ピクシブ百科事典

イングリッド・バーグマン

いんぐりっどばーぐまん

イングリッド・バーグマンとは、スウェーデン出身の女優。

概要

イングリッド・バーグマンとは、スウェーデン出身の女優

スウェーデン女優として活動し、1939年からアメリカ映画に進出。
瞬く間にトップスターとなり、以後10年間スター女優として活躍。
しかし映画監督ロベルト・ロッセリーニとの不倫関係がスキャンダルになってしまい数年間アメリカ戻ることができなくなった。
その後1956年公開『追想』でハリウッド映画に復帰しアカデミー賞主演女優賞を受賞し復活した。

代表作は1942年公開『カサブランカ』、1946年公開『汚名』など。

関連タグ

スウェーデン 北欧 ハンフリー・ボガート ケーリー・グラント

pixivに投稿された作品 pixivで「イングリッド・バーグマン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3079

コメント