ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

経歴

劇団薔薇座、シェイクスピア・シアター、アクセント(2010年1月1日以前)を経て、死去するまでは青二プロダクション所属だった。


1951年5月16日生まれ。福井県勝山市出身。血液型はA型。

本名は同じく「石塚運昇」だが、読みは『いしづか ゆきのり』である。これはオーキド博士の本名(オーキド・ユキナリ)と一字違いだった事をよく話題にしている。ちなみに「まったくの偶然」とのこと。


70年代より舞台役者としてデビューし、1984年に声優・ナレーターとしてもデビューを果たして以来、洋画の吹き替えから、アニメ・ゲーム、テレビ番組やCMのナレーションまで幅広いジャンルで活動。役者業・声優業の傍ら、地元の小劇場やアマチュア劇団とも交流を持っていた。


低く太い、渋みのある声色が特徴で、年季の入ったベテランや悪役に定評があった。

役柄としては、ワイルドな風貌でどっしり構えた性格のオジサマキャラが多かったが、特に「荒熊さん」ことセルゲイ・スミルノフと、『ポケットモンスター』シリーズのオーキド博士が最も代表的かつ人気の高い持ち役とされる。また、『ポケモン』では冒頭/エンディングナレーションや劇場版でのアバンナレーション(「ポケットモンスター、縮めてポケモン」の下り)も担当しており、無印では若干馴れーション臭く、「続くったら続く」という名言を生み出した。しかし、シリーズが続くにつれてナレーションはシリアスに徹するようになった(逝去後はこれらの役割も堀内賢雄が引き継いだ)。


また、アーノルド・シュワルツェネッガー主演の映画『コマンドー』の玄田哲章版の吹き替えで筋肉モリモリマッチョマンの変態と発言したビッグス警備員を演じたことでも知られる。(奇しくも玄田は『重神機パンドーラ』で石塚が演じたケイン・イブラヒーム・ハサンの役を引き継ぐこととなった)

なお、オーキド博士役を演じたことがきっかけで、初めてブラウン管側の視聴者を意識するようになったと語っている。

『よろしくメカドック』の渡辺俊光

『頭文字D』の藤原文太

『エクスドライバー』の宗方圭

を演じた経緯から「自動車関連のアニメに縁があるな」と語ったこともある。


晩年は食道ガンが判明し、仕事をこなす傍ら療養に励んでいたが、治療の甲斐なく病状が悪化し、2018年8月13日、療養先の自宅にて67歳で死去。

訃報に対しては、松本梨香飯塚雅弓関智一などの共演者を中心に、ポケモン関係者をはじめ、出演作のスタッフや原作者、交流のあった地元のアマチュア劇団員などから、数多くの哀悼の念が寄せられた。同年10月2日には青山葬儀所でお別れの会が行われ、山寺宏一らが参列した。なお、山寺は2017年時点で石塚の病状を知っていたことを後に明かし、『宇宙戦艦ヤマト2202』第6章の出演最後のセリフ「たのむ」を聞いて「そんな重い病気にかかっているとは思えないほど力強かった」とのコメントを残している。石塚が演じてきた役の後任は谷昌樹三宅健太石井康嗣楠見尚己江原正士大塚明夫楠大典などの同業者に委ねられた。

出演作品の一つである『BANANAFISH』は最終回までの収録を生前に完了しており、最終回のオープニングの最後には、「石塚運昇氏に感謝を込めて」と故人を偲ぶメッセージが表示された。

2019年に公開された劇場版『ポケットモンスターミュウツーの逆襲EVOLUTION』はプレスコのため生前に収録が完了しており、事実上の遺作となった。


逝去後、ポケモンシリーズで氏が声を当てたポケモンには生前の音声が用いられている(サトシのオオスバメタケシのハガネール等)。また、2022年放送のポケットモンスター遥かなる青い空でも生前の音声がナレーションとして使用された。最終回にもサトシのベトベトン役で出演を果たしている。


人物

趣味はゴルフ。実家がバイク屋で自身も若いころにバイクを乗り回し、30過ぎまで熱中していた。


ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』のアフレコでは必ず「大きい声出すの嫌だなぁ」「何か面倒だよ」等とぼやいてから始めるというエピソードがある。

しかし、ぼやきとは裏腹に一番声を出しているらしい(空条承太郎役・小野大輔談)。

小野「大きな声出すのは運昇さんが決めたんですよ?」

石塚「え、違うだろ。お前達が言ったんだろ!」

三宅健太モハメド・アヴドゥル役)「ペースを決めたのは運昇さんです」

石塚「だって言えっていうんだもん。」

因みに、石塚本人は「俺は周りに色々と刷り込まれたんですよ、特に大川(ナレーション担当・大川透)に」と語っている。


また生前は過去に演じた役柄に思い入れのあるタイプではなく演じたら燃え尽きるタイプであり下手すれば役名すら覚えてない事も度々あったという。杉田智和曰く「2週間前のキャラですらも忘れるレベル」。


山寺宏一曰く「一見すると強面の風貌だが、話してみるととても気さく」とのこと。本人も人に偉ぶるのが嫌いと語っていた。

先のようにぼやく癖があるようで、「ポケモンの声の役は回さないで欲しい」とスタッフにやんわりと釘を刺すも、一話にしてオニスズメ役を兼役で演じることになり、以降ズルズルと多くのポケモンの声を担当することになった。果ては生前の収録となったスマブラSPのガオガエン役も当てられるようになり、生涯を通して切っても切れないものとなった。


ファンには有名な話だが、オーキド博士の格好をして番組出演することも多かった。

おはスタに出演した時はあまりにも朝が早く、「なんでこんな朝早く起きて、俺がやんなきゃいけないんだ」とぼやきつつも、いざ番組が始まるととても楽しそうに盛り上げてくれたとのこと。

ちなみにポケモンには詳しくないため子供からの質問に上手く答えられなかったとか。ちなみにコスプレの精度はゲームやアニメの絵と比較してもまるで違和感がない程に雰囲気が似ている。


晩年は声優のドラマ出演のブームに重なり、自身がナレーションを担当した『99.9 -刑事専門弁護士-』に裁判長として顔出し出演したことがある。同作の第二期では闘病中の身だったが表には出さず、ナレーションの再収録にも快く挑んでくれたとのこと。

主な出演作

アニメ

バランDRAGON QUEST ダイの大冒険(1991年版)田岡茂一スラムダンクウルフ・ホークフィールドバーチャファイター
竜の紋章練習No.4 田岡監督ウルフ誕
ベースハーメルンのバイオリン弾き不二るろうに剣心オーキド博士(初代)@ポケットモンスターシリーズ※1
冥法王ベース(これからの事が)ふあーーーん!!!オーキド博士あれこれ
中森銀三(初代)@まじっく快斗/名探偵コナン※2藤原文太頭文字Dジェット・ブラックカウボーイビバップ※3
中森警部/キャーブンタサーン\ジェット・ブラック
シルヴェスター・アシモフテラフォーマーズアーネスト・ジョンソンマクロスΔコウシロウONEPIECE
アシモフ隊長 色紙センシティブな作品未来予想図
桃地再不斬NARUTO滝栄一郎ジパング不動GEN創聖のアクエリオン※4
Naruto 02 桃地再不斬いつもそこにいる一日一枚 二百八日目「不動GEN」
逆鬼至緒史上最強の弟子ケンイチ小銭形平次銀魂ガルド・ゴア・ボーマンマクロスプラス※5
喧嘩百段!!はーどぼいるどできるもんガルド
ガントゥリロ・アンド・スティッチヴァン・ホーエンハイム鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMISTボルサリーノ(初代)@ONEPIECE※6
でかなまず大尉ホーぴっかぴか
ゴゴールHEROMAN海馬剛三郎遊☆戯☆王初代遊戯王レームヨルムンガンド
Stupid Spaceroach親子らしい対話などなかったレームのおっさん
土方竜(初代)@宇宙戦艦ヤマト2199※7ジョセフ・ジョースタージョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース/ダイヤモンドは砕けない阿修羅カブト(※画像左)@ワンパンマン※8
土方艦長いつまでも心にサイタマVS阿修羅カブト
禍グラバケイオスドラゴン 赤竜戦役ヨブ・トリューニヒト銀河英雄伝説(OVA)ウィリバルト・ヨアヒム・フォン・メルカッツ@銀河英雄伝説 Die Neue These※9
あと1日!ヨブ・トリューニヒトich werde dich nicht vergessen.
ケイン・イブラヒーム・ハサン(初代)@重神機パンドーラ※10ディノ・F・ゴルツィネ@BANANAFISH※左端の人物ナリヤ・オーキド(初代)@ポケットモンスター サン&ムーン※11
センシティブな作品無題やせいのサーファー
鏡じじいゲゲゲの鬼太郎(第5期日本爆裂)
夕暮れの

※1 後任は堀内賢雄(没後に収録された『サン&ムーン』第111話以降)

※2 後任は石井康嗣(没後に収録された『名探偵コナン』映画第23作以降)

※3 後任は楠大典(没後に収録されたアニメ版と同一キャストによる実写版での担当)

※4 後任は大塚明夫(没後に収録されたパチンコ・パチスロ作品での担当)

※5 後任は大塚明夫(没後に収録されたゲーム「歌マクロス スマホDeカルチャー」での代役)

※6 後任は置鮎龍太郎(没後に収録された第881話以降)

※7 後任は楠見尚己(没後に収録された『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第6章の途中〈第21話〉から)

※8 後任は稲田徹(没後に製作されたゲーム『ONE PUNCH MAN A HERO NOBODY KNOWS』での代役)。

※9 後任は山路和弘 (没後に収録された『銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱』での担当)

※10 後任は玄田哲章(没後に収録された最終回〈第26話〉での代役)

※11 後任は堀内賢雄(没後に収録された第93話以降)


イラスト未確認

渡辺俊光@よろしくメカドック

ドン・ギララ、ドン・キホッテ、ムコ・ハーン@魔神英雄伝ワタル

キャプテン・グッド@魔動王グランゾート

ノブナガ@からくり剣豪伝ムサシロード

官房長官@青き御霊BLUESEED

見上辰夫、岬一朗@キャプテン翼J

ミスタークロオビ@勇者特急マイトガイン

フェドク・ウォッカム@装甲騎兵ボトムズペールゼン・ファイルズ

ベルトーゼ冒険王ビィト

花村少佐@劇場版はいからさんが通る※12

グスタフ金色のガッシュ!!

レオンハート(アニの父)@進撃の巨人※13


※12 後任は銀河万丈(没後に収録された後編映画での担当)

※13 後任は石井康嗣(没後に収録された『進撃の巨人The Final Season』以降)


ガンダムシリーズ


イラスト未確認

アイムザット・カートラル@機動新世紀ガンダムX

メラン機動戦士ガンダム 逆襲のシャア/機動戦士ガンダムUC


ゲーム


※14 後任は小山力也(没後に収録された『英雄伝説 創の軌跡』以降)

※15 後任は江原正士(没後に発売された『無双OROCHI 3』以降のゲーム)

※16 後任は石井康嗣(2020年3月27日付アップデートより)


イラスト未確認

Ω/プロフェッサードスメーア@ガイストクラッシャー

ジャック・バートレット@エースコンバット5

特撮


吹き替え・海外アニメ


ナレーター

巨神ゴーグ

機甲戦記ドラグナー

ポケットモンスターシリーズ※17

まほろまてぃっく

ゼロから始める魔法の書

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン

ユリシーズジャンヌ・ダルクと錬金の騎士

99.9 -刑事専門弁護士-


※17 後任は堀内賢雄(没後に収録された『サン&ムーン』第95話以降)


郷里大輔から引き継いだ役

ナレーター@戦国無双シリーズ*5


*1 郷里の没後に発売された『ドラゴンボール タッグバーサス』以降のゲーム作品および没後に制作された『ドラゴンボール改』以降のアニメ作品での後任。石塚の没後は江原正士が引き継いだ。

*2 郷里の没後に発売された『鉄拳タッグトーナメント2』以降のゲーム作品での後任。

*3 郷里の没後に発売のゲーム『魁!!男塾 ~日本よ、これが男である!~』での代役。

*4 郷里の没後に稼動した『CRぱちんこキン肉マン 夢の超人タッグ編』での代役。

*5 郷里の没後に制作された『戦国無双3 猛将伝』以降での後任。


関連イラスト

ありがとう 石塚運昇さん石塚運昇さん 追悼

白玉楼川柳の時間じゃ21年間本当にありがとうございました

ナレーション「続くったら、続く」石塚運昇さん追悼

石塚運昇さん、ありがとうございました!石塚運昇さん、お誕生日おめでとうございます!


外部リンク


関連タグ

声優 青二プロダクション

関連記事

親記事

青二プロダクション あおにぷろだくしょん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 693128

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました