ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

機体データ

機体番号SVMS-01O
頭頂高17.9m
本体重量69.7t
所属ユニオン→地球連邦軍→アロウズ
パイロットユニオン軍オーバーフラッグス隊兵士→地球連邦軍兵

概要

第8独立航空戦術飛行隊「オーバーフラッグス」用に改修されたユニオンフラッグ。基本的にユニオンフラッグカスタムと同仕様のものだが、安全面を優先しエンジンのリミッターは解除されていない。総生産数は14機。


武装

トライデントストライカー

グラハム・エーカーが搭乗した、ユニオンフラッグカスタムに装備された試作ライフルの制式モデル。

単射用の200mm大口径弾用1門と、速射用の60mm小口径弾用2門の計3門の銃口を持つ。

後のユニオンフラッグカスタムも、識別用に銃身上面の冷却ジェルを青くした同ライフルを装備している。


注意点

カラーリングが酷似しているため勘違いされやすいが、グラハムが乗るカスタムフラッグとオーバーフラッグは全く別の機体である(単にカスタムフラッグに、新型ライフルを装備しただけである)。


その他

2ndシーズンにおいては、OP内でガンダムエクシアガンダムヴァーチェガンダムキュリオスに倒されている。


ロストヒーローズでは、ウルトラ・キューブ開催のリジェスファイトに出場しており、マスラオ隊長直属の部下でもある。パーティーメンバーにガンダム(ダブルオーに限らず)が1人(1機)でも居れば隊長同様の反応を見せるが、ウルトラ戦士や仮面ライダーだけだと残念がるというシーンが見られる。ただ居ても居なくても普通に試合は始まる。


バリエーション

マスラオ

2ndシーズンで登場。

ダリル・ダッジが搭乗していた本機をベースに建造された改修機。

後にスサノオに再改修される。


オーバーフラッグESFタイプ

外伝「ガンダム00N」で登場。

組織再編成後に再生産されたオーバーフラッグで、カラーリングを変更して運用されている。


オーバーフラッグ宇宙型

劇場版で登場。

ELSとの最終決戦に投入された。アストロパッケージとも呼ばれる。


立体物

HG1/144シリーズ、OO1/100シリーズにてラインナップ。 劇中同様のギミックが再現されており前者は、金型の関係で試作型リニアライフルが収録されている。 後者は、福地仁氏が細部を追加した製品となっていてMS形態⇔飛行形態⇔高速飛行形態へ差し替え無しで変形可能

ソニックブレイドも両腕内に収納可能でプラズマソード発動状態が別に付属している他に、両脚の脛部にミサイルが収納可能になっている。

また、駐機形態を再現するためにランディングギアパーツが付属している。


関連タグ

機動戦士ガンダム00 ガンダム00

グラハム・エーカー レイフ・エイフマン ハワード・メイスン ダリル・ダッジ ジョシュア・エドワーズ

ユニオンリアルド ユニオンフラッグ ユニオンフラッグカスタム ユニオンフラッグカスタムⅡ

ラプティアス(リペイント版が似ている)


福地仁:フラッグ系、イナクト系の生みの親。 模型も嗜んでおり、自らモックアップを作りあげる。

関連記事

親記事

ユニオンフラッグ ゆにおんふらっぐ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 125192

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました