ピクシブ百科事典

セレッサ

せれっさ

セレッサとは『BAYONETTA』の登場人物。
目次[非表示]

概要

ぬいぐるみの「チェシャ」を抱えた、眼鏡をかけた黒髪女の子

物語の舞台となる都市ヴィグリッドにいたところ主人公ベヨネッタと出会い、彼女と行動を共にする事になる。
ベヨネッタを「マミー」と誤認して親しんでいる。ベヨネッタは彼女を「チビ助(Little One)」と呼び、母ではないと伝えつつも、時々母愛を溢れた行動を取っている。

関連記事

BAYONETTA ベヨネッタ





























真相

セレッサという女の子は、実はベヨネッタ本人の幼少期がタイムスリップしてきたのだ。つまりベヨネッタの本名は「セレッサ」で、二人は同一人物。
未来の自分自身を母(ローザ)と誤認したことは、恐らく外見とアクションが似ているから。
父のバルドルがベヨネッタ(セレッサ)の記憶を呼び起こして「闇の左目」として覚醒させるため、過去から彼女を現代に召喚してきた。

余談だが、ベヨネッタがとある敵の攻撃を喰らうと、一時的に子供化されてしまう。その時の姿はセレッサとは服の違い以外では全く同じ(同一人物だからもちろんのこと)。

pixivに投稿された作品 pixivで「セレッサ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 97306

コメント