ピクシブ百科事典

ニュージェネレーション

にゅーじぇねれーしょん

「ニュージェネレーション」とは、新世代を表す言葉。pixivでは『アイドルマスターシンデレラガールズ』のユニット名で用いられることが多い。
目次[非表示]

ニュージェネレーション」とは、

  1. ゆでたまごによる漫画『キン肉マンⅡ世』に登場する「新世代超人」(ニュージェネレーション)→当該記事を参照。
  2. ソーシャルゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』に登場する渋谷凛島村卯月本田未央の3人がゲーム内で初めてSレアカード化された際に与えられた二つ名[ニュージェネレーション]。
  3. 2.の3人を指す語、またはこの3人によるユニット。ただし、ユニットに関してはニュージェネレーションズ名義が主流になりつつある(本文で解説)。

本記事では2.と3.について解説する。また、pixivでは以下の様なキン肉マンII世とのコラボイラストも見受けられる。
New Generations!!!!!!
ニュージェネレーションず

概要

ソーシャルゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』では、ます最初に「キュート」「クール」「パッション」の3つの属性のうち1つを「担当」として選択する。その後チュートリアルにて「お仕事」の説明の際、下記の3人のうち担当属性に対応したアイドルが1名スカウトされ、「特訓」を行ってライバル対決に挑む事になる。

キュート:島村卯月クール:渋谷凛パッション:本田未央
笑顔が素敵な頑張りやさん
しぶりん
ちゃんみお
夏コミお疲れ様&モバマス始めました記念!
渋谷凛
未央ちゃん

この3人は各属性の特徴をそのまま体現したような性格のキャラクターで、現在はアイドルマスターシンデレラガールズ全体の顔といえる役割を果たしている。ポケモン御三家をイメージしてもらえればわかりやすいかもしれない。

この3人は現在『ニュージェネレーション』(略称『ニュージェネ』または『NG』)と呼ばれているが、この由来は渋谷凛がガチャ排出Sレアとして登場した際の二つ名[ニュージェネレーション]から来ている。後に島村卯月本田未央が期間限定のガチャでSレア排出された際も同じ[ニュージェネレーション]の二つ名を与えられたが、3人の[ニュージェネレーション]カードが揃うのには実に1年近くかかっている。恐らく、運営は凛を投入した時点で残り2人をCDデビュー発表と併せて投入することを決めていたと思われる。
(下記のイラストも参照)

モバマス実録まんがで・6 ID編②


[ニュージェネレーション]Sレア排出日CD発売日
渋谷凛2012年1月13日2012年2月23日
島村卯月2012年5月31日2012年5月25日
本田未央2012年11月30日2012年11月27日

このように[ニュージェネレーション]のカードが3人揃うまで時間を要した事から、出遅れた卯月・未央の両名は不憫ネタを受ける事となった。詳細はしまむらさんは不憫ちゃんみおは不憫うづみおの項目を参照。

3人の[ニュージェネレーション]が出揃ってからは、この3人をシンデレラガールズの看板娘として強く押し出すようになった。これに伴って、3人の絡みやキャラクターの掘り下げも行われるようになっている。2013年4月に発売されたお願い!シンデレラのメンバーにも選定された。
更に公式コミカライズ『アイドルマスターシンデレラガールズニュージェネレーションズ』ではこのメンバーが主人公を務めている。

3人組ユニットとしての『ニュージェネレーション』

アイドルLIVEツアーinUSA」にて「ニュージェネレーションユニット」としてユニットを組んで以降、ゲーム内のイベントにしばしば登場するようになっている。後のイベントではユニット名に「ニュージェネレーション」と「ニュージェネレーションズ」の2つが使用されており、表記ゆれの原因になっている。この件に関してはニュージェネレーションズの「pixivでの扱い」の部分を参照されたし。
ちなみにプレイヤーのユニットは名称を設定しない場合『(プレイヤー名)'s』となる。

ゲーム内での3人の共演歴

劇場47話・55話

名古屋エリア開放に伴って更新されたシンデレラガールズ劇場47話に3人が揃って登場し、新アイドルの紹介を行っている。この当時はまだ未央の[ニュージェネレーション]Sレアが未提供であるが、後日開催された「アイドルLIVEツアーinUSA」に3人がユニットを組んで登場している。これが公式でニュージェネレーション3人組の絡みを描いた初の話である。
[ニュージェネレーション]本田未央が排出された「1周年記念クリスマスパーティー」ガチャに伴って更新されたシンデレラガールズ劇場の55話にも3人が登場。Pとデートをする未央の様子を卯月と凛が後ろから観察しており、卯月が合流しようとした所を凛が止めに入るという内容である。

ピュアバレンタイン

バレンタインパーティーとはいったい


2013年1月末の限定ガチャで排出された[ピュアバレンタイン]渋谷凛のカードにて、特訓前のイラストで3人がプライベートでチョコ作りをしている様子が描かれている。
これが3人のカード上の共演を初めて行ったケースである。
また、特訓後は3人とも同系デザインの衣装を着ており、これもニュージェネレーションとしては初のケースであった。


水着カード

デレマス暑中見舞いイラスト(写真L版サイズ)


2013年8月に排出された[パーフェクトスター]本田未央の特訓前カードの背景には、スク水を着た卯月と黒ビキニを着た凛が映っており、特訓後カードの背景にもお揃いの水着を着た2人が映っている。
その半年近く後の2014年1月に排出された[はじけて♪サマー]島村卯月の特訓前カードの背景には、[パーフェクトスター]と同じ水着を着た未央・凛の両名が映っており、当の卯月はスク水姿であった。
後に開催された「第5回ドリームLIVEフェスティバル」にて、「ジェネレーションオブサマー」として両名による水着カードのユニットが登場。この際に卯月が凛に関する含みのある台詞を言っており、凛の水着カード登場の伏線と予想された。
その後、凛の水着カードは2014年8月に行われたエンジョイサマースタンプログインキャンペーンの報酬として、[クールサマーバケーション]渋谷凛+(最初からSレア+)が無料配布された。しかしこのカードの絵柄は、Cygamesがコミックマーケット86で頒布したドラマCD「Cool Summer Vacation!」のジャケット絵から切り抜いたものであり、未央と卯月の水着カードとの絵柄的な繋がりは無く、トライアドプリムスとの繋がりのあるカードとなっている。
3人の水着カードによるユニットは第13回アイドルLIVEロワイヤルに「ニュージェネレーションズ」名義で登場した。

スペシャルエピソード

上記のパーフェクトスターガチャに合わせて実装された新機能「スペシャルエピソード」に3人が登場した。特別な条件無しで3人の会話をボイス付きで閲覧する事ができる。その後数回にわたってニュージェネレーションとしてのスペシャルエピソードが追加され、現在は他のボイス付きアイドルによるエピソードも追加されている。

夜宴の歌姫

2013年10月末の限定ガチャにて排出された[夜宴の歌姫]渋谷凛では、特訓後の絵柄に卯月と未央が映り込んでいる。だが、このカードは後に神谷奈緒北条加蓮によるトライアドプリムスとのお揃い衣装となった為、ニュージェネレーションとしての繋がりは薄いカードとなった。
しかし、2015年10月末に[秋夜の乙女]本田未央が排出され、特訓前の温泉シチュエーションと特訓後の和風衣装で対応する絵柄として登場を果たしたため、今後同様のコンセプトの卯月のカードが排出されニュージェネレーションがここでもそろい踏みするのではないかと期待が高まっている。

The 2nd Anniversary アイドルプロデュース

My☆Cinderella


アイドルマスターシンデレラガールズのサービス開始2周年を記念して、2013年11月28日から12月9日まで開催された「The 2nd Anniversary アイドルプロデュース」のプロデュース対象としてニュージェネレーションの3人が選出された。コミュイベントでは、3人がお互いのことをどう思っているのかについて言及する台詞も見られる。また、チュートリアル(原宿エリア)でライバル対戦した前川みくと、2代目シンデレラガールの神崎蘭子の2名とも共演している。
ルートクリア時には限定レアカードが入手できるのだが、3人共ノーマルから直接Sレアでの再登場とCDデビューを果たしていたため、このイベントで初めてレアカードが登場した形であった。CDデビュー済みのアイドルがレアで再登場した例は当時あまり無く、稀なケースとなった。

ワンダフルマジック

1st
ワンダフルマジック・ニュージェネレーション


2014年3月はシンデレラガールズの単独ライブであるWONDERFUL M@GIC!!を記念したシリーズガチャが行われていたが、この締めを飾る月末開催のガチャにニュージェネレーション3人が目玉Sレアとして揃って登用された。このシリーズのガチャで排出されたアイドルはお揃いの衣装を着ているのが特徴である。

ぷちデレラ

3周年記念キャンペーンの第1弾として2014年10月にスタートしたぷちデレラにも初期から提供されるアイドルとして登場。チュートリアルにて3人のうち1人を選択して無料で提供される。本編のチュートリアルとは違い、担当属性には関係なく任意の1人が選択可能である。公開前の予告ページには満面の笑みを浮かべた凛が映っており、チュートリアルではレッスンの説明でいきなり10時間レッスンを選択するように指示される事などがネタにされた。
ちなみに、ぷちデレラの「遊び方」説明ページではニュージェネレーションを含む2コス同盟の6人組が共演している。

アニバーサリーフォーユー

3周年記念キャンペーンの第3弾として[アニバーサリーフォーユー]島村卯月が無料提供された。このカードの特訓後のイラストには大勢のアイドルのぬいぐるみ(ぷちデレラ?)が描かれており、卯月が凛と未央のぬいぐるみを抱きかかえている。

ワンダーメイド

2015年8月末開催の期間限定ガチャにて[ワンダーメイド]島村卯月がリリースされた。このカードの特訓前絵柄は上記[ピュアバレンタイン]渋谷凛+のオマージュになっており、同じメイド服を着た凛と未央が後ろから覗きこんでいる姿が確認できる。ガチャ更新とともに公開された劇場第566話でも3人が共演している。なお、ニュージェネレーションのガチャ投入は2014年9月末リリースの[放課後パーティー]本田未央以来11ヶ月ぶりである。

アニバーサリースター

シンデレラの舞踏会


4周年記念プレゼントキャンペーンとして[アニバーサリースター]本田未央がツイート特典として登場。このカードの特訓後絵柄でアニメにも登場した共通衣装クリスタルナイトパーティを着た3人が描かれており、第25話の「M@GIC☆」のステージシーンを再現したものとなっている。

シンデレラパーティー ~ドリーム・ステアウェイ~

2016年のエイプリルフール企画として一日限定で実装されたノベル風ミニゲーム「シンデレラパーティー ~ドリーム・ステアウェイ~」に3人ともメインキャラとして出演。
公式のキャラ紹介でも3人まとめて紹介されている。
作中では、かつて伝説の時代を築いたアイドルという設定で、現在は霊ないし残照のような存在となっている。
それぞれにパートナーであるシンデレラが1人ずつ存在し、パーティーにおいてシンデレラに力を貸し、彼女たちの心をも支える頼もしい存在として描写されている。
また、3人同士も旧知の仲で、多くはないがストーリー内での掛け合いも存在する。

ニャージェネレーション

2016年8月17日から開催されたイベント「怪奇公演 心霊探偵の事件簿」にライバルユニットとして登場した際の3人。3人ともR+[2ndアニバーサリー・ネコミミ]の絵柄で、怪しい屋敷を通りがかった猫娘(妖怪?)を演じる。3人が公演イベントに登場するのはこれが初であった。

アニバーサリーウィズメモリー

5周年記念スタンプログインキャンペーンとして[アニバーサリーウィズメモリー]渋谷凛が提供された。これで3人のアニバーサリー特典SRがそろい踏みしたこととなる。
カードイラストには他2人の姿はないが、関連した劇場第813話では3人とも登場しており、[アニバーサリーフォーユー][アニバーサリースター]の要素も反映されたエピソードとなっている。

生デレTV

2017年のエイプリルフール企画「生デレTV まるっと1日フェスティバル」の司会を務める。
また、翌日にはドリームLIVEフェスティバルの同企画出典ライバルユニットシリーズ『エイプリルドリーム』の一つとしてニュージェネレーションズ名義で登場。

総選挙

第2回~輝く世界の魔法

2013年4月25日から5月8日に投票が行われた第2回シンデレラガール選抜総選挙は、ニュージェネレーションの3人が出揃ってから初めて行われた総選挙であった。結果は卯月が29位、未央が圏外と振るわない結果に終わったが、凛が4位に入賞し、上位5人によるユニットCD輝く世界の魔法のメンバーに選ばれた。このCDにはニュージェネレーション3人によるドラマパートが収録されており、ユニットに選ばれた凛を2人が祝福しつつもじゃれ合うといった内容である。また、ニュージェネレーション3人が歌った「輝く世界の魔法 (NEW GENERATIONS VER)」も特別に収録されており、[ニュージェネレーション]というユニットで歌をリリースした初のケースとなった。

第3回~We’re the friends!

CINDERELLA GIRLS
第3回シンデレラガール総選挙


2014年3月31日から4月18日の間に実施された第3回シンデレラガール総選挙では、凛が得票数1位に輝き[シンデレラガール]の称号を獲得。そして卯月が4位、未央が5位にランクインし、ニュージェネレーション3人によるベスト5入賞を果たした。特に未央は第1回・第2回共にランク圏外という苦境からの大躍進である。2013年以降シンデレラガールズの看板娘として3人で登場する機会が大幅に増えたことや、上記ガチャの影響といった要因が幾つか考えられるものの、細かいことは抜きにしてニュージェネレーション3人組が名実ともにシンデレラガールズの顔となったのである
総選挙の結果に伴って発売されたユニットCD「We’re the friends!」には、共に上位入賞した安部菜々緒方智絵里を合わせた5人が出演するドラマパートが収録されており、菜々の指導の元で4人がメイドに挑戦する様子が描かれている。

アニメ版

彼女達の次回作にご期待ください
new generations


2015年1月から放送が始まったアニメ版アイドルマスターシンデレラガールズではシンデレラプロジェクトの一員として3人が登場し、ニュージェネレーションズを結成する。詳細は該当記事を参照されたし。

スターライトステージ

2015年9月から配信が始まった『アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ』においても、初期から入手可能なアイドルとして登場し、チュートリアルで特訓を行う。本作では3人がアイドルになる経緯が描かれており、卯月の養成所出身、凛の街頭スカウト、未央のオーディション合格という設定が引き継がれている。

スターライトステージのチュートリアルでは3人のうち任意の1人を選択して特訓させる形となっており、担当属性の選択は無い。また、初期カードのレアリティがレアに格上げされ、特訓後カードの絵柄がソーシャルゲーム版とは異なり本ゲーム発の衣装「スターリースカイ・ブライト」を着たものに変更されている。

STARLIGHT!
Starlight Cinderella!!!
未央・ザ・アイドル

ストーリーコミュにおける序盤シナリオの主人公的な役割も担っており、第1話から第5話まで3人を中心とするエピソードが描かれた。内容の一部にアニメ版の設定がフィードバックされている。

この他、恒常のプラチナオーディションガシャに最上位のレアリティであるSSRが3人同時に登場し、全て[ステージオブマジック]の名を冠するものとなっている。
こちらの特訓後もお揃いの衣装となっており、後にアニメ版やソーシャルゲーム版(カード実装という形ではないが)にも逆輸入されている。

流れ星キセキ



2016年6月28日に3日間のみ開催されたシンデレラフェスでは、限定カードとして新SSRが3人同時に実装された。
こちらはカード名も衣装も統一性はなく、3人それぞれの個性を前面に押し出した個別のデザインとなっている。

デレマスまとめ3



2017年のエイプリルフールに限定公開されたエピソードでは、ぷち仕様の3人がメインを務め「BEYOND THE STARLIGHT」を披露した。

他ゲームとのコラボ

描けばでる!
プリンセスコネクト!  コラボイラスト


2014年10月に『グランブルーファンタジー』にてコラボイベント「シンデレラファンタジー」第1弾が開催され、卯月と凛がプレイヤーキャラとして登場。翌1月の第2弾では未央も登場し、ゲーム内でニュージェネレーションを揃えることが可能となった。2016年3月の第5弾では最終上限開放が3人同時に実装され、イベントストーリーやバトル中も3人の掛け合いが見られるようになった。
さらに2015年9月には『プリンセスコネクト!』にてコラボイベント「スターライトプリンセス」が開催され、こちらでは3人同時参戦となった。イベント内では3人の視点からストーリーが進むほか、条件を満たせば個別エピソードだけでなく3人組としてのエピソードも見ることができた。
衣装はいずれも『ダイスDEシンデレラ』に登場した際のものをアレンジしたデザインとなっているが、未央のみ前者と後者で武器が異なる。

2016年2月には『ドリフトスピリッツ』とのコラボキャンペーンが開催され、3人それぞれのSSRをもとにデザインされたラッピングカーが登場。同ゲーム内で走らせることはもちろん、スターライトステージでもルームアイテムとして条件を満たせば入手できた。

その他

卯月の[ニュージェネレーション]特訓前カードは、卯月の尻を強調したような絵柄が特徴的であり、未央の[ニュージェネレーション]特訓後カードは、未央の胸(の谷間)を強調したような前屈姿勢のイラストが特徴的になっている。
これに関連して、pixivでは卯月の尻と未央の胸を強調するようなイラストにはそれぞれ尻村卯ゲツちゃんみおっぱいといったタグが使用されている。

彼女達の3サイズはそれぞれ

  • 凜が3人の中で一番ウエストが細い
  • 未央が3人の中で一番バストが大きい
  • 卯月と未央のヒップが同じ値
という構成になっている。ヒップについては先述のように卯月の尻のみがネタにされることが多く、2人が同じ値であることはあまり話題にならない。アニメ版においても、第3話で衣装(ロッキングスクール)を試着した際に卯月が「ちょっとお尻が…」と言ったのに対し、ヒップが同値である筈の未央は特に何も言っていない。卯月と未央はヒップだけでなくバストとウエストも同じような値である。

凛のウエストについては、We’re the friends!のジャケット絵や[クールサマーバケーション]の絵柄で確認可能である。また、第10回アイドルプロデュースにて「未央は衣装のここ(胴回りor胸回り)がきついと言ってるが私は何とも無い」という旨の発言をしており、この際の凛の表情を見るに、2人よりもスレンダーな体型であることをやや気にしている様子が窺える。

担当した曲一覧

3人以外のアイドルが混じっている曲は除外。


関連イラスト

みんなでお出かけ
モバマスアニメ最高だったよ!!


OP衣装
最高!!!



関連タグ

pixivに投稿された作品 pixivで「ニュージェネレーション」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18290260

コメント