ピクシブ百科事典

機動戦士ガンダム00

きどうせんしがんだむだぶるおー

『機動戦士ガンダム00』とは、サンライズ制作のテレビアニメ。ガンダムシリーズの一つ。
目次[非表示]

概要

2007年から2009年MBS制作でTBS系列で放映されたガンダムシリーズの一作。ガンダムシリーズとしては初のハイビジョン放映作品である。
TV放映のガンダムシリーズでは初の前編「ファーストシーズン(西暦2307年)」と後編「セカンドシーズン(西暦2312年)」の2部構成となっている。
テレビシリーズ放送後、シリーズ完結編として『劇場版 機動戦士ガンダム00 A_wakening_of_the_Trailblazer』は、2010年9月18日に公開された。なお、ガンダムの完全新作映画は1991年の『機動戦士ガンダムF91』以来、実に19年ぶりとなる。

「新しいガンダム像」を確立させるべく、従来のシリーズと比較して意欲的な試みが多数盛り込まれており、それまであまり重要視されていなかった動力機関の存在を前提としたモビルスーツのデザインや、ガンダムの「お約束」であったスペースコロニーではなく軌道エレベーターという別のSFガジェットを採用するなど、今までに無い新しい試みが取り入れられている。
世界観の要となる勢力間に於ける対立構図も、今までの「宇宙移民と地球に残った人々」と言った二分されたものではなく「地球にある複数の国家同士の戦いとそれに介入する第三勢力である主人公たち」という構図になっている。
加えて、宇宙世紀といった現実から隔絶した架空の年号ではなく、現実・現在から地続きである西暦年号を採用したのも本作がシリーズ初の試みとなる。その為、実在する紛争地が多く登場し現在の社会情勢を色濃く反映している世界観が特徴的である。
また、セカンドシーズンでは『2001年宇宙の旅』や『すばらしい新世界』といった幾多の古典SF的な要素も見受けられた。また、此方では一期と違いゲリラ的テロリズムではなく体制側のテロリズムが描かれ対照的と言える。
また両シーズンともテロリズムが否定されているのは一貫している。

外伝作品として「機動戦士ガンダム00V」「機動戦士ガンダム00F」「機動戦士ガンダム00P」「機動戦士ガンダム00I」「機動戦士ガンダム00N」があり、それら外伝群は密接に本編にリンクしながら独自のストーリーが展開される。

なお、今作からアイキャッチ映像が完全に無くなり、Aパート終了時・Bパート開始時にタイトルロゴが小さく表示されるのみになった(但し鉄血のみ例外)。加えて、セカンドシーズンから提供画面が無くなり、画面下側にスポンサーが小さく表示されるようになった(AGE以降はAパート開始時からになったが、UCRE:0096のみ提供画面が使用されている)。

余談だが、2007年に放送開始に先駆けTOYOTAとのタイアップによりSUPERGT2007年シーズンにて「BANDAI 00 DUNLOP SC430」が参戦している。

「ダブルオー」の正しい表記はOO(アルファベットのオー2つ)ではなく、00(数字のゼロ2つ)なので注意。


ストーリー

ファーストシーズン

西暦2307年、人類は枯渇した化石燃料に代わるエネルギー源として宇宙太陽光発電システムと軌道エレベーターを実用化していたが、莫大な建造費が必要なこれらのシステムを所有しその恩恵が得られるのは「ユニオン」「AEU」「人類革新連盟」の世界三大国家群のみだった。それらの超大国間には全面的な対決こそ無いものの熾烈な軍備開発競争による冷戦状態が継続し、また、いずれの国家群にも属せなかった小国は貧困にあえぎ、紛争や内戦を繰り返していた。
そんな世界に突如現れた謎の組織・ソレスタルビーイングガンダムによるすべての武力を振りかざす勢力に対する武力介入を宣言する。

セカンドシーズン

ソレスタルビーイングの介入行動と壊滅によって地球連邦が成立、世界は統一された。しかし、軌道エレベーターの恩恵を受けられなかった国家は困窮に苦しみ抑圧され、紛争は未だに続いていた。独立治安維持部隊「アロウズ」はこれらの不満を武力によって鎮圧し、虐殺同然の行為を情報統制によって秘密にしていた。世界はアロウズを陰で操る「イノベイター」によって支配されていた。世界の歪みを正しイオリアの計画を実現するべく、ソレスタルビーイングとガンダムマイスターは再び立ち上がる。

登場人物(1st、2nd、劇場版)

ソレスタルビーイング

ガンダムマイスター

刹那・F・セイエイ(CV:宮野真守/西墻由香)
ロックオン・ストラトス(ニール・ディランディライル・ディランディ)(CV:三木眞一郎)
アレルヤ・ハプティズム(CV:吉野裕行/城雅子)
ティエリア・アーデ(CV:神谷浩史)

プトレマイオスクルー

スメラギ・李・ノリエガ(CV:本名陽子)
フェルト・グレイス(CV:高垣彩陽)
クリスティナ・シエラ(CV:佐藤有世)
リヒテンダール・ツエーリ(CV:我妻正崇)
ラッセ・アイオン(CV:東地宏樹)
イアン・ヴァスティ(CV:梅津秀行)
JB・モレノ(CV:四宮豪)
ミレイナ・ヴァスティ(CV:戸松遥)
アニュー・リターナー(CV:白石涼子)
ハロ(CV:小笠原亜里沙高山みなみ)

トリニティ

ヨハン・トリニティ(CV:小西克幸)
ミハエル・トリニティ(CV:浪川大輔)
ネーナ・トリニティ(CV:釘宮理恵)
HARO(CV:入野自由)

サポートメンバー

王留美(CV:真堂圭)
紅龍(CV:高橋研二)
リンダ・ヴァスティ(CV:早水リサ)

創設者、監視者

イオリア・シュヘンベルグ(CV:大塚周夫)
アレハンドロ・コーナー(CV:松本保典)
ラグナ・ハーヴェイ(CV:ふくまつ進紗)

イノベイター勢力

リボンズ・アルマーク(CV:蒼月昇)
リジェネ・レジェッタ(CV:朴璐美)
リヴァイヴ・リバイバル(CV:斎賀みつき)
ヒリング・ケア(CV:川庄美雪)
ブリング・スタビティ(CV:置鮎龍太郎)
デヴァイン・ノヴァ(CV:置鮎龍太郎)
イノベイド兵(CV:置鮎龍太郎)

三大国家群、地球連邦

ユニオン

グラハム・エーカー / ミスター・ブシドー(CV:中村悠一)
ビリー・カタギリ(CV:うえだゆうじ)
レイフ・エイフマン(CV:土師孝也)
ハワード・メイスン(CV:高橋研二)
ダリル・ダッジ(CV:西凜太朗)
ジョシュア・エドワーズ(CV:金野潤)
ブライアン・ステッグマイヤー(CV:小室正幸)
デビッド・カーネギー(CV:麻生智久)
スレッグ・スレーチャー(CV:糸博)

経済特区・日本

沙慈・クロスロード(CV:入野自由)
ルイス・ハレヴィ(CV:斎藤千和)
絹江・クロスロード(CV:遠藤綾)
池田(CV:四宮豪)

AEU

パトリック・コーラサワー(CV:浜田賢二)
カティ・マネキン(CV:高山みなみ)
エミリオ・リビシ(CV:加瀬康之)

人類革新連盟

セルゲイ・スミルノフ(CV:石塚運昇)
ソーマ・ピーリス / マリー・パーファシー(CV:小笠原亜里沙)
ミン中尉(CV:大原崇)
キム司令(CV:浜田賢二)
国家主席(CV:ふくまつ進紗)
ホリー・スミルノフ(CV:田中晶子)

地球連邦

ミーナ・カーマイン(CV:釘宮理恵)
地球連邦大統領(CV:藤田淑子)

地球連邦平和維持軍

パング・ハーキュリー(CV:屋良有作)
デカルト・シャーマン(CV:勝地涼)
ヴィクトル・レオーノフ
ルドルフ・シュライバー
アキラ・タケイ
イェーガン・クロウ
ネフェル・ナギーブ(CV:西墻由香)

独立治安維持部隊アロウズ

ホーマー・カタギリ(CV:大友龍三郎)
アーサー・グッドマン(CV:江川央生)
リー・ジェジャン(CV:四宮豪)
アーバ・リント(CV:矢尾一樹)
バラック・ジニン(CV:稲田徹)
アラッガ(CV:千葉一伸)
アンドレイ・スミルノフ(CV:白鳥哲)

アザディスタン王国

マリナ・イスマイール(CV:恒松あゆみ)
シーリン・バフティヤール(CV:根谷美智子)
マスード・ラフマディー(CV:ふくまつ進紗)

カタロン

クラウス・グラード(CV:川島得愛)
マハル(CV:佐藤美一)
エディ・ミヤサカ(CV:早志勇紀)

傭兵

アリー・アル・サーシェス(CV:藤原啓治)

その他

ボルス・アッサン(CV:堀川仁)
E・A・レイ(CV:古谷徹)
アーミア・リー(CV:西墻由香)

登場メカニック(1st、2nd)

ソレスタルビーイング

0ガンダム
ガンダムエクシア
ガンダムデュナメス
ガンダムキュリオス
ガンダムヴァーチェ
ガンダムナドレ
ガンダムスローネアイン
ガンダムスローネツヴァイ
ガンダムスローネドライ

ダブルオーガンダム
ダブルオーライザー
ガンダムエクシアリペア
ガンダムエクシアリペアⅡ
ケルディムガンダム
アリオスガンダム
セラヴィーガンダム
セラフィムガンダム
GNアーチャー
オーライザー

艦船

プトレマイオス
プトレマイオス2

ユニオン

ユニオンリアルド
ユニオンフラッグ
ユニオンフラッグカスタム(カスタムフラッグ)
オーバーフラッグ
ユニオンフラッグカスタムⅡ(GNフラッグ)
ユニオンフラッグオービットパッケージ
ユニオンブラスト

人類革新連盟

ティエレン地上型
ティエレン長距離射撃型
ティエレン宇宙型
ティエレン高機動型
ティエレンタオツー
ティエレン高機動B型
アンフ(ファントン)

艦船

ラオホゥ

AEU

AEUヘリオン
AEUイナクト
AEUイナクトカスタム
アグリッサ

国連軍

GN-X
アルヴァトーレ
アルヴァアロン

地球連邦平和維持軍及びアロウズ

GN-Xlll
アヘッド
アヘッド近接戦闘型
アヘッド脳量子波対応型
マスラオ
スサノオ
トリロバイト
ティエレン全領域対応型

艦船

バイカル級航宙巡洋艦
ギアナ級地上戦艦
ベーリング級海上空母
ウラル級輸送艦

イノベイター(イノベイド)

アルケーガンダム
リボーンズガンダム/リボーンズキャノン
ガデッサ
ガラッゾ
ガッデス
ガガ
エンプラス
レグナント

艦船

ソレスタルビーイング号

スタッフ

監督:水島精二
脚本:黒田洋介
キャラクターデザイン:高河ゆん 千葉道徳
メカニックデザイン:海老川兼武 柳瀬敬之 鷲尾直広 寺岡賢司 福地仁 中谷誠一 大河原邦男
音響監督:三間雅文
音楽:川井憲次
設定協力:岡部いさく

主題歌

オープニングテーマ

「DAYBREAK'S BELL」
歌 - L'Arc~en~Ciel
「Ash Like Snow」
歌 - the brilliant green
「儚くも永久のカナシ」
歌 - UVERworld
泪のムコウ
歌 - ステレオポニー

エンディングテーマ

「罠」
歌 - THE BACK HORN
「フレンズ」
歌 - ステファニー
「Prototype」
歌 - 石川智晶
「trust you」
作詞・作曲 - MARKIE / 編曲 - JIN NAKAMURA / 歌 - 伊藤由奈
「i〔ai〕」
作詞 - 東美加 / 作曲 - 熊本哲也 / 編曲 - 西田マサラ / 歌 - Mille Face
「Core」
作詞 - 東美加 / 作曲 - 熊本哲也 / 編曲 - 西田マサラ / 歌 - Mille Face
「Refrain」
作詞 - 東美加 / 作曲 - 熊本哲也 / 編曲 - 西田マサラ / 歌 - Mille Face

挿入歌

「LOVE TODAY」
作詞 - 菜穂 / 作曲 - 菜穂、佑次 / 編曲・歌 - Taja
『1st』の挿入歌(#19、#24)。
「Unlimited Sky」
作詞・歌 - Tommy heavenly6 / 作曲・編曲 - Chiffon Brownie
「TOMORROW」
作詞 - 黒田洋介、ああ / 作曲 - 浅見昂生、川井憲次 / 編曲 - 西田マサラ / 歌 - マリナ・イスマイールと子ども達

各話リスト

第一期

話数サブタイトル
1ソレスタルビーイング
2ガンダムマイスター
3変わる世界
4体外折衝
5限界離脱領域
6セブンソード
7報われぬ魂
8無差別報復
9大国の威信
10ガンダム鹵獲作戦
11アレルヤ
12教義の果てに
13聖者の帰還
14決意の朝
15折れた翼
16トリニティ
17スローネ強襲
18悪意の矛先
19
20変革の刃
21滅びの道
22トランザム
23世界を止めて
24終わりなき詩
25刹那


第二期

話数サブタイトル
1(26)天使再臨
2(27)ツインドライヴ
3(28)アレルヤ奪還作戦
4(29)戦う理由
5(30)故国燃ゆ
6(31)傷痕
7(32)再開と離別
8(33)無垢なる歪み
9(34)拭えぬ過去
10(35)天の光
11(36)ダブルオーの声
12(37)宇宙で待ってる
13(38)メメントモリ攻略戦
14(39)歌が聴こえる
15(40)反抗の凱歌
16(41)悲劇への序章
17(42)散りゆく光の中で
18(43)交錯する思い
19(44)イノベイターの影
20(45)アニュー・リターン
21(46)革新の扉
22(47)未来のために
23(48)命の華
24(49)BEYOND
25(50)再生


メディアミックス

 本作は漫画版がマガジンZ(廃刊に伴いマガジンイーノに移籍)とケロケロエースに連載されており、どちらも設定が異なる。前者は田口央斗、後者は大森倖三が執筆している。

余談

本作での古谷徹のナレーション起用は、水島精二監督の熱望によるものだったとの逸話もある。
偶然ながら本作に出演していた声優の大半が聖闘士星矢Ωに出演しており、この事を知っていた視聴者ならニャッと来に違いない。
もう一つの偶然として開始前に放送された獣装機攻ダンクーガノヴァとも共通点があり、前シリーズもある点は超獣機神ダンクーガとの共通点があり、ホスト局は違えどノヴァを除き、同じ系列局で放送されたのは偶然と言える。
また、今作からガンダムシリーズ初のオーディオコメンタリーが始まった。記念すべき初のオーディオコメンタリーは第一期DVD5巻に収録されている「スローネ強襲」から。出演は小西克幸浪川大輔釘宮理恵水島精二
本作の効果音は、今までガンダムシリーズのSEを手掛けたフィズサウンド(初代やSEEDなど)やE&Mプランニングセンター(Zや逆シャアなど)ではなく、天空のエスカフローネのSEを手掛けたサウンドボックスのものを使用している。

関連動画



関連項目

ガンダム ガンダム00 A_wakening_of_the_Trailblazer
機動戦士ガンダム00P 機動戦士ガンダム00F 機動戦士ガンダム00V 機動戦士ガンダム00I
新機動戦記ガンダムW 「一般的なMSを凌駕する性能を持つガンダムを使って体制側に攻撃を仕掛ける」という構図など、本作にも似通った要素が多数散見されるガンダムシリーズの作品。
アクメツ 黒田洋介が当時本作品を制作する際に多大な影響を受けた作品でテロ行為への自覚と肯定をする主人公サイド、一度死んでも別の場所で直前までの人格、記憶を引き継ぐクローンの覚醒、自分が悪だと気づいていない最もドス黒い悪の組織などの共通点が伺える
獣装機攻ダンクーガノヴァ 07年冬にアニマックスで全13話放送されたロボットアニメ。ロボット兵器を使用たPKOの共通点繋がり
バトルスピリッツ 2020年3月14日に機動戦士ガンダムOOメインの構築済みデッキ「OPERATION OO」が発売される

組織、国家

ソレスタルビーイング ユニオン 経済特区・日本 人類革新連盟人革連) AEU
アザディスタン王国 アロウズ カタロン イノベイター

その他

太陽炉 GNファング GN電池 トランザム TRANS-AM 中の人 背中の人
ト裸ンザム 全裸 目からGN粒子 俺がガンダムだ 嫁がガンダムだ 00殿堂入り
バトルスピリッツ

カップリング

ガンダム00のノマカプ一覧
女性向け00カップリングタグ一覧※(腐向けはこちら)

外部リンク

TVアニメ公式サイト

シリーズ

機動戦士ガンダムSEEDDESTINY←  →機動戦士ガンダムAGE

関連記事

親記事

アナザーガンダム あなざーがんだむ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「機動戦士ガンダム00」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5508910

コメント