ピクシブ百科事典

目次[非表示]

サザエさんことフグ田サザエ中の人として国民的に有名な人物である。

また、「なんということでしょう」という名文句でおなじみの
大改造!!劇的ビフォーアフター』のナレーターとしても知られている。

1939年11月15日生まれ、東京都出身。劇団河⇒俳協⇒シグマ・セブン所属⇒フリーランス。

サザエさんに関するエピソード

元々は女優であり、テレビドラマや舞台に出演する傍らで声優をしていた。
そんななか、軽い気持ちで受けた『サザエさん』のオーディションに制作側の満場一致で合格。
「絶対にあなたの代表作になる。サザエさんだけで十分やっていけるほどの待遇を考えるから、
他の仕事は出来るだけセーブして欲しい」と熱く説得され、女優業を減らしていった。

2009年から特番で放送されている実写版『サザエさん』に女優として顔出し出演している。
第1弾では波平の勤務先の女性社員役、第2弾では湯水夫人役、第3弾ではたばこ屋のおばさん役。

波平役担当していた永井一郎氏の突然の訃報から間もない日に行われたアフレコ当日にて、その死が受け入れられず収録中もずっと嗚咽してばかりだったカツオ役の冨永みーなを『泣くな! 釣られるじゃないか!!』と厳しい言葉で励ましたことを永井氏の葬儀の日にマスコミからのインタビューで明かした。

劇的ビフォーアフターに関するエピソード

2003年の新語・流行語大賞のトップテンに「ビフォーアフター」が選ばれ
加藤みどりがこの言葉を代表する人物として授賞式に出席した。

その他のエピソード

ゲゲゲの鬼太郎』のEDテーマとして有名な「カランコロンの歌」を
第1シリーズ、第2シリーズで歌唱しているのは加藤みどりである。
また、加藤は『夕やけ番長』のOPテーマ「夕やけ番長」も歌っている。

競馬が大好きで、ラジオの競馬実況中継にしばしばゲストとして出演している。
その際には自身の競馬知識を交えたゆかいなトークを聞くことができる。

サザエさん以外の代表キャラクター

おそ松おそ松くん花村よし子魔法使いサリーカンちゃんハクション大魔王
むつご
九大天王「一喝合切・花村よし子」
アクビとかんちゃん


関連タグ

声優 CV:加藤みどり サザエさん

pixivに投稿された作品 pixivで「加藤みどり」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 86

コメント