ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

機動戦士ガンダムSEEDC.E.73STARGAZER

きどうせんしがんだむしーどしーいーななさんすたーげいざー

『機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER』とは、『機動戦士ガンダムSEED』の外伝作品。シリーズ初のウェブ配信作品である。
目次 [非表示]

スターゲイザー その眼差しは星々の彼方 遙かなる人の未来へ…


概要

機動戦士ガンダムSEEDASTRAYとは別に機動戦士ガンダムSEEDDESTINYの裏側を描いたスピンオフ作品。

一話15分、全45分の短編として制作された全3話のOVA作品であり、シリーズで初めてインターネット配信とイベント上映が行われた。以降、ガンダムシリーズは本作の仕様に準じた作品がリリースされていく事になった。

テーマ曲は、根岸さとりが歌う「STARGAZER 〜星の扉」。


SEEDやDESTINY本編では良識的な軍人も多数描かれたザフトに対し地球連合軍は組織内の人間全員が腐敗しているかのような描かれ方をしていることが多かった一方、今作ではデュエイン・ハルバートンのような連合軍内の良心的な部分にスポットを当てている。とはいえ難民キャンプを民間人ごと襲撃するシーンを筆頭に容赦ない描写もある。


2006年11月24日に3話全てを収録したDVDが発売された。DVDでは新規のエンディング映像が追加され、映像特典としてバンダイ商品を発売していた店頭でのみ上映されたプロモーションアニメ『機動戦士ガンダムSEED ASTRAY -RED FRAME- & -BLUE FRAME-』が収録された。

2009年6月26日にUMD版が、2013年3月22日にはBlu-ray版がそれぞれ発売された。


あらすじ

コズミック・イラ73年。「ブレイク・ザ・ワールド」と呼ばれたユニウスセブンの落下事故は地球の各地に甚大な爪痕を残し、これに乗じたテロも横行していた。

そんな中、南米の都市フォルタレザから宇宙への打ち上げを待つ1機のMSがあった。

フォルタレザに研究所を持つDSSD(深宇宙探査開発機構)が開発した非戦闘用MS、「スターゲイザー」であった。

火星以遠への探査を可能としたスターゲイザーに人生を賭けていた女性技術者セレーネ・マクグリフは、その打ち上げに尽力する。


一方、地球連合軍の非正規部隊、ファントムペインに所属するスウェン・カル・バヤンは、コーディネイターの殲滅作戦に参加していた。民間人を殺め、仲間を失いつつも、任務をこなし続けるスウェンに与えられた新たな指令。それはスターゲイザーに搭載された独立AIの奪取であった。


セレーネとスウェン、ふたりは星の下で邂逅する――。



キャラクター

D.S.S.D.(深宇宙探査開発機構)

セレーネ・マクグリフ(CV:大原さやか

ソル・リューネ・ランジュ(CV:福山潤

エドモンド・デュクロ(CV:中田譲治


地球連合軍(ファントムペインホアキン隊

スウェン・カル・バヤン(CV:小野大輔

ミューディー・ホルクロフト(CV:佐藤利奈

シャムス・コーザ(CV:神谷浩史宮野真守

ホアキン中佐(CV:中村秀利


地球連合軍

レイエス軍曹(CV:天田真人


メカニック

DSSD

スターゲイザー

シビリアンアストレイDSSDカスタム


地球連合軍(ファントムペイン)

ストライクノワール

ブルデュエル

ヴェルデバスター

105スローターダガー

ガーティ・ルー級ナナバルク

 

地球連合軍

リニアガン・タンク


ザフト

ケルベロスバクゥハウンド


民間

ジンタイプインサージェント


関連タグ

機動戦士ガンダムSEED 機動戦士ガンダムSEEDDESTINY OVA

機動戦士ガンダムSEEDASTRAY スターゲイザー STARGAZER


外部リンク

公式サイト

サンライズの作品情報ページ

関連記事

親記事

子記事

  • D.S.S.D でぃーえすえすでぃー

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 216463

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました