ピクシブ百科事典

桑田真澄

くわたますみ

1968年4月1日生まれ、大阪府出身の元プロ野球選手。

概要

大阪府八尾市出身。小学校2年生の時にソフトボールを始め、3年生で地元の名門少年野球チームに加入。
中学校は公立だったが当時から破格の実力を現しており当時は西山秀二とバッテリーを組んでいた。
PL学園清原和博と「KKコンビ」で甲子園優勝に貢献。
1985年読売ジャイアンツからドラフト指名を受ける
2007年には読売ジャイアンツを退団して渡米し、ピッツバーグ・パイレーツに移籍し、同年現役引退を発表した。

その後野球解説者のかたわら、大学院に入り直してスポーツ科学の理論を学び直し、根性論に傾きがちな日本のスポーツ界に警鐘を鳴らす著作活動などもしており、特に体罰による指導を「指導者が怠けているだけ」「体罰では選手が萎縮し逆効果」などと痛烈に批判している。
少年野球指導の書籍も出版しているが、同書中でも根性論や過剰な練習を厳しく批判している。

高校野球全国大会での春夏通算20勝はいまだ破られていない記録である。

長男の桑田真樹は滋賀ユナイテッドベースボールクラブの選手、次男のMattはミュージシャン・モデル・タレントとして活動。

関連タグ

野球

pixivに投稿された作品 pixivで「桑田真澄」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12524

コメント