ピクシブ百科事典

パワプロくん

ぱわぷろくん

パワプロくんとは実況パワフルプロ野球シリーズ及びパワプロクンポケットシリーズに登場するキャラクターである。
目次[非表示]

概要

サクセスモードの主人公。各作品のオープニングなどにも登場する。
顔は毎回同じだが、各作品によって学年や設定が違うため一部の例外を除いて全員別人である。
パワプロアプリのWebアニメ版では白石涼子氏が演じている。

基本的には野球を愛する熱血漢。
イベントや選択によってはかなり欲望に忠実だったり、弱気な返事をしたり、はっちゃけたりもする。
何かと勉強が苦手で鈍感であることや、女心がわからなかったりもよくあるが、作品によっては彼の努力次第で真逆になる時がある。
公式TwitterではおまんじゅうKINGと呼ばれたこともある。

サクセスモードでは基本的に素人同然の初期能力値だが、練習するごとに強くなり、めぐりあわせ次第では最強の選手になれる無限の可能性を秘めている。

他作品に登場するパワプロくん

設定上は別人という事もあってか、それぞれの主人公が他作品に登場することがある。
ここでは複数作に渡って登場する主人公を紹介する。

恋恋主人公

パワプロ9恋恋高校編の主人公。パワプロ2011のイベントでも登場する。
弱小野球部を1から立て直す事に楽しみを感じるなど、少し変わった人物。
他の主人公は基本的に登場してもザコプロ顔であるが、彼のみ固有のグラフィックが存在している。
とにかくモテる主人公で、9ではお嬢様の倉橋が一目惚れするほどであった。
正史では早川あおいにも好意を持たれており、パワプロ14では付き合っているシーンも。

あかつき主人公

パワプロ9のあかつき大付属高校編の主人公。パワプロ11の全日本編にも登場。
旧作の猪狩守の親友であり、かなり彼とは仲が良い。

聖タチバナ主人公

パワプロ13聖タチバナ学園高校編の主人公。パワプロ14にも登場。
旧作において橘みずきが想いを寄せている人物。六道聖曰く鈴本大輔に面影が似ているらしい。
性格はいつものパワプロくんとあまり変わらない。帽子を外すと結構カッコいい髪型であるとのこと。
正史ではみずきと一緒にキャットハンズに入団するが、関係はあまり進展していない様子。

パワプロくんの重大な秘密

彼の能力は「単にゲームの仕様だからどんどん能力が上がるのだろう」と思うかもしれないが、実はれっきとした設定が存在し、パワプロ12決定版にて驚くべき秘密が明かされる。

12決定版「プロテスト編」のプロペラ団ルートのパワプロくんは高速成長増進体という、稀にしか存在しない体質の持ち主であることが明らかになった。
高速成長増進体とは加藤理香曰く「将来最高の存在にまでなりうる素体」でやる気がでれば出る程その力が発揮される。
要するに「他の人より高速で身体能力が上がり、上手くなる主人公体質みたいなもの」である。
それも本人のやる気があればさらに伸びる。まさに無限の可能性とも言える体質である。
パワプロ12の育成期間は3か月ほどなので、そういう設定が飛び出しても何らおかしくない。
12決定版プロテスト編のパワプロくんはそういう設定と判明しただけで、他の歴代パワプロくんもそうなのかは公式では明らかにされてないが、普通の人間は僅か3年の期間でパワプロくんのように成長する事は絶対に不可能なので、ほぼ全ての歴代パワプロくんはこの高速成長増進体であると断言出来るだろう
初期で125キロしか投げられない素人が3年後に175キロ投げられるようになるなんて普通の人じゃ無理だしね

パワポケくん

パワプロクンポケットシリーズを扱った二次作品では、パワプロシリーズの主人公と差別化する為か、「パワプロくん」ではなく「パワポケくん」と呼ばれることが多い。
パワポケではサイボーグだったり、未来からやって来たり、風来坊という名のホームレス兼ヒモだったり、野球ゲームをプレイするフリーターだったりと、パワプロシリーズよりも濃い設定になっている作品もある。
こういった設定やストーリーの違いにより、パワプロとパワポケでそれぞれ別の呼び方で分けて扱われることもある(パワプロならパワプロ君、パワポケならパワポケ君など)。
ただしパワポケ6、1・2(リメイク版)、7、ダッシュのプロフィールには主人公の欄に「パワプロくん」と書かれていたり、アルバムモードでは主人公が「パワポケ」と呼ばれていたり、そもそもパワポケの正式タイトルが「パワプロクンポケット」だったりと、パワポケ作品としては「パワプロくん」と「パワポケくん」の両方の呼称が使われている。

その他

描いたやつパワ体


パワポタ4のサクセスでは、パワプロシリーズ初の女主人公が登場した。通称パワ子ちゃん。
もみあげがないのが不気味なデザインをしている。
また、パワポケ以外のパワプロの外伝扱いとして出たゲームでは、絵柄や見た目がアレンジされて登場したパワプロ君も存在する(パワ甲くん、パワゴルくんなど)。
パワプロ13の西強高校とパワフェスではパワプロ君そっくりな偽物(ニセプロ君)も登場した。本物と比べて微妙にイケメン風味に描かれている。ちなみに相棒の矢部くんのそっくりさんとして矢倍くんも登場している。

ドリームミックスTVワールドファイターズでは操作できるキャラとして登場している。基本的にパワプロくんと呼ばれている。流石にバットはイメージ的にまずいのかハリセンを使って戦う。この頃はCVは決まっていなかったのもあり他のキャラがしゃべる中河路直樹氏の実況がパワプロくんが行動するごとに流れる。

ちなみに実況パワフルサッカーでは「パワサカくん」と呼ばれている。こちらは帽子をかぶっていないため髪型が見えている。

小説版

パワプロアプリ版パワフル高校編エピソードをベースにした「めざせ最強バッテリー!」ではパワプロくんのメインポジションは捕手。こちらでの名前は幼馴染の星井スバルに合わせた夏野銀河(ぎんが)という名前となっている。

容姿

基本的にはパワ体の姿で、腑抜けた顔をした時の表情は無個性で汎用選手のザコプロ君に似ている。
継承選手として登場する場合にはザコプロ君扱いであるが近年のパワプロでは顔設定されている選手であれば自分で作った顔設定の選手(通称:パワター)が登場する(サクセスキャラの顔を設定している場合はこれまでどおりザコプロ君に差し替えられる)。

pixivでは他のキャラは等身大で描かれている絵でも、パワプロ君のみパワ体で描かれることが多い。
髪の毛はちゃんとあるらしいが、脱帽しないので髪形の確認はできない。

関連イラスト

パワプロくん
プロ野球開幕!



関連タグ

パワプロ パワポケ 戸井鉄男 矢部明雄 猪狩守 猪狩進 早川あおい 阿畑やすし
友沢亮 橘みずき 東條小次郎 六道聖 姫野カレン
影山秀路 ダイジョーブ博士 ゲドー君

関連記事

親記事

パワプロ ぱわぷろ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「パワプロくん」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「パワプロくん」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 396045

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました