ピクシブ百科事典

ジル・バレンタイン

じるばれんたいん

ジル・バレンタイン「Jill Valentine」はゲーム『バイオハザード』シリーズの登場人物。
目次[非表示]

設定

  • 年齢:23歳(「1」、「3」)→28歳(「UC」)→30歳(「RV」)→33歳(「5」)
  • 身長:166㎝(「1」)→172cm(「5」)
  • 体重:50.4㎏(「1」)→49㎏(「3」)→56kg(「5」)
  • 血液型:B型
  • 担当声優:湯屋敦子(「リベレーションズ」、「オペレーション・ラクーンシティ」等)、宮村優子(ドラマCD)


概要

ラクーン市警特殊部隊S.T.A.R.S.」アルファチームの隊員ポジションはRS(リア・セキュリティ)。
陸軍所属で、特殊部隊デルタフォースの訓練過程を修了しており、後方の擁護他、爆発物の処理に長けている。手先が器用で鍵の解除が可能で、ピアノも得意とする。また、T-ウィルスに対して完全な抗体を持っている。

性格は冷静で同隊員のクリス・レッドフィールド同様正義感が強い。
女性ながら非常に強い精神力を持ち、数々の事件から生存している。

『1』ではEASYモードの主人公となっており、最初からが使用可能であったり、
武器が多く持てたりなど、初心者でも扱いやすい設定となっている。


経歴

バイオハザード1

biohazard


ラクーンシティ近郊で発生していた猟奇殺人事件の調査に向かったブラヴォーチームが消息を絶ったため、彼らの捜索へ出発した際に洋館事件に巻き込まれる。ジル編ではクリスやバリーと共に脱出する。

バイオハザード3

スターズ!


洋館事件の舞台となった研究所でアンブレラが行っていた生物実験や、S.T.A.R.S隊長のアルバート・ウェスカーがアンブレラのスパイであることを報告するが、上司や周囲から信じてもらえなかった。洋館事件での惨劇や仲間の死による精神的ショックから立ち直れずにいたのだが、クリスが1人でアンブレラを調査していることを知り、彼とバリーの3人でアンブレラと戦うことを決意する。ジルはアンブレラを調査するためにヨーロッパへ向かった2人とは後で合流する約束を交わしてラクーンシティに残り、アンブレラの研究施設を探り始めたが、それが元でラクーンシティのバイオハザードに巻き込まれ、脱出中に出会ったアンブレラの私設部隊「U.B.C.S」の隊員カルロス・オリヴェイラとともにラクーンシティからの脱出を決意する。

アンブレラ・クロニクルズ

クリスとは何とか合流できたらしく、2人で対バイオハザード私設部隊(後のB.S.A.A.)に参加し、ロシアのアンブレラ施設に潜入するそしてアンブレラの最後の希望とも言える生物兵器「テイロス」を倒す。

バイオハザード・リベレーションズ

In Queen Zenobia


対バイオテロ組織「B.S.A.A.」の一員として登場している。テロ組織「ヴェルトロ」の捜索に向かったクリスと、そのパートナーのジェシカ・シェラワットが消息を断ったため、パーカー・ルチアーニとともに地中海に浮かぶ豪華客船「クイーン・ゼノビア」で彼らの捜索を始める。

バイオハザード5

ジル(BSAA)


「BSAA」の創設に関わり、「オリジナル・イレブン」の一員として活動していた。しかし、「5」の3年前(リベレーションズの1年後)、クリスと共にスペンサー邸に乗り込んだ時にその場にいたウェスカーと戦闘になり、殺されそうになったクリスを庇ってウェスカーを道連れに崖から転落してしまう。捜索が行なわれたが、ウェスカー共々遺体は見つからず、公式には死亡扱いとなった。
しかしアルバート・ウェスカーによって長い間冷凍睡眠状態にされていて生存していることが明らかになり、結果多くのファンは安堵した。
長期投薬の副作用により従来の茶髪から金髪に変化している。

ジル




登場作品

ゲーム

バイオハザード(女主人公)
バイオハザード3 Last Escape(主人公)
バイオハザード5
バイオハザード・リベレーションズ
など

映画

バイオハザードⅡアポカリプス
バイオハザードⅣアフターライフ
バイオハザードⅤリトリビューション

関連イラスト

わらわらと



関連タグ

バイオハザード ジル クリス・レッドフィールド アルバート・ウェスカー
レベッカ・チェンバース バリー・バートン カルロス・オリヴェイラ パーカー・ルチアーニ
RESIDENTEVIL

pixivに投稿された作品 pixivで「ジル・バレンタイン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5677071

コメント