ピクシブ百科事典

水木一郎

みずきいちろう

水木一郎とは、日本一有名なアニソン歌手である。還暦を超えつつもバリバリ現役である。ゼェーット!
目次[非表示]

水木一郎

還暦だズエェェェッット!!


マジンガァァァズエェェェェェェェッッット!!!

人物

日本が世界に誇るアニソンの大御所。
その偉業の数々から「アニソンの帝王」または親しみを込めて「アニキ」と呼ばれている。
不朽の名作「マジンガーZ」のOPテーマが一番有名で、その他にも数多の名曲を世に送り出している現役バリバリの歌手である。
特徴はその熱い歌声にあり、その拳のきいた歌い方と唸るようなヴォイスと力の入った効果音はちょっと聴いただけでアニキだと分かる人も多いと思われる。
還暦を超えても大観衆の前で歌い続けるアニソン界の不沈艦である。

2代目「うたのおにいさん」

そんな水木のアニキだが、過去にNHKの幼児番組「おかあさんといっしょ」で、「うたのおにいさん」を務めていた時期がある・・・という、アニソンの帝王という現在の姿から、少し想像し難い(?)意外な経歴を持っている。
なお、水木のアニキは、「うたのおにいさん」としては2代目。
任期は1976年4月から1979年3月まで。

※ちなみに、ほぼ同じ時期、「復活のイデオン」「銀河旋風ブライガー」等で有名なたいらいさお氏も、水木のアニキと一緒に「うたのおにいさん」を務めていた。
たいら氏は「うたのおにいさん」としては3代目。任期は1977年4月から1979年3月まで。

明日の希望 悲しみよありがとう 高江常男物語

北海道赤平市の光生舎(こうせいしゃ)の会長、高江常男(たかえ つねお)氏の人生を描いた劇場アニメ。
この物語の主人公である高江氏は幼少期の事故で片目を失い、2度目の事故で腕を失うことになる。
水木氏の役は高江常男氏の青年期~老年期。光生舎が創設されるまでと、その後の話が語られる。

公式ホームページ
http://www.gendaipro.com/kibou/

pixivに投稿された作品 pixivで「水木一郎」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 74662

コメント