ピクシブ百科事典

イノベイター

いのべいたー

「機動戦士ガンダム00」に登場する勢力もしくは人種。
目次[非表示]
  1. 機動戦士ガンダム00に登場する、革新者。「純粋種」とも呼ばれる。
  2. 同作品に登場する、リボンズ・アルマークを筆頭とした集団、イノベイド

なお、ダンボール戦機に登場する悪の組織はイノベーター。発音は同じ。

イノベイター(1)について

イオリア・シュヘンベルグが予見した新人類。有り体に言えばニュータイプのようなものではあるが、脳量子波を用いて他者と表層意識を共有し、驚異的な反射神経を発揮する他、常人の二倍以上の寿命を持つ。『グレートメカニックスDX15』における設定担当インタビューによれば、その正体はGN粒子の作用で脳構造が遺伝子レベルで改変された人類だという。旧人類が電気信号によって脳内のやり取りを行うのに際し、イノベイターは量子脳に変貌しているためにその処理速度は桁違いとなる。

劇中において真の意味でイノベイターとなったのは刹那・F・セイエイデカルト・シャーマンだけであるが、イノベイターに覚醒しつつある人間は増加傾向にある。
また、脳量子波を扱える素質を持つが故にELSに狙われ融合してしまった人間の中で、完全な侵蝕を免れ対話の成立までに辛うじて生命を維持することができた者は『ハイブリッド・イノベイター』として覚醒するに至った。

人類のELSとの接触から50年経った西暦2364時点では、実に総人口の4割がイノベイターとして覚醒している模様。

主なイノベイター

刹那・F・セイエイ
デカルト・シャーマン
クラウス・グラード
アーミア・リー玄関子
レナード・ファインズ(レオ・ジーク)

備考
アレルヤ・ハプティズム(小説版で、両目が金に輝くなど、変革したと思われる描写がある。)
ソーマ・ピーリス(小説版で、両目が金に輝くなど、変革したと思われる描写がある)
※なお、上記二人は劇場版でもラフ絵の段階ではマルートシステム発動時に両目が金に輝く描写を入れる予定があった。
ルイス・ハレヴィ(厳密にはイノベイターではないが、ナノマシン錠剤で脳量子波を扱える。)
グラハム・エーカー(特攻後、ELSに保存された意識がクアンタムバーストによる量子空間で刹那の説得を受け、ELSの融合を受け入れ生還した。本人は量子空間でイノベイターではないと発言しており、融合までの経緯が特殊なため脳量子波を扱えるかは不明。)


イノベイター(2)について

イノベイドとは「イノベイターの発生を促すための存在」であり、いわばイノベイターの模倣品のようなもので、イノベイターとはその在り方を拒む者たちが自称している名称に過ぎない。
詳しくは該当項目参照。

関連項目

機動戦士ガンダム00

関連記事

親記事

機動戦士ガンダム00 きどうせんしがんだむだぶるおー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「イノベイター」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1931749

コメント