ピクシブ百科事典

ハクション大魔王

はくしょんだいまおう

タツノコプロによるテレビアニメ、およびその主人公。
目次[非表示]

ハ! ハ! ハクショ~ン だいまお~う ♪

概要でごじゃる

1回あたり2話の構成で全102話。1969年10月から1970年9月までフジテレビ系列局(一部系列局除く)他にて放送された。
現在でも繰り返し再放送されており、「最終回が泣けるアニメ」として懐かしアニメ特集で取り上げられることが多い作品である。
キャラクターがCMやグッズによく起用される。パチスロ化もしている。

2001年にはアクビちゃんを主人公にした続編的スピンオフ「よばれてとびでて!アクビちゃん」が製作。

2013年11月17日に関ジャニ∞村上信五主演で実写化。

「魔王はアクビが大好きでおじゃる」



2014年3月末から2015年3月にかけ、日本テレビ系列局(ただし札幌テレビ読売テレビ除く)他にて「おはようハクション大魔王」というタイトルで、朝の情報バラエティ番組「ZIP!」のワンコーナーミニアニメとして放送された。

そして2020年2月5日には、新作アニメが製作発表。タイトルは『ハクション大魔王2020』。2020年4月から、9月25日まで日本テレビ系列局他で、土曜17:30-18:00(ただし放送日時差し替えが行われる放送局もあるそうな)に放送。全20話。なお、製作ホスト局は読売テレビ

2020年3月14日には僕のヒーローアカデミア放送後の番組予告で、中の人繋がりでジェントル・クリミナルとハクション大魔王のメタ発言的なバトンタッチ予告が披露されている。

ストーリーでごじゃる

勉強は苦手でガキ大将からはいじめられる冴えない少年・カンちゃんがある日たまたま、自宅の屋根裏部屋で魔法の壷を見つける。

くしゃみをするとハクション大魔王が「呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン」、あくびをすると魔王の娘であるアクビちゃんが「出まして来ましてアクビちゃーん」※という決めゼリフとともにその壷から飛びだしてきて、カンちゃんの願いを叶えてくれる。
そしてもう一度くしゃみやあくびをすると、壷の中へと帰って行く。

魔王やアクビちゃんの濃いキャラクターが毎回話をかき乱すギャグアニメである。
しかし最終回では、魔王たちが「つぼの掟」によって100年間魔法の壷に封印されることになり、カンちゃんがくしゃみとあくびをしないように必死に頑張る様子がシリアスに描かれている。

(※『よばれてとびでて!アクビちゃん』では「よばれてとびでてパンプリリン」となっている)

キャラクターとしてのハクション大魔王

ハクション大魔王(キャラクター)を参照

関連タグでごじゃる

タツノコプロ アクビちゃん

関連記事

親記事

タツノコプロ たつのこぷろ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ハクション大魔王」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1118619

コメント