルアンデッド(両者ともに人間体での名前は「キング」とされている)
モモタロス(裏モチーフ。デザイナーの「打倒、電王」の気持ちが込められている。)

pixivに投稿された作品 pixivで「バットファンガイア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14377

コメント