2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

パワプロ11

ぱわぷろじゅういち

パワプロ11とは、2004年7月15日に発売された実況パワフルプロ野球シリーズの一作である。
目次[非表示]

概要

正式名称は「実況パワフルプロ野球11」。
対応機種はPS2ニンテンドーゲームキューブ

時系列上はパワプロ13から分岐するパラレルという位置付けである。
そのため本作では既にプロ入りしているはずの2人が大学に進学している他、みずきがあおいの事を既に知っている設定だったりと10とは流れがかなり違っている部分がある。
超決定版では他大学の4年目全国決勝の相手となる、栄光学院大学編が追加された。

主題歌

Pride

歌・作詞/東野純直
作曲/弓島隆子
編曲/宮田賢二、広野智章

サクセス

パワフル大学

チーム成績で「弱小・普通・強豪」と評判が変化し、イベントの進行も変わるサクセス。
評判次第で阿畑やすし早川あおいなどのキャラが登場する。
パワプロ6の江崎と熊谷が先輩として登場する。
6では影が薄かった熊谷だが、本作では江崎が卒業した途端に性格が急変。
腹黒い部分を見せるようになるなど以前とは違った濃いキャラになっている。

帝王大学

弐土乃


友沢亮が登場。実力主義の大学。かつては強豪校だったが陰りが見え始めている。
途中のイベントで昔は明るい雰囲気があったが、ある時から殺伐とし始めた事が語られる。
定期的に行われるテストで順位が変化し、1位になると四天王になる事が可能。

最初は通常ルートしかプレイできないが、1度でもクリアするとシナリオが変化。
友沢を庇い部活を追い出された主人公が第二野球部に入部する真帝王ルートが追加される。

ちなみにこのルートでは、当の友沢は特に何の制裁もなく野球部に残る流れになる。
別に主人公が庇ったからというわけでもなく、シナリオ上では主人公がただ損をするだけの展開である。
友沢はあまり感謝もせず、むしろ勝手にやった事だと主人公を突き放してしまう。(逆らうと自分も退部させられていたという事情はあるが....)
その後はとある人物が怪我をした事で部活の雰囲気が変わったことが明かされ、元いた部活と対決をする事になる。
色々と散々だが、この対決に勝利するとかつての部活の雰囲気が戻りチームメイトの評価も大きく上がるなどメリットも多い。

イレブン工科大学

パワプロ11の女キャラです


橘みずきが登場。サッカー部とグラウンドが合同で、じゃんけんの勝敗で練習メニューが変わる。
また期末テストがあり、多人数と練習し勉強会を開かないと成績が上がらない。
勉強会では主人公の閃きがあり、実践すると成績が上がりにくいが稀に良い事が起きる。
場合によってはサッカーのミニゲームもやらされる。...野球ゲームとは?

全体的に運要素が強いサクセスだが、上手く行けば強い選手を作る事が可能。
みずきと軽井沢の評価を上げていくと、パワプロ13に関係する伏線を見る事ができる。
とはいえ13をプレイしていれば特に見る価値はないので、重要性は低いイベントである。

栄光学院大学

『超決定版』で追加されたサクセス。久遠ヒカルが登場。4年目秋まで試合をする事ができない。
その代わり、2チームに分かれて紅白戦を行うことができる。が、回数は少なめ。
選手のやる気により「どんより」「ふつう」「ハッスル!」とチーム状態が変化、練習の効果も変わる。

継承選手も登場する。イレブン工科大学と同じく運要素が強いが、プレイ次第ではかなり強力な選手を作れる。
試合の回数が全体的に少ないため、選手育成にあまり時間がかからないのもメリット。
久遠の評価を上げていくことで友沢との因縁が明かされるイベントが発生する。

全日本編

7から登場したキャラたちと共に日本代表の一員となり、世界大会に挑戦する。
韓国→台湾→キューバ(超決定版ではオーストラリア)→アメリカと勝ち抜いていき、優勝を目指す。
今までの試合中心サクセスは基本的にただ勝ち抜くだけの内容だったが、今作からはあまり期間は長くないものの練習も行えるように。通常のサクセスと同じく会話イベントも発生する。

本サクセスの主人公は何故かしるこ大学という本編ではプレイできない大学に所属している。そのためか性格がいつもと違っており、やや気弱で頼りない一面を見せる。
それぞれのサクセスに登場したキャラと一緒に練習することができ、更にパートナーを選ぶことができる。ここで選んだキャラによってその後の展開にやや違いが見られる模様。

登場人物

矢部明雄は4つのサクセスで共通して登場する。

チーム名キャラ
パワフル大学矢部明雄 江崎栗夫 熊谷公太郎 初野歩 日本仁 小田谷加奈 舞海徹 早川あおい 阿畑やすし
帝王大学友沢亮 江久瀬恋太郎 下井九郎 犬河和音 猫神優 我間摩夕 弐土乃
イレブン工科大学橘みずき 満田虎男 雪村征隆 仲居三太 軽井沢大輝 石野まさ夫 波佐見駿一 紙山要 伊東絵里 轟麺次郎 関原
栄光学院大学久遠ヒカル 伏見 本並拳
しるこ大学朝霧影丸
あかつき大学日比野慎一郎
西強大学清本和重

その他人物春彦 秋江 影山秀路 加藤理香 加藤京子 姫野カレン

関連リンク

パワプロ11 公式サイト

パワプロ11決定版 公式サイト

関連タグ

実況パワフルプロ野球 パワプロ

前作次回作
パワプロ10パワプロ12

関連記事

親記事

パワプロ ぱわぷろ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「パワプロ11」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「パワプロ11」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1670

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました