ピクシブ百科事典

ジャン拳

じゃんけん

ジャン拳とは、『ドラゴンボール』に登場する架空の技。
目次[非表示]

概要

ジャン拳とは、『ドラゴンボール』の主人公孫悟空が子供のころ使っていた
 悟空は育ての親である孫悟飯じいちゃんから習ったらしい。その師匠亀仙人は全く使っていなかったので悟飯のオリジナル技(ジョーク技)の可能性が高い。
 アニメのOP『摩訶不思議アドベンチャー』内のフレーズ「ジャンケンパンチにかめはめ波~♪」の「ジャンケンパンチ」とはこれのこと。
また、一部のゲーム作品でも子供時代の悟空の必殺技として登場する。

方法

ジャン拳グー

 殴る

ジャン拳チョキ

 目潰し

ジャン拳パー

 平手打ち。以上。

 これだけ見るとただのアホ技だが、「パー!」と叫びながらぶん殴るなどと言った、裏をかいた技として使う事も出来る。

関連項目

ジャジャン拳…ちなみに考案者も最初「ジャン拳」にする予定だったが、吃音を技名と勘違いされてこっちの名前になった。なお、ゲーム「Jスターズビクトリーバーサス」でも悟空が「昔オラもジャン拳を使ってたな」と言う掛け合いがある。

関連タグ

ドラゴンボール 孫悟空(ドラゴンボール)
じゃんけん 拳法 かめはめ波 如意棒 筋斗雲

pixivに投稿された作品 pixivで「ジャン拳」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 31881

コメント