2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「驚愕の 5ツールプレイヤー」

パワプロにおける戸井鉄男

初登場はパワプロ3。主人公の1年後輩としてドラフト1位指名される大物ルーキーとして登場する「初代ライバル」(猪狩守の初登場はパワプロ4)。

パワプロ5の主人公という設定があり、同作では選手登録画面で名前を「戸井」にすると育成用の特殊能力「センス○」の確率が上昇するという裏技がある。またパワプロ98の決勝戦では基礎ステータスオールMAXという選手キャラとしては規格外の能力を持つ一塁手として登場する。

パワプロ2013ではラグナロク分校編の対戦相手として登場。メインの外野手のほか捕手、一塁手にもサブ適性を持ち、高めの打撃能力とオールMAX一歩手前の守備能力を持つ。

2018では追加コンテンツである「名将甲子園」において、かなり後期になってから実装された。基準の総合ステータスは2013のものが採用され☆610と非常に高い、アフロ猪狩鈴本大輔などと並ぶ能力の高いキャラになっている。

サクスペにおける佐賀巌のイベントでは彼を連想させるテキストが存在し、佐賀の実装からしばらくして戸井も実装。主人公とのポジション争いをしているという設定で主人公のサクセス開始時と同じポジションになるという特徴を持つ。佐賀とのコンボイベントも。
ちなみにSR・PSRのイラストはパワプロ5のパッケージのイラストを再現したものになっている。

パワプロ2022ではパワフェスで隠しキャラクターとして登場し、条件を満たせば彼を仲間に出来る。ユニフォームは2013準拠。

パワポケにおける戸井鉄男

パワポケ1では主人公の1年先輩となるため、2年目春のパワフル高校との練習試合に選手として登場。パワポケ2、5でも実在プロ野球選手に交じって登場するが、いずれもストーリーには登場しない。パワポケ4以降はアレンジチーム・デビルスターズの選手として登録されている。

余談

名前の由来は豊原浩司のペンネーム「トイ」からとのこと。
パワプロ前夜祭の「TOY」との関連性は不明。

見た目がパワプロくんによく似ている。

関連タグ

パワプロ
パワポケ

関連記事

親記事

パワプロ3 ぱわぷろさん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「戸井鉄男」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 402

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました