ピクシブ百科事典

池田秀一

いけだしゅういち

池田秀一は、日本の男性声優。俳優。
目次[非表示]

人物

1949年12月2日生まれ、東京都出身。東京俳優生活協同組合所属。

代表作はアニメ『機動戦士ガンダム』シリーズの「シャア・アズナブル」。声優に詳しくなくとも、シャアの人と言えば通用する程に彼を代表する役とも言える。
元々池田は主人公アムロ・レイ役でオーディションを受けていたが、その際シャアのデザインに惹かれ、シャア役でオーディションを受けた事で同役を射止めた。この事に関しては本人をして「シャアに呼び止められた」と言わしめている。

一方で、「池田秀一=シャア・アズナブル」のイメージが強すぎる為に現場から「シャアを求められる」事もあり、イメージが固定化により彼を苦しめる事もあったが、現在はその姿勢は軟化しており、むしろパロディを楽しむようになっている。
ファンからシャアとしてのイメージを崩さない為に普段は愛想よく振る舞わないよう心がけているとも語っており、それが原因で「冷たい人とよく言われる」との事。
そういった事もあり「美形の悪役」や「高いカリスマ性を持つ大ボス」を主に演じるイメージが強いが、本人は悪役以外にも幅広い芸風に定評がある。

元妻は戸田恵子、現在の妻は玉川砂記子
声優業以前には子役として名を馳せており、デビューは1960年に放送された『少年探偵団』。その後1964年にNHKの『次郎物語』で主演を務めている。
また70年代を代表するテレビドラマである『太陽にほえろ!』にも出演しており、子役時代から数えるとそのキャリアはとても長いものである。

中学時代に石原裕次郎とも共演しており、お互いに「先生」と呼び合っていた。
また、鈴置洋孝井上瑤とも親密な間柄であり、特に鈴置とは本人が腐れ縁とも言える程の親友であった。
シャアのライバルであるアムロ・レイを演じる古谷徹ともやはり親密な間柄にある。

無類の酒好きとして知られ、同業の飲み仲間も多い。ガンダムの収録打ち上げの際には自分の出番が無い回の収録であっても飲み会には顔を出している程。
また酔った際の逸話の多さも有名である。

俳優として

幼少期から活躍し、演技の世界に生きてきた生粋の俳優。
有名小説をドラマ化した『次郎物語』で主人公次郎役を見事演じ、『天才子役』として一世を風靡したことを皮切りに、60年代から80年代にかけて、様々な時代劇やドラマ、映画で活躍した。
シャア役を務めてメインの仕事が声優業に移行してからは、実写の物語に姿を現すことは殆どなくなかったが、現在でもごくたまに俳優として出演していることがある。

主な出演作

アニメ

力が・・・欲しいか?
へべれけマガレ様
絶対領域
コマンダーサザビー
明神リューズ
マロン社のアッガイさん
隠密
マーカー と オスカ
赤い彗星
111915
赤い彗星フル・フロンタル
クワトロ大尉
私の大好きな大佐さん
もう処理できないよ!
いい夫婦v
お茶。
1108
棗 慎
父さん大すき
サイボーグ・ドルド中佐
「ゴン、キルア、3秒後に上に跳べ」
新世紀GPXサイバーフォーミュラSAGA
純黒
☆
火堂くん
ひこにゃん
中の人も、外の人も中田譲治さんなキャラと言えば・・・
はーどぼいるどクマz
赤髪
ロード・レオン赤

イラスト未確認
九曜@ロザリオとバンパイア
ピエトロ・ファルミ@ガンスリンガー・ガール
ゼル@幻夢戦記レダ
世界橋ガブリエル@シーキューブ

ゲーム

シュウ
Graceful Assassin
「ぼうやだからさ・・・」
小僧&魔神
足利義輝
ノットトレジャーハンター
T-abyss
冥界勇者シードル!
【ネタバレ】なりきり怪盗団アケチパレス挿絵1
白騎士さん
valkyrie profile 詰め合わせ その1

特撮

【レンジャーズストライク】バット・リー
最強の七の槍!


吹き替え

Tony Stark
the crow
カイル・リース
ハーク・ハンセン
【模写】ティム・ディケイ


担当俳優

Jet Li
チャーリー・シーン


俳優としての出演

次郎@次郎物語
寺島忠三郎@花神
五木一夫@ザ・カゲスター(第30話)
アサミヤ・シゲキ@ウルトラマンティガ(第7話)
大学学部長@大魔神カノン
ナレーション@花燃ゆ

脚注

  • *1 左側の人物。12話のみの代役。
  • *2 右側の人物。
  • *3 中央のキャラクター。
  • *4 左側の人物。
  • *5 右側の人物。
  • *6 左側のキャラクター。


外部リンク


関連タグ

声優 CV:池田秀一

pixivに投稿された作品 pixivで「池田秀一」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 126573

コメント