ピクシブ百科事典

デニス・ホッパー

でにすほっぱー

デニス・ホッパー (Dennis Hopper) はアメリカの俳優、映画監督。
目次[非表示]

概要

1936年5月17日、カンザス州ドッジシティに生まれる。
人呼んで《ハリウッドの反逆児》。バイクドラッグといった不良文化に精通。企業と対立し、メジャーから干されたことも何度か。

映画理由なき反抗』(1955年)、『ジャイアンツ』(1956年)で共演したジェームス・ディーンとは、わずか半年で死別してしまうが親友だった。
1969年にピーター・フォンダと作った『イージー・ライダー』が《アメリカン・ニュー・シネマ》の記念碑的傑作となり、名の知れた存在になる。
酒とドラッグの中毒で入退院を繰り返しながらも、彫刻写真を発表するなど芸術家としても多彩な活動を続けた。
2010年5月29日没。享年74歳。

作品

監督

イージー・ライダー』1969
『ラストムービー』1971
『アウト・オブ・ブルー』1980
『カラーズ 天使の消えた街』1988
『ハートに火をつけて』1989
『バックトラック』1989
『ホット・スポット』1990
『逃げる天使 Chasers』1994
『Homeless』2000

出演

(監督作を除く)
理由なき反抗』1955
『ジャイアンツ』1956
『OK牧場の決斗』1957
『暴力脱獄』1967
『白昼の幻想』1967
『奴らを高く吊るせ!』1968
『勇気ある追跡』1969
『ラストムービー』1971
『アメリカの友人』1977
地獄の黙示録』1979
『バイオレント・サタデー』1983
『ランブルフィッシュ』1983
『謀殺の標的』1984
『リバース・エッジ』1986
悪魔のいけにえ2』1986
『ブルーベルベット』1986
『勝利への旅立ち』1986
『アメリカン・ウェイ』1986
『ピックアップ・アーチスト』1987
『ストレート・トゥ・ヘル』1987
『パリス・トラウト/静かなる狂気』1990
『インディアン・ランナー』1991
『レッドロック/裏切りの銃弾』1992
『ハート・オブ・ジャスティス』1992
スーパーマリオ 魔界帝国の女神』1993 - クッパ
『トゥルー・ロマンス』1993
スピード』1994
『サーチ&デストロイ』1995
『ウォーターワールド』1995
『バスキア』1996
『スペース・トラッカー』1997
『エドtv』1998
『ビートニク』1999
『沈黙のテロリスト』2001
『レオポルド・ブルームへの手紙』2002
『ノックアラウンド・ガイズ』2002
『ザ・キーパー 監禁』2004
ランドオブザデッド』2005
『スケッチ・オブ・フランク・ゲーリー』2005
『アメリカーノ』2005
『狼の街』2006
『エレジー』2008
『ヘルライド』2008
『パレルモ・シューティング』2008年
『ケビン・コスナー チョイス!』2008

関連タグ

俳優 / 映画監督 / 芸術家

外部リンク

デニス・ホッパー - Wikipedia
デニス・ホッパーとは - はてなキーワード
デニス・ホッパー(Dennis Hopper) のプロフィール - allcinema

pixivに投稿された作品 pixivで「デニス・ホッパー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1776

コメント