ピクシブ百科事典

ミーナ・カーマイン

みーなかーまいん

ミーナ・カーマインとは、劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-の登場人物。
目次[非表示]

CV:釘宮理恵

人物像

地球連邦軍宇宙局の技術研究所に所属する宇宙物理学者。
白衣の下に紫のミニスカワンピースと黒のブーツを着用した、赤色の癖毛を持つ小柄な女性。

ELS(Extraterrestrial Living-metal Shapeshifter/エルス)の襲来後その調査と解析を行っており、ELSが脳量子波を有する人物に引き付けられるという仮説から、ルイス・ハレヴィなどイノベイターと成り得る因子を持つ人物を脳量子波遮断施設に避難させるよう提案する。
ビリー・カタギリに非常に好意を抱いており、人前で押し倒したりこれ見よがしに脚を組み替えてみせたりと絶えず積極的なエロ攻撃を仕掛ける肉食系女子である。
ある意味、「人類とELSが分かり合う」というテーマを体現したキャラでもある。

備考

名前が公表されるまでは、その外見から「ネーナ2」などと呼ばれていた。

ちなみに姓である「カーマイン」は「真紅」の意味を持つ言葉なので、もしかしたら偽名かもしれない。

TVアニメシリーズに登場したソレスタルビーイングのガンダムマイスター(セカンドシーズンではエージェント扱い)のネーナ・トリニティは、彼女の祖先の科学者がアレハンドロ・コーナーに提供した遺伝子データによって創られており、両者の容姿が似ているのは一種の隔世遺伝である(担当声優も同じなのもその為だと思われる)。

関連タグ

機動戦士ガンダム00 A_wakening_of_the_Trailblazer ビリー・カタギリ ネーナ・トリニティ 釘宮理恵









以下、ネタバレ

劇場版から数年後、アピールが実り(?)、ビリーとできちゃった結婚した。
そして、その子供も成長後はソレスタルビーイング入りしたらしい。

pixivに投稿された作品 pixivで「ミーナ・カーマイン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 175784

コメント