ピクシブ百科事典

コマンダーサザビー

こまんだーさざびー

SDガンダムフォースに登場する、ダークアクシズのネオトピア進攻部隊最高指揮官。
目次[非表示]

見せてもらおうか……。この世界のガンダムの性能とやらを!!
CV:池田秀一

概要

SDガンダムフォース』に登場するキャラクター。元ネタであるモビルスーツサザビー
ダークアクシズの幹部、ただし最高幹部の三名よりは劣る地位であり、ネオトピア進攻部隊の最高指揮官という立場にある。
ザッパーザク・グラップラーグフ・デストロイヤードムの上司であり、彼らの無能さに失望することもしばしば。
そのため、トールギスや阿修羅丸などを派遣し、最終的には腹心の部下であるドーガ四天王を呼び寄せた。失敗した部下や無能な者は即座に斬り捨て、時には自ら処刑を行う冷酷な性格。
武装には二刀流のビームサーベルファンネル、3門を一斉発射するメガキャノン、肩アーマーなどに内蔵された拡散ビーム。そして全身を黒いオーラで覆っての突進攻撃などがある。

ザコソルジャーの上位にあたる「ザコレッド」のボディを使い、キャプテンガンダムのソウルドライブを奪い、ネオトピアのモビルシチズンを機能停止させ、ネオトピアを乗っ取るとコマンダーサザビーとしての姿を見せ、市民にダークアクシズによる世界支配を宣言する。
しかし、シュウト、ゼロ、爆熱丸らの友情によってキャプテンが復活、彼と一騎打ちとなり、死力を尽くす。
お互いの持つ武装を使い切った結果の壮絶な殴り合いの末、コマンダーの持つソウルドライブをキャプテンパンチで砕かれて敗れ去る。なお、キャプテンガンダム
日本語版では声優が池田秀一であったため、「見せてもらおうか。この世界のガンダムの性能とやらを!!」「そういう冗談はよしてもらおうか!!」「ビームを握りつぶし逆流させただと!?ありえん!!」「よくも私のファンネルを!!」「ええいッ!!」他、彼の代名詞である赤い彗星を彷彿とさせる演技で視聴者を楽しませてくれた。

エピソード

シャアをパロったセリフが多いので、このコマンダーもいつもの池田秀一が如くシャアっぽい演技かとおもいきや、本人がインタビューで「シャアじゃないよ!」と豪語した通り、コマンダーの演技はシャアとは違い支配者然としたものである。
とにかく終始声にドスが効いていて、卑劣な声音で話しており、池田が演じる役としては結構珍しい役所であった。
かつてのSDガンダムOVAにおけるお下品な作風が苦手だった池田だったが、本作では今まであまり演じたことのない純然たる悪役だったため、「楽しめた」と語っており、ザコザコアワーに飛び入りしたコマンダーを演じた時の「次を楽しみにしておけ!」という台詞はどう聞いてもノリノリである。
終いには気合が入りすぎて、ネオトピア編最後の一騎打ちを撮る前、酒の席でキャプテンガンダム役の神谷浩史に酔った勢いで「俺はお前を倒す気で演るから、お前も本気で倒しに来い!」と喝を入れて、神谷をタジタジにさせたことがある。

余談

これだけ熱い戦いを見せてくれたのだが、このコマンダーサザビーの玩具は一切出ていない。その他グッズなどもない。強いて言えばコミックボンボンの付録などに付いてきたシールくらいだろうか…。
デザイン的にはサザビーモチーフだが、その重武装からナイチンゲールを彷彿したという視聴者もおり、一部では「サザビー+ナイチンゲール÷2のデザインではないか?」と言われている。

関連項目

SDガンダムフォース

pixivに投稿された作品 pixivで「コマンダーサザビー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3839

コメント