ピクシブ百科事典

マハル

まはる

「マハル」とは、『機動戦士ガンダム』に登場したコロニーの1つ。

概要

ペルシア語で「宮殿」を意味するジオン公国スペースコロニー。3バンチ。総人口はおよそ150万人。
後にギレン・ザビ指導の下に超巨大レーザー砲「ソーラレイ」へと改装され、それに伴い住民は全員疎開させられた。

シーマ・ガラハウの故郷であり、彼女が指揮を執るシーマ艦隊の大半の隊員達もここの出身である。
同コロニーは貧困層が多いスラムの様な所で、元々コロニー公社からスペースコロニーの建築・補修の下請けを行う業者や、ジオン国民として戸籍登録が満足に行われていない者達が多く住んでおり、彼らが半ば強制的に海兵上陸部隊に徴兵・招集された事が、シーマ艦隊設立の遠因となっている(成果を上げれば国籍を手に入れられるらしい)。
また、ソーラレイへの改装は、スペースコロニー国家であるジオンが、文字通り国土を削って兵器としている事を意味しており、それがデギン・ソド・ザビによる連邦への和平交渉を後押しする結果を招いた。

ジオン国民のレオポルド・フィーゼラーもコロニーを質量兵器にするコロニー落としに続いてのこの蛮行には不快感をあらわにした。

関連項目

機動戦士ガンダム
シーマ・ガラハウ
ギレン・ザビ

関連記事

親記事

ソーラレイ そーられい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「マハル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6625

コメント