2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

プロフィール

身長160cm(ノーマルモード)→218cm(スーパーモード)
重量86kg
スーパーモードの活動時間15分
CV千葉繁


概要

型のビーロボ9号機。第28話から登場。表向きは慇懃な態度を取っているが、その裏には冷酷で腹黒く計算高い本性を持つ。一人称は「自分」または「俺」、語尾は「…っす」。

最強のビーロボを目的に製作されたために、知能が高く変形持続時間は他の機体よりも長いものの、他のビーロボを破壊しようと画策するなど凶悪な性格をしていた為に高円寺博士に封印されていたが、ダンゴロンがそうとは知らず偶然封印を解いてしまったため解放された。そのため、彼の存在をその前から知っていたコブランダーテントリーナは、彼が解放されたことを知るや否や激しく動揺していた。
額の傷はデザインではなく博士に反撃され付けられたもので、復活してからもそれを未だに恨んでいた。
しかし、最終回の1話前の回(第51話)で最後のスターピースを手にしたカブタックが、その力で額の傷を消してくれたことで、恨みを捨てて和解した。

ノーマルモードでもクワジーロ(スーパーモード)に匹敵するパワーとダンゴロン(ホイールモード)以上の走力を誇る。さらにガニランよりも酒に強く、スパイドンよりも金勘定に長けており、自分の会社で株ビジネスをしているが、高円寺博士の下手な歌声がトラウマ(具体的には睡眠学習時に高円寺博士の極端に下手な歌を聞かされたせいで電子回路がショートした)になったせいで、歌は苦手という弱点がある。
更にノーマルモード時は手がサメのヒレ状であるため『(ノーマルモード時は)ジャンケンでパーしか出せない』という弱点も存在する。

スーパーチェンジ

変形シークエンス

  1. 両腕が変形し、両足が回る。
  2. ノーマルモードの頭部が変形しコブンザメとなり、中からスーパーモード時の頭部が出現。


ノーマルモードの頭部の顎は岩をも噛み砕き、スーパーモードでは口から魚雷を発射することも可能なコブンザメと呼称するサポートメカとして支援。背鰭は両刃剣フカヒレイザーとなる。しかし、専用歯ブラシ『シャーブラシ』で日頃から磨かないと直ぐに脆くなる弱点がある。

また、本編開始前の頃に高円寺博士が先だって手に入れていたスターピースの力によって作り出された「トンデモジョーズ」という専用ロボを所有している。

関連タグ

ビーロボカブタック サメ ビーロボ

関連キャラクター・人物

トラボルト次回作に登場するロボットで

  • 本編中盤に出てくる強敵ポジション
  • 初登場近辺で審判キャラを出し抜く
  • 会社の長である(シャークラーは社長、トラボルトは会長)
  • とある理由で生みの親を憎んでいるが、後に和解する。
といった点が類似している。ただしこちらは、主人公よりも先に作られたロボットである。

スカルマン(RM4):こちらのロボットも高い戦闘能力を持つよう設計・開発されているが、有賀ヒトシの漫画版では設計及び開発した人物に危険視されて封印され、後にその封印が第三者によって解かれる点が共通している。
サンダール:表向きは慇懃な態度を取っているが、冷酷で腹黒く計算高い本性を持つ、悪の鮫モチーフキャラクター繋がり。

関連記事

親記事

ビーロボ びーろぼ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20075

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました