ピクシブ百科事典

黄金の精神

おうごんのせいしん

『ジョジョの奇妙な冒険』における正義の定義。
目次[非表示]

この杜王町の今回の事件に関わる仗助たちを見ていて……ひとつだけ言える事を見つけたよ
この町の若者は『黄金の精神』を持っているという事をのォ
かつて わしらもエジプトに向かう時に見た………
「正義」の輝きの中にあるという『黄金の精神』を………
わしは仗助たちの中に見たよ………それがある限り大丈夫じゃ………
彼らの示した その「精神」は吉良の事件を知らない他の人々の心の中にも教えなくとも 自然としみわたって行くものじゃ
そして次なる世代にもな………


黄金の精神とは、荒木飛呂彦の漫画『ジョジョの奇妙な冒険』に登場した言葉である。
また、ジョジョに関連するものに限らず、それを感じ取られる作品につけられるタグ。

概要

初出は第4部最終話のジョセフ・ジョースターのセリフから。
「正義」の輝きの中にある精神のことを表す。
また、似たような言葉で「人間賛歌」というものもある。こちらは第1部の登場人物、ウィル・A・ツェペリの言葉で、人間の勇気の素晴らしさを表したもの。
いずれも、吐き気を催す邪悪とは真逆の定義である。

具体的に言うと…

人によりその解釈は違うが、歴代主人公たちの言動から以下のようなものを見ることができる。

  • 目の前の恐怖に屈しない勇気
  • 大切な人々を思いやる優しさの心
  • いかなる困難をもはねのける精神力
  • 自身の矜持と責任に殉じようとする覚悟
  • 自分の宿命をありのままに受け入れる潔さ

由来

名前の由来は、ニール・ヤングのアルバムの「Harvest」の収録曲の一つである、「Heart of Gold」からと思われる。
ちなみに、ニール・ヤングを名前の由来とする重ちーも、黄金の精神を見せた。

関連タグ

ジョジョの奇妙な冒険 ジョースター家
名言 精神 正義
漆黒の意思・・・目的のためなら殺人も厭わない程の強い意志。最初に指摘されたのは第7部ジョニィ・ジョースターだが、第8部の東方定助も同様のものを見せている。
仮面ライダースーパー1・・・オープニングの歌詞に金の心を持つ男とある
人間の鑑
吐き気を催す邪悪・・・黄金の精神とは表裏逆

pixivに投稿された作品 pixivで「黄金の精神」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1377086

コメント