ピクシブ百科事典

札幌テレビ

さっぽろてれび

正式名称は札幌テレビ放送。 北海道札幌市にある北海道を放送対象地域とするテレビ局及びラジオ局のことである。 テレビは日本テレビ系列局。ラジオはニッポン放送ネットがメイン。
目次[非表示]

まず可愛がってください。

現在のイメージキャラクターはファイビー&ファイニーである。
なお、前回の青いキャラクターも可愛かったが・・・
おさるさん黄色い球体らっこ地底人とはお友達とのこと。

概要

所在地は北海道札幌市中央区にあり、ヤマダ電機が目印。なお、ヤマダ電機札幌中央店の敷地はもともとSTVが所有してあった土地で、スピカホール解体に伴い売却した。
STVラジオは2005年にSTVから分割されたが、コラボレーションやタイアップ・同時放送などあまり関係ない。
また、北海道内のテレビ局で略称に唯一“H”の文字が入っていない。
日本テレビ系列であるせいか、道内局で唯一巨人を応援していたが、現在は無論ファイターズを応援している。
STV放送会館前を開放してイベントを行うこともある。

もともとテレビ単独局として開局し、後からAMラジオの放送免許を申請して開局させるという全国的に見ても異例の歴史を辿っている。

近年の逸話

・とあるラジオ番組で、テレビの社長が直々に「番組で二次嫁募集したら?」と声をかけられ実現。同番組はラジオ側の社長お墨付きの下ネタコーナーがある。また、噛むことで知られる当番組のMCアナウンサーは、地方ローカル番組なのにインターネットニュースに紹介されるという。
・ローカル番組として同一局のテレビ番組とラジオ番組の同時放送がほかと比べて多いとか。直近ではイベントの紹介を偶然(?)同時に中継をしてTV側が乱入して同時放送をしたりとか。なお、乱入したアナウンサーは放送した両番組のレギュラーで月~木ラジオ金曜TVのレギュラーという。

テレビ

先述の通り日本テレビの系列局である。
看板番組としてどさんこワイドという番組を放送している。市町村合併などが行われると数字が変わる。
また北海道夕方ワイド番組競争や全国的にも夕方地方ローカルワイド番組の雄でもある。
さらに朝にもローカルワイド番組を放送している。なので「ZIP!」は実質朝7時からの放送となる。朝アニメなど見れません。
チャンネルキーは今も昔も変わらず5ch。4chではなく5chである。余談で北海道に4chは存在しない。
全国的な知名度を誇る番組としては、「1×8いこうよ」「ブギウギ専務」(2013年終了)などがある。

ラジオ

札幌AM1440kHz
全国的に「ラジオ単独→ラ・テ兼営」の放送局が多い中、日本で唯一「テレビ単独→ラ・テ兼営」(ラジオ放送開始が後)の放送局だった。2005年にSTVから分離独立。
自社制作の番組を主に放送しているが、ニッポン放送の番組や文化放送の番組も放送している。
故にオールナイトニッポンR(以下ANN)中のCMSTVラジオ日曜深夜1時のCMが掛かるのはここだけかもしれない。余談で土曜のANNRの放送が大元のニッポン放送より長い朝5時の最後まで放送される。
野球中継も当然放送されるが、ファイターズ戦の試合が中止になった場合など上記局の野球中継を放送しているが、先の項目を見て感づいているかもしれないが、優先順位2位の巨人戦が優先される場合が多い。
自社制作の番組で最長寿は1975年4月から放送されている平日朝の「オハヨー!ほっかいどう」。
「アタックヤング」(1970年10月-2016年3月)や「日高晤郎ショー」(1983年9月-)も代表格である。
2013年に昼時間の番組を大改編。
なお、当局一番の某ヲタアナ(独身♂)が活躍しているのはこちらであって、TVにはあまり呼ばれない。最後に呼ばれたのいつだろ・・・

イベント

テレビ関連のイベントには(T)、ラジオ関連のイベントには(R)、共通の場合は(・)。
なお、ラジオ側がTV側に便乗するのは日常茶飯事なので気にしない。
また番組ごとのイベントは面倒なので省略。
24時間テレビ(T)
チャリティーミュージックソン(R)
・ドキドキおまつりプラザ(R)
・みるみるみらいデー(T)

関連タグ

首都圏以外のテレビ局及び首都圏のローカル(UHF)局一覧 地方の壁
テレビ ラジオ

コメント