ピクシブ百科事典

ブロリーMAD

ぶろりーまっど

ブロリーMADとは、ニコニコ動画で有志によって制作されている、「ドラゴンボール」の二次創作MAD作品群。
目次[非表示]

概要

ブロリーMADとは、ニコニコ動画で有志によって制作されている、「ドラゴンボール」の二次創作MAD作品群。
劇場版アニメ『ドラゴンボールZ燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦』(以下『燃えつきろ!!』)などでボスキャラとして登場するブロリーを中心人物として扱い、タグとしてブロリーが使われることからこの名がある。

ジャンルとしては、『燃えつきろ!!』の舞台や登場人物を使った和気藹々のギャグ満載のネタ動画が大半。他にも、アニメだけの登場人物であるブロリーを原作漫画や無関係のアニメ・ゲームに乱入させたりクロスオーバーさせるストーリーもの(もしブロ)、ブロリーの強さ・かっこよさを追求したバトルものやブロリーの悲劇的な運命を強調したシリアスもの(ガチブロ)、ブロリーに\カワイイ!/を見出したもの(モエブロ)なども存在する。

それだけにとどまらず、『燃えつきろ!!』に登場する端役(アンゴル、モア、タコ科学者、シャモ、面接官など)や、小道具(ドア、岩盤、一人用のポッド、グモリー彗星など)にスポットを当てたものも存在する。

また、ブロリーMAD制作者や、その動画を閲覧しているものは、ブロリストと呼ばれている。

孫悟空ベジータといった元からいる登場人物の人格を崩壊させたり、ありえない動きをさせたり、ボイス素材の少ないブロリーを無理矢理しゃべらせたり、中の人つながりでほかのアニメキャラのセリフを言わせたりと、かなりフリーダムである。

登場人物の扱い

ブロリーブロリーMADの主役。基本的にかしこさ皆無の脳筋キャラと化しており、子供のように泣き喚いたり女装したりと奇行も目立つ。 少しでも気に入らない事があると周囲の面々を血祭りにあげるが、それでも何だかんだで皆とは仲良くやっている。彼の前で禁句ワード(悪口、童貞等)言ったらその場で血祭りにあげる。原作では赤子の頃から記憶力を持っているにも関わらずMAD作品にておバカキャラとなることが多い。
パラガスブロリーの父親。大人のお姉さんが好きで、下ネタ発言をする変態。ブロリーの暴走の時は必ず止めに入る苦労人。べジータ親子を憎んでいるが、場合によって逆恨み的な理由で復讐することが多い。一人用のポッドは切っても切れない縁で、一人用のポッドに乗った瞬間、ブロリーによって潰される。
孫悟空(カカロット)本編の主人公。だが、MAD内においては食事を優先する、敵前逃亡は日常茶飯事、不意打ちがデフォなどこれでもかとばかりにクズキャラと化している。通称クズロット
べジータプライドの高いサイヤ人の王子。 だが、MAD内ではヘタレキャラが強調される・キレるブロリーから逃げ惑う・妻がいるにも関わらず他作品のヒロインにうつつを抜かす等々、原作における誇り高いライバルポジションだった頃の面影を微塵にも感じさせない。 ブロリーに岩盤を叩きつれられることが多く、岩盤を拒んでることも少なくない。
ピッコロ通称ムシケラ。仙豆ポジションであり、「クソマァ!」「10円!」といった個性的な悲鳴の持ち主。ブロリーにサッカーボールのごとく蹴り飛ばされる宿命の持ち主(通称:ムシケラサッカー)で、サッカーメインになったらボールの代わりにこの人を蹴ることが多い。
パンツベジータのそこまで可愛くない息子。 MAD内屈指のいじられキャラで、あからさまに全員からスルーされる事などザラ。→トランクスルー 近年ではナルシストキャラまで付いた「ウザンクス」と化す事も多いが、あまりにしつこいと血祭りにあげられる。


関連タグ

ドラゴンボール ドラゴンボールZ
燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦 危険なふたり!超戦士はねむれない 超戦士撃破!!勝つのはオレだ
ニコニコ動画

関連記事

親記事

ブロリー ぶろりー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ブロリーMAD」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6924

コメント