ピクシブ百科事典

ハクション大魔王

はくしょんだいまおう

タツノコプロによるテレビアニメ、およびその主人公。
目次[非表示]

ハ! ハ! ハクショ~ン だいまお~う ♪

魔王のCV:大平透

概要でごじゃる

1回あたり2話の構成で全104話。1969年から1970年まで1年間放送された。
現在でも繰り返し再放送されており、「最終回が泣けるアニメ」として
懐かしアニメ特集で取り上げられることが多い作品である。
キャラクターがCMやグッズによく起用される。パチスロ化もしている。

2001年にはアクビちゃんを主人公にした続編的スピンオフ「よばれてとびでて!アクビちゃん」が製作された。

2013年11月17日に関ジャニ∞村上信五主演で実写化された。

「魔王はアクビが大好きでおじゃる」



ストーリーでごじゃる

勉強は苦手でガキ大将からはいじめられる冴えない少年・カンちゃんが
ある日たまたま、自宅の屋根裏部屋で魔法の壷を見つける。

くしゃみをするとハクション大魔王が「呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン」
あくびをすると魔王の娘であるアクビちゃんが「出まして来ましてアクビちゃーん」
という決めゼリフとともにその壷から飛びだしてきて、カンちゃんの願いを叶えてくれる。
そしてもう一度くしゃみやあくびをすると、壷の中へと帰って行く。

魔王やアクビちゃんの濃いキャラクターが毎回話をかき乱すギャグアニメである。
しかし最終回では、魔王たちが「つぼの掟」によって100年間魔法の壷に封印されることになり
カンちゃんがくしゃみとあくびをしないように必死に頑張る様子がシリアスに描かれている。

よばれてとびでて!アクビちゃんでは「よばれてとびでてパンプリリン」となっている。

キャラクターとしてのハクション大魔王

実は物語の中でややマイナーチェンジしていたりする。最初はターバンの色が緑だったり、後期は自分の手ではなく、手が付いたステッキを使うようになったりしている。がま口財布の中には色々入っている。
ハンバーグが大好物(本当は初期設定ではコロッケ。ハンバーグっぽく見えないのはその名残)で、大の算数アレルギー
数を計算するとアレルギーでじんましんが出るほど。
大魔王でありながら作中ではもっぱら「魔王」と呼ばれる。ちなみに彼の世界には大大魔王が存在する。
裸になると赤フンを着用していたりする。
娘にアクビちゃんがいるが、奥さんは不明。アクビちゃんに母親がいないような描写がある為、死別している可能性もある。

くしゃみにまつわるキャラクター・アレルギー持ちである事から、花粉症やアレルギーの啓蒙パンフレットのキャラクターに採用された事もある。





関連タグでごじゃる

タツノコプロ アクビちゃん

pixivに投稿された作品 pixivで「ハクション大魔王」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 892210

コメント