ピクシブ百科事典

グラディエーター

ぐらでぃえーたー

ローマ帝国の「闘技会」で戦った剣闘士「グラディアトル」の英語表記。Gladiator。
目次[非表示]

【曖昧さ回避】

  1. ローマ帝国で見世物として戦った剣闘士のこと。
  2. 2000年に公開されたハリウッド映画
  3. 1.より剣闘士が穿いたサンダルのこと→ グラディエーターサンダル
  4. 1の剣闘士を描いた「娯匠」のゲームシリーズ作品→ グラディエータービギンズ
  5. グロスター社が製作し、1935年にRAFに制式採用された複葉レシプロ戦闘機。運用が開始された1937年の時点ではホーカーハリケーンが生産開始、スーパーマリン・スピットファイアが審査中という状況で、時代遅れとなったグラディエーターの生産は1940年で終了した。
  6. 『聖闘士星矢エピソードG.A』に登場する聖剣戦争に参加している聖剣使い達の事で、聖剣を鎧として身に纏う。漢字表記もそのまま「剣闘士」。
  7. ドールズフロントラインに登場する兵器→グラディエーター(ドールズフロントライン)
  8. イノセント・ヴィーナスに登場する兵器


ファンタジー作品におけるグラディエイター

現在グラディエーターと呼ばれる職種は存在しないが、ファンタジーの世界では時折この職業が登場する。
剣士と似通っているが、より重厚な鎧を身に纏い、強力な武器を扱うような職業である事が多い。
必ずしも剣士という意味合いの剣闘士に留まらない。(前述の通り、剣闘士は多種多様な武器を扱う「武器・武芸の達人(ウェポンマスター)」的な側面を持つため。)
重装備なのは貴族のイメージがある剣士との差別化を図るためと思われる。

関連タグ

関連記事

親記事

剣士 けんし

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「グラディエーター」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「グラディエーター」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 632411

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました