ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

CV:屋良有作


概要編集

人革連出身の地球連邦軍大佐で参謀本部の所属。48歳。セルゲイ・スミルノフや彼の亡き妻ホリーとは士官学校時代からの友人でともに太陽光発電紛争に参加した。

また、セルゲイの息子アンドレイが士官学校への入学する際、上層部へ口添えを行ったこともある。彼の突き進む道に不安を感じていた。



「政治と軍隊は良識ある市民が存在してこそ機能する」と言う真っ当な信念を持った軍人である。


地球連邦の中東再編等の悪政とアロウズの非道な武力弾圧による世界支配を憂い、アフリカ軌道エレベーターを占拠するというクーデターを引き起こした。アロウズの情報統制を見越して、人質として取り残された6万人の市民にアロウズの実態を知らしめ、その人々を解放することで世界へ真実が明かされることを狙っていたが、オートマトンメメントモリを使いクーデター派と市民ごと軌道エレベーターを破壊しようとするアロウズによりクーデターは失敗。責任を感じて一人残ろうとしていたが、やって来たセルゲイに説得されて共に脱出し、GN-XⅢ(連邦仕様)を駆り軌道エレベーターの破片を迎撃した。

その後、自らの行いが招いた惨禍を見て茫然自失に陥っていたところをアンドレイの乗るジンクスⅢに撃墜され、死亡した。

更にその後、「父がクーデターに加担していた」と誤解したアンドレイによってセルゲイも殺されるという悲劇まで間接的に招いてしまうことにもなった


関連タグ編集

機動戦士ガンダム00 ガンダム00 セルゲイ・スミルノフ アンドレイ・スミルノフ ブレイク・ピラー事件

関連記事

親記事

地球連邦平和維持軍 ちきゅうれんぽうへいわいじぐん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3281

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました