ピクシブ百科事典

1期鬼太郎

いっききたろう

ゲゲゲの鬼太郎初のアニメ化作品。白黒作品。またはそれに登場する鬼太郎の愛称。
目次[非表示]

概要

1968年1月3日から1969年3月30日に放送された、全65話のTVシリーズ。放送前にいくつかのエピソードが製作されていた。
記念すべき第1話は「おばけナイター」である。しかし最初に完成したエピソードは本来おばけナイターではなかった。しかし「番組のイメージを明るいものにしたい」という理由で、制作された作品の中では一番朗らかな雰囲気を持っていた当該エピソードが選ばれた。
当時はカラーアニメの普及が定着を見せていたが、原作の雰囲気を再現するために意図的に白黒アニメとしての製作が進められた。

当時は原作でもまだ鬼太郎ファミリーが確率していなかったため、レギュラーと言えるのは鬼太郎目玉おやじねずみ男の三名である。なお、ねずみ男は第2話から登場し、以降全エピソード出演を果たしている。

原作のえぐい表現などはマイルドに変更されている。
……と言うと「こんな時代でも自主規制か」と呆れるかもしれないが、あくまでこれは当時の基準の話であり、現代から見れば十分えげつなさはある。
さらに言うと放送コードの規制が緩かったために、現代では差別用語と区別されている言葉がたくさん使用されている。これは直接的な続編となる第2期も同じ。

今でこそ孫悟空としてお馴染みの野沢雅子は、この作品で初の主人公役を獲得。3つの思い入れ深い役柄としてこの鬼太郎をあげている。
なお、メインキャストとなる野沢雅子、田の中勇大塚周夫は元々同じ劇団の仲間であったため、「劇団の延長」として、役作りにおいてはそれぞれが意見を出し合ってキャラ作りや演技の方向性が固まっていったという。

楽曲はいずみたくによるおどろおどろしい曲調のものが印象的であろう。

レギュラー


キャラクターとしての1期鬼太郎

イラスト上で描かれる際は、まず白黒であることは勿論だが、墓場を除けば歴代の中で最も背が低く、その点を強調されることが多い。

関連動画



関連タグ

ゲゲゲの鬼太郎
2期鬼太郎 3期鬼太郎 4期鬼太郎 5期鬼太郎
墓場鬼太郎

pixivに投稿された作品 pixivで「1期鬼太郎」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 899

コメント