ピクシブ百科事典

ダイヤモンドは砕けない

だいやもんどはくだけない

荒木飛呂彦による漫画『ジョジョの奇妙な冒険』第4部の副題。
目次[非表示]

スタンド使いは スタンド使いにひかれ合う!

概要

荒木飛呂彦原作の漫画『ジョジョの奇妙な冒険』第4部の副題。単行本では29-47巻にあたる。
連載当時の副題は「第4部 東方仗助」で、記事名の表題は後につけられたものである。なお、文庫版で付けられた日本における公式な英語表記は「Diamond is not Crash」だが英語としては誤った表現であるため、英語圏およびPS3ゲーム『ジョジョの奇妙な冒険オールスターバトル』では「Diamond is unbreakable」のタイトルで発表されており、後述するアニメ版でも製作チームが「ジョジョの奇妙な冒険DU 制作委員会」という表記になっている。

あらすじ

1999年空条承太郎は祖父ジョセフ・ジョースターの隠し子である東方仗助の元へと訪れる。
彼の住む町、杜王町では最近不可解な事件が起きていた。
彼らは平凡な日常を送りながらも、町に潜むどす黒い闇に立ち向かっていく。

特徴

前作「スターダストクルセイダース」までとは違い、杜王町という日本にある架空の町の中だけでストーリーは進行する。序盤はスタンドを生み出す石矢を巡る争い、そして中盤から登場した殺人鬼・吉良吉影がラスボスとなり、彼から町を守るべくスタンド使い達が奮闘する。
登場人物達はごく普通の日常生活を送る中で時折事件に遭遇するという形式になっており、「日常の中の非日常」が描かれるというシリーズ中でも異彩なストーリーが展開されそういった面を好むファンも多い。
また、スタンド能力を使用しての犯罪行為はスタンド能力を持っている者にしか認知する事が出来ず能力的にも法的にも警察組織では対応できない点が強調されており、「スタンド能力者の犯罪行為を阻止し、必要とあれば報いを受けさせる」というのが主人公側の基本的なスタンスとなっている。ともすれば私刑とも取られかねないスタンスだが、作中で主人公側が実際に殺害したのは鼠と幽霊(?)だけである点も他の部には無い特徴である。


前後の3部5部と比べ直接戦闘向きでないスタンドも多い。これは、スタンドの矢によって不意にスタンドを発現させてしまったからである。そのためバリエーションも料理、美容など様々。
また、本章はおそらく全シリーズの中でもコメディタッチの使用が最も多く、ギャグ顔なども盛んに登場している(特にストーリー序盤から中盤にかけて)。

第8部「ジョジョリオン」でも同名の町が舞台となる。

主要な登場人物

本作の主人公。リーゼントが特徴的な青年。温厚で軽い性格だが髪型を貶されるとキレる。

仗助の親友。作中でスタンド使いになった。設定と比べて身長が低すぎる少年。
仗助の親友その2。よく仗助といっしょにバカやってる相棒的存在。怖い顔つきだが情に厚い性格。
第3部『スターダストクルセイダース』の主人公でDIOを倒した男。ジョセフの隠し子である仗助に会いに杜王町にやってくる。
『ピンクダークの少年』を連載している人気漫画家。リアリティを徹底的に追及している。強引な性格。
第2部『戦闘潮流』の主人公で仗助の実の父親。かなりボケてきており、危険なスタンド使いを探すために来日した。
「平穏な生活」を望んでいるごく普通な目立たない会社員。しかし実は女性の手を切り取る異常な性癖を持つ恐ろしい殺人鬼。
吉良に殺された犠牲者の幽霊。吉良の殺人を知らせて犯行を食い止めるために、飼い犬のアーノルドと一緒にこの世に留まっていた。
一般人の少年。スタンドは持っていない。当初は屈折した性格だったが作中で大きく成長する。

それ以外の登場人物(登場順)

東方家

東方朋子
仗助の母。スタンドは使えない。
東方良平
仗助の祖父。祖父だが歳は姉のホリーに近い。スタンドは使えない。

虹村家

虹村形兆 / バッド・カンパニー
億泰の兄。親父を殺してもらうためにスタンド使いを量産している。
虹村親父
億泰と形兆の父。肉の芽の暴走で奇妙な姿になっている。
肉の芽がDIOの細胞で出来ているせいか、再生能力がある模様。

形兆の矢でスタンド使いになった者

片桐安十郎(アンジェロ) / アクア・ネックレス
連続殺人鬼。
小林玉美 / ザ・ロック
ゆすりや。
間田敏和 / サーフィス
暴力的で小心者。
山岸由花子 / ラブ・デラックス
一方的に康一を愛していたが最終的に相思相愛になった女子高生。髪の毛を操る。
音石明 / レッド・ホット・チリ・ペッパー
ギターが好きな青年。電気を操る。
ネズミ(虫喰い) / ラット
知能の高いネズミ。肉を溶かす銃を撃つ。
厳密には音石の矢で誕生したスタンド使いだが便宜上、ここに記す。
矢安宮重清重ちー) / ハーヴェスト
ケチな中学生。戦闘後は仗助の仲間になるが・・・。

川尻家

川尻浩作
早人の父親。生前の姿は全く出てこない。
作中での登場の殆どが彼に成り済ました吉良なため、彼の名前が出てくるときは大概吉良のことを指している。
川尻しのぶ
早人の母親。夫の変わりぶりに驚愕している。
吉良吉廣(写真のおやじ) / アトム・ハート・ファーザー
吉良の父親。既に故人だが幽霊として現世に留まって吉良のサポートをしている。

写真のおやじの矢でスタンド使いになった者

大柳賢(ジャンケン小僧) / ボーイ・II・マン
ジャンケンを仕掛ける。
噴上裕也 / ハイウェイ・スター
相手を臭いで追跡する。戦闘後、仗助の仲間になった。
猫草(タマ) / ストレイ・キャット
唯一吉良を襲ったキャラクター。後に吉良に利用される。
宮本輝之輔 / エニグマ
恐怖を観察するのが好き。
乙雅三 / チープ・トリック
露伴の家に来た。彼は本体であり被害者でもある。彼のスタンドが最後の敵で今作の準ラスボス。

その他のスタンド使い

トニオ・トラサルディー / パール・ジャム
シェフ。仗助に敵と勘違いされた。
静・ジョースター / アクトン・ベイビー
機嫌を損ねると透明になる赤ちゃん。仗助側についたほか、ジョセフのボケを解消させた。
辻彩 / シンデレラ
整形が出来る。
鋼田一豊大(偽名) / スーパーフライ
鉄塔に住み着いている青年。

その他の非スタンド使い

支倉未起隆ヌ・ミキタカゾ・ンシ) / アース・ウインド・アンド・ファイヤー
宇宙人。吉良の親父の矢に当たってもスタンドが発現しなかった。
彼の能力がスタンド扱いされる場合があるが便宜上、ここに記す。

TVアニメ版

2015年10月24日、テレビアニメ化の構想がある事が明らかにされた。後に、2016年春アニメとして放送される予定であることも発表されている。ネット局については、これまでTOKYOMXアニマックスおよびBS11と共にやらかしてきた赤坂のお友達約4局のうち2局が離脱した(余談ながら離脱しなかった方のひとつは、作者のお膝元を縄張りとしているかららしい)。

放送は2016年4月2日にスタート。
心配事の一つであったサザエさん等の他作品名は無事に使用され、雰囲気を崩すことがなくなっている。「たべっ子どうぶつ」や「PEPSIの看板」もメーカー協力の元無事劇中に登場している。
内容充実の為か次回予告は本放送ではタイトルのみで、本格版はWEBで公開となっている。その際の掛け合いがなんだか同じ音響監督が手がけたアレっぽいような…。

サブタイトル・敵

第1クール

1空条承太郎!東方仗助に会う承太郎、アンジェロ
2東方仗助!アンジェロに会うアンジェロ
3虹村兄弟その1億泰
4虹村兄弟その2虹村形兆
5虹村兄弟その3虹村形兆
6広瀬康一小林玉美
7間田敏和間田敏和
8山岸由花子は恋をするその1山岸由花子
9山岸由花子は恋をするその2山岸由花子
10イタリア料理を食べに行こう(特になし)
11レッド・ホット・チリ・ペッパーその1音石明
12レッド・ホット・チリ・ペッパーその2音石明
13やばいものを拾ったっス!(特になし)


第2クール

14漫画家のうちへ遊びに行こうその1露伴
15漫画家のうちへ遊びに行こうその2露伴
16「狩り」に行こう!虫喰い、虫喰いでないもの
17岸辺露伴の冒険振り向いてはいけない小道
18「重ちー」の収穫その1重ちー
19「重ちー」の収穫その2重ちー
20山岸由花子はシンデレラに憧れる(特になし)
21吉良吉影は静かに暮らしたいその1吉良吉影(但しまだ戦闘しない)
22吉良吉影は静かに暮らしたいその2吉良吉影
23シアーハートアタックその1吉良吉影
24シアーハートアタックその2吉良吉影
25アトム・ハート・ファーザー吉良吉廣
26ジャンケン小僧がやって来る!ジャンケン小僧


第3クール

27ぼくは宇宙人仗助
28ハイウェイ・スターその1仗助、噴上
29ハイウェイ・スターその2噴上
30猫は吉良吉影が好きその1猫草
317月15日(木)その1鋼田一豊大
327月15日(木)その2鋼田一豊大、エニグマ
337月15日(木)その3エニグマ、チープ・トリック
347月15日(木)その4チープ・トリック、川尻浩作
35アナザーワン・バイツァ・ダストその1川尻浩作
36アナザーワン・バイツァ・ダストその2川尻浩作
37クレイジー・Dは砕けないその1川尻浩作
38クレイジー・Dは砕けないその2川尻浩作
39さよなら杜王町-黄金の心川尻浩作


スタッフ

原作 - 荒木飛呂彦
ディレクター - 津田尚克
シリーズディレクター - 加藤敏幸
シリーズ構成 - 小林靖子
キャラクターデザイン - 西位輝実
スタンドデザイン・アクション作画監督:三室健太
サブキャラクターデザイン - 石本峻一
プロップデザイン - 室谷幸稔、棚沢隆
美術設定 - 青木薫、長澤順子
色彩設計 - 佐藤裕子
美術監督 - 吉原俊一郎、加藤恵
撮影監督 - 山田和弘
編集 - 廣瀬清志
音響監督 - 岩浪美和
音楽 - 菅野祐悟
アニメーション制作 - david production
製作 - ジョジョの奇妙な冒険DU製作委員会

主題歌

今回OPは1クール毎に変更される。

OP(第1クール)

「Crazy Noizy Bizarre Town」
歌:THE DU(城田純/和田泰右/Jeity) / 作詞:こだまさおり / 作曲:小田和奏 / 編曲:MACARONI☆
THE DUは同曲のために結成されたユニット。
なお、作曲の小田氏は第2部OP曲の歌手「Coda」と同一人物であることが明かされている

「Crazy Noizy Bizarre Town ~EDM Arrenge ver.~」
歌:THE DU / 作詞:こだまさおり / 作曲:小田和奏 / 編曲:田中義人・鈴木Daichi秀行
カップリングの別アレンジバージョン。
8・9話でのみ使用。ちなみに彼女が登場する回である。

OP(第2クール)

Chase
歌:batta / 作詞・作曲:ホシノタツ / 編曲:batta

OP(第3クール)

「Great Days」
歌:青木カレン・ハセガワダイスケ / 作詞:エンドケイプ / 作曲・編曲:菅野祐悟

ED

「I Want You」
歌:Savage Garden
放送中の5月25日に同曲を含めたベストアルバムが発売され、限定生産版は『ジョジョ』仕様のパッケージとなる。
ボーカルのダレン・ヘイズも起用に関しtwitter上で好意的なコメントを残している

「Great Days-Units Ver.-」
歌:JO☆UNITED(富永TOMMY弘明/Coda/橋本仁/城田純/和田泰右/Jeity/ホシノタツ/青木カレン/ハセガワダイスケ) / 作詞:エンドケイプ / 作曲・編曲:菅野祐悟
最終話のみ使用。1~4部のOP歌手全員によるオールスターバージョン。

実写映画

ワーナーブラザースジャパンおよび東宝の共同制作という形で実写化されることになった。2017年夏に公開予定。

なお、東宝の関係者曰く「あんな壮大なスケールの作品の実写化はムリだろうな、と思っていた。映画化出来なかった最後の原作と言っていいでしょうね」とのこと。

監督
三池崇史
キャスト
東方仗助 - 山崎賢人
広瀬康一 - 神木隆之介
虹村億泰 - 真剣佑
山岸由花子 - 小松菜奈
虹村形兆 - 岡田将生
片桐安十郎 - 山田孝之
空条承太郎 - 伊勢谷友介
東方朋子 - 観月ありさ
東方良平 - 國村隼

余談

……ダイヤモンドは非常に硬く、傷付くことはほぼありえないが、同時に柔軟性がほとんどないため強い衝撃を受けると砕けてしまうことはありえる。というか、「所さんの目がテン!」をはじめとする科学番組の実験で何度かあっさり砕かれてしまっている。


関連タグ

荒木飛呂彦 ジョジョの奇妙な冒険 ジョジョ JOJO 4部
スタンド スタンド使い ジョジョの奇妙な冒険・スタンド一覧 混部 
杜王町 ガオン だが断る じゃんけん 黄金の精神

岸辺露伴は動かない デッドマンズQ

魔少年ビーティー荒木飛呂彦の連載デビュー作。セルフオマージュの意図があったのか不明だが本作に通じる要素がある。

2016年春アニメ

他の部

ジョジョの奇妙な冒険
第3部「スターダストクルセイダース第4部「ダイヤモンドは砕けない」第5部「黄金の風

pixivに投稿された作品 pixivで「ダイヤモンドは砕けない」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4370667

コメント