ピクシブ百科事典

立浪和義

たつなみかずよし

大阪府出身の元プロ野球選手。2022年シーズンより中日ドラゴンズ1軍監督。

概要

1969年8月19日生まれ、大阪府出身。ポジションは主に内野手

PL学園高校時代には高校野球甲子園大会に全国出場した。1987年のドラフト会議にてから中日ドラゴンズから1位指名を受け入団。

ルーキーの1988年から1軍で起用され、同年はリーグ優勝に貢献、新人王に輝く。主軸として活躍し、(高木守道に代わり)「ミスタードラゴンズ」の肩書を手に入れた。
2003年に2000本安打を達成し、名球会入り。2005年には日本プロ野球新記録の通算450本二塁打を達成した。
この二塁打には縁があるらしく、プロ初安打もプロ最終安打も二塁打である。ただし、意外なことにリーグ二塁打最多をとったことはない。通算二塁打数487本の日本記録保持者でもあり、「ミスター二塁打」の異名を持っている。

2009年に現役を引退した後は野球解説者を務め、2019年にはプロ野球殿堂入りを果たした。
2022年シーズンからは中日ドラゴンズの1軍監督として指揮を執る。

関連項目

中日ドラゴンズ 素晴らしい先輩 プロ野球選手 引退したプロ野球選手一覧

関連記事

親記事

引退したプロ野球選手一覧 いんたいしたぷろやきゅうせんしゅいちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「立浪和義」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11544

コメント