ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

バイオハザード・リベレーションズラスボスである。
自分を使い捨てにしたモルガン・ランズディールへの復讐を誓い、
自らにT-abyssを投与したヴェルトロの首謀者ジャック・ノーマンの成れの果て。完璧主義者のモルガンが遺した自分の最後の汚点とも言える情報を保持しており、その事から彼に多くの特殊部隊を差し向けられるも、それらを全て返り討ちにしていた。
声まで変化しているので聞き取りづらいが、よく聞くと時折痛い発言を連呼している。

一般的なT-abyss感染者は、ウイルスによる変異に耐えられず肉体が半ば液状化してしまうが、
ジャック・ノーマンはメーデーさんよりも更に長い時間をかけてT-abyssを定着させた結果、
タイラントを思わせる筋骨逞しい姿に変化した。
(似たような事を彼女もしていた)
T-abyssの原型であるジ・アビスは、本来は貧弱な構造しかもたない深海魚の肉体を
筋骨逞しい(?)姿に変化させるウイルスであるため、このような変化をもたらしたのだろう。
弱点は右胸から露出している心臓であるが、これを撃つだけでは怯むだけであり、真の弱点は脊中に有る腫瘍である。

攻撃

タイラント同様、タックルや鉤爪で引っ掻くなどがメインだが、
最大の特徴は幻覚によって姿を消したり、分身することである。
おそらく眼から放つ光や本体だけが口から吐く紫のガスに催眠作用があるのだろう。


ちなみに中国や日本では蜃気楼はハマグリが吐く気によって起こるといわれていた。
多分それが元ネタだろう。


関連タグ

バイオハザードリベレーションズ
B.O.W.
中二病
ジャック・ノーマン
モルガン・ランズディール

pixivに投稿された作品 pixivで「アビス完全体」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5718

コメント