2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]
  1. ドラゴンボール』に登場する技、ジャンケンパンチ。→ジャン拳
  2. HUNTER×HUNTER』に登場する技。→ジャジャン拳
  3. ポンキッキシリーズ』のキャラクターコニーちゃんによるもの。→ジャカジャカジャンケン
  4. カイジシリーズ』に登場するギャンブル。→限定ジャンケン


概要

「じゃん、けん、ぽん!」の掛け声とともに、「グー」「チョキ」「パー」のいずれかを出す。グーはチョキに、チョキはパーに、パーはグーに強いという三すくみの関係がある。「じゃん、けん、ぽん!」の前に「最初はグー」と足並みを揃えることもあるが、この言葉は志村けんが発案者である。発送は前述に譲るも、後出し(遅出し)が半ば世間から長く公然認識された為に、定着してからは公平制を着すように成ったとされる。

サザエさんにおけるじゃんけん

アニメ「サザエさん」では、次回予告が終わった後、フグ田サザエ
「来週もまた見てくださいね~♪じゃん、けん、ぽん!ウフフ♥」の台詞でじゃんけんをするのでお馴染。ちなみに、巷の噂では、勝つための法則があるとかないとか。

☆サザエさん☆じゃんけん



AKB48におけるじゃんけん

総選挙と並び、シングルでのセンターを決める重大なイベントであり、2010年から年1回行われている。通常選抜や総選挙選抜は、ほぼメンバーの実力が要因になるのだが、じゃんけんは基本的に運勝負(勝率は平均して1/3に収束する)であるため、シングル表題曲の常連メンバーが選抜になれなかったというのはよくある話である。その逆も然りで、それまで選抜に入ったことの無かったメンバーが選抜入りすることもあり、実際初選抜にして初センターを獲得したメンバーもいる。じゃんけんバトルは勿論だが、メンバー個々人の服装(コスプレ)も見どころである。ベスト16に残った16名が選抜メンバーに選ばれていたが、2014年に行われた第5回大会より選抜制度がなくなり、優勝者にはソロデビューできる権利が与えられる事と、2位~16位に入ったメンバーはそのシングルのカップリング曲を担当する事となった(ただし渡辺麻友高橋みなみ等すでにソロデビューをしているメンバーが優勝した場合は単独コンサートの開催が確約される)。第7回では選抜対象を14名に縮小した上で、ベスト7が表題曲、8位以下がカップリング曲の選抜に変更された。第8回以降はユニット単位に変わり、優勝ユニットにはユニットデビューする権利が与えられる事と、第8回ではベスト4、第9回では準優勝に入ったユニットはそのシングルのカップリング曲を担当する事となった。以下に、これまでの選抜メンバーを表にする。

順位第1回(「チャンスの順番」選抜)第2回(「上からマリコ」選抜)第3回(「永遠プレッシャー」選抜)第4回(「鈴懸なんちゃら※」選抜)第5回(優勝者ソロデビュー)第6回(優勝者ソロデビュー)第7回(「逆さ坂」選抜)
1位内田眞由美篠田麻里子島崎遥香松井珠理奈渡辺美優紀藤田奈那田名部生来
2位石田晴香藤江れいな仁藤萌乃上枝恵美加小嶋陽菜中西智代梨湯本亜美
3位小嶋陽菜峯岸みなみ横山由依平田梨奈川本紗矢西野未姫込山榛香
4位仲川遥香小林茉里奈内田眞由美大場美奈岩立沙穂木崎ゆりあ渋谷凪咲
5位前田亜美秋元才加篠田麻里子阿部マリア宮崎美穂佐藤妃星福岡聖菜
6位佐藤すみれ大家志津香阿部マリア菊地あやか小谷里歩飯野雅竹内彩姫
7位佐藤夏希前田亜美竹内美宥田野優花永尾まりや横山由依野澤玲奈
8位高城亜樹佐藤すみれ中村麻里子名取稚菜大和田南那相笠萌川本紗矢
9位中塚智実梅田彩佳板野友美鵜野みずき東由樹阿部芽唯高橋朱里
10位倉持明日香河西智美木本花音大家志津香内田眞由美上西恵小笠原茉由
11位小林香菜北原里英梅田彩佳北原里英朝長美桜横島亜衿小嶋真子
12位田名部生来桑原みずき前田亜美佐々木優佳里佐藤妃星野村奈央市川愛美
13位河西智美小嶋陽菜中田ちさと土保瑞希荒井優希近藤萌恵里田中優香
14位松井咲子肥川彩愛上野圭澄藤江れいな岡田奈々小嶋奈月鈴木まりや
15位前田敦子山内鈴蘭柏木由紀古畑奈和柏木由紀渡辺美優紀
16位近野莉菜山口夕輝松原夏海湯本亜美中西智代梨福岡聖菜

順位第8回(優勝ユニットデビュー)第9回(優勝ユニットデビュー)
1位fairy w!nkFortune ch
2位ふぅさえ
3位白井琴望
kissの天ぷら
※…『鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの』が正式タイトル。

尚、第2・3回では第9位~第16位までの順位付けは行わなかった。

第1回優勝者:内田眞由美            第2回優勝者:篠田麻里子       

AKB48 内田眞由美 チャンスの順番
上からマリコ♪


第3回優勝者:島崎遥香             第4回優勝者:松井珠理奈

ぱるる
じゃんけん曲発売おめでとう珠理奈


第5回優勝者:渡辺美優紀            第6回優勝者:藤田奈那

やさしくするよりキスをして
藤田奈那



ジョジョの奇妙な冒険におけるじゃんけん

一般的な遊びであるじゃんけんも、ジョジョにかかれば奇妙な勝負に早変わり。
すさまじい跳躍とフォームと勢いで闘いが繰り広げられることになる。
岸辺露伴大柳賢がそうやって戦った。

ジャンケン小僧

 
ちなみにオールスターバトルの突発イベントにも、ジャンケンが登場する。

スマイルプリキュアにおけるじゃんけん

キュアピースの変身後の決め台詞「ピカピカぴかりんじゃんけんポン♪」のとき、
じゃんけんをする。(本人曰く「ピカリンジャンケン」)

ピカピカぴかりん じゃんけんポン


同じく日曜放送のサザエさんもじゃんけんをするので、
日曜ジャンケン戦争」という勝負がおきた。

レギュラーSHOWにおけるじゃんけん

モーデカイとリグビーが座り心地の悪い椅子を誰の物にするかを決めるのにじゃんけんをした。
ちっとも勝負がつかず、100回連続であいこになった所で悪魔が現れた。

運任せ?

じゃんけんは運任せと思われていることも多いが、実際は研究によって勝率を大幅に引き上げることができる心理戦である。
人間は本能的に初手でグーを出しやすい」などは比較的有名だし、あいこになってからの二回戦以降に駆け引きを感じるプレイヤーも多いだろう。
だが実際は掛け声の段階から勝負は始まっている。いつもは「さいしょはグー」で始めるところを敢えていきなり「じゃん」に突入して混乱させる、テンポを極端に速めて対戦相手により反射的な行動を迫る、逆に遅くして長考を強制する等、この段階でも非常に多様な戦略が取りうる(あまりあからさまだと相手の気分を損ねるので気を付けなければならないが)。
もちろん敢えて無思考で挑みギャンブルを楽しむのもあり。
だが日本においてじゃんけんはもっともポピュラーな決着法だ。グループ分け、余り物の争奪、競技の同点決勝、それほど深刻でない場面において、手軽かつ(多くの場合は)短時間で片が付くじゃんけんは頻繁に用いられ、そのたびに大なり小なり損得が発生する。
運頼みという思い込みから脱し、戦術的に研究してみると、いろいろと得をする場面があるかもしれない。

じゃんけんに勝てる戦法?

じゃんけんをする前に、腕を交差させ、手を組んだ状態で手のひらの間を見るという戦法(おまじない?)があるのだが、もともとは狐に化かされないようにするという眉唾的なものであるという説がある。
チコちゃんに叱られる!』でも取り上げられたのだが、信ぴょう性がなかったために、番組ディレクターの心境として、俳優の無駄遣いともいえるミュージカルが無駄に繰り広げられた(番組的には没にしようというオチだったが、ナレーターの森田アナウンサーに「もう放送されています」と突っ込まれた)。

余談

普通の『5本指の手』の形をしていれば、『グー』『チョキ』『パー』の三つをどれでも出すことができるが、手の構造の関係で上記三つの内一つの手しか出せないという弱点を持つキャラクターも存在する。

特定の手しか出せないキャラクター一覧

※:他にもご存知の方は加筆をお願いします。

グーしか出せないキャラクター


チョキしか出せないキャラクター


パーしか出せないキャラクター


表記ゆれ

じゃん拳 ジャンケン

関連タグ

遊び 勝負 ギャンブル 三すくみ ハンドサイン ジェスチャー

関連する遊び・ゲーム

あっち向いてホイ
限定ジャンケン
じゃんけん大会
たたいて・かぶって・ジャンケンポン
脱衣ジャンケン(野球拳)
本田とじゃんけん
めざましじゃんけん

関連キャラクター・人物

うづみほきょうこ
大柳賢
サザエさん
志村けん
ジャンケンシュタイン博士
ジャンケン・ジョニー/ジャンケンジョニー

関連作品

甲虫王者ムシキング
ジャンケンパラダイス
ジャンケンマン
ヘンダーランドの大冒険

関連するその他のもの

AKB48
俺はパーを出したぞ
ジャンケン十三奥義
日常じゃんけん
日曜ジャンケン戦争
   

関連外部リンク

じゃんけん - Wikipedia
ジャンケンとは - ニコニコ大百科
じゃんけん - アンサイクロペディア

関連記事

親記事

遊び あそび

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2319428

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました