ピクシブ百科事典

松山千春

まつやまちはる

1970年代後半から活躍する日本のシンガーソングライター。
目次[非表示]

松山千春(1955年12月16日~)

概要

北海道足寄郡足寄町出身のシンガーソングライター
高校卒業後、叔父が経営する北見市風俗店に勤務しつつ、作詞作曲を行う。
1977年、シングル「旅立ち」でデビュー。
1970年代後半から1980年代前半にかけ、「季節の中で」、「窓」、「夜明け」、「恋」、「人生の空から」、「長い夜」、「ふるさと」、「夜よ泣かないで」、「夢の旅人」、「Sing a Song」と、連続して大ヒットを放った。

余談

  • 自身の歌唱力に絶大な自信を持っており、毒舌キャラとして知られる。
  • デビュー当時から頭髪が危うく、現在は完全に禿げあがっている。
  • 2002年、交友があった鈴木宗男議員汚職事件を起こした際、一貫して鈴木を援護し続け、自身もバッシングを受ける事となった。
  • 2007年、指定暴力団会津小鉄会図越利次会長就任10周年記念パーティーで歌っていたことが判明し、特別番組『松山千春 30年目の旅立ち』(札幌テレビ放送)の放送は中止となった。


関連タグ

フォークソング シンガーソングライター ニューミュージック

関連記事

親記事

歌手 かしゅ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「松山千春」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 171

コメント