ピクシブ百科事典

おそ松くん

おそまつくん

『おそ松くん』とは赤塚不二夫が連載していたギャグ漫画、及びそれを元にしたアニメである。
目次[非表示]

前置き

2015年から放送された『おそ松さん』については該当記事を参照。

概要

赤塚不二夫が連載したギャグ漫画で、彼の代表作の1つである。当初は全4話の短期集中掲載の予定であり、「ならハッチャけよう」と考えた赤塚が顔が全部同じ6つ子を主役(本来の予定なら12つ子にするつもりだったらしいが、流石に紙面に入り切らない為半分に削ったとの事)にした短編を製作したのがきっかけだった。
すると、これが予想以上にヒットした事から『週刊少年サンデー』で1962年から1967年にかけて連載する事になった。その後『週刊少年キング』や『コミックボンボン』にも掲載されている。
天才バカボン』や『ひみつのアッコちゃん』とは異なり、頻繁に前の設定が無かった事になったり完全パラレルの名作パロディ回が出たりする。

後に3度のアニメ化も行われ、1985年12月にはフジテレビ系列局(ただしテレビ山口テレビ長崎テレビ大分テレビ宮崎鹿児島テレビ除く)で実写版が放送された。

主な登場人物

※詳細はおそ松くんの登場キャラクターを参照。

おそ松くん


本作の主人公で、松造と松代の息子10代前半少年らしく全員悪戯好きで強欲性格を持っている。
また、一卵性双生児で全く同じ外見から買い与えられた同じを着ている為、両親を含む殆どの人物から正しく名前を呼ばれない事が多い。

結婚記念日


6つ子の父親で、松代の松野家大黒柱としてサラリーマン業務一家を支えている。

母のおにぎり


6つ子の母親で、松造の。松野家の紅一点として一家を支えている。

全身全霊のシェー


6つ子の腐れ縁で、非常にうさんくさい嫌味男性おフランス帰りを自称しており、驚いた時にはシェーポーズを取る。


チビ太


6つ子のライバルで、名前通り身長が低い少年。おでんが好きで、第2作目のアニメ版以降では"てやんでぇい、バーロー、チクショー"も口癖になっている。

Totoko-chan


本作のヒロインで、魚屋『魚忠』のお転婆で気が強く、6つ子を初めとする男性達とってマドンナのような存在となっている。

パン(ツ)


いつも大きなパンツだけを履いているおじさん。その中には様々な物が入っており、自由に取り出す事が出来る。

ジェネギャップ盆踊り


大きなが特徴的なおじさん。幾ら食べても何故か太らない大食漢で、語尾に"ダヨーン"をつけて喋る。

癒し


日章旗が刺さっている少年。のんびりとした性格で、語尾に"ダジョー"をつけて喋る。

原作

おそ松くん

掲載誌掲載期間
『週刊少年サンデー』1962年4月15日16号~1969年5月18日21号
『小学一年生』1966年4月号~1967年3月号
『ボーイズライフ』1966年4月号~12月号

初期には主に6つ子メインの回が見られる。

新・おそ松くん

掲載誌掲載期間
『週刊少年キング』1972年13号~1973年53号

この名義は『天才バカボンの時代なのだ』より由来。この頃はイヤミが実質的な主人公となっているが、話によっては残虐な目に遭う事もある。
また、本シリーズにおいて初めて劇画タッチの逆作画崩壊が登場した

なお、別名に『キング版おそ松くん』という名称もある。

最新版おそ松くん

掲載誌掲載期間
『月刊コミックボンボン』1987年11月号~1990年3月号
『月刊テレビマガジン』1988年2月号~1990年1月号

この名義はボンボンコミックスの単行本より。『ボンボン版おそ松くん』という表記もあるが、この頃のエピソードは『テレビマガジン』でも並行連載していたので誤りである。
一部の電子書籍サイトでも『おそ松くん』と『最新版おそ松くん』を分けている所もあるが、eBookJapanでは全て『おそ松くん』の名義で販売されている。
この漫画では松野家の住所が"東京都新宿区下落合"になっている。前作で逆作画崩壊が登場したのに対し、本作では意図的な作画崩壊以下のキャラクターが登場し、このバージョンにおけるおそ松の画力も作画崩壊以下である事が判明した。
この絵心無い作画崩壊したキャラと通常通り描かれたキャラが同じ画面に居るのでそれが不思議なシュールさを醸し出している。

アニメ版

おそ松くん (第1作目)

しろ・くろ


1966年2月から1967年3月にかけて毎日放送NET名古屋放送九州朝日放送ほかで放送された。当時NET系列に属していた毎日放送、スタジオ・ゼロ、チルドレンズコーナーの共同制作。なお、本作は、毎日放送が初めてアニメ製作に参加した作品で、在阪テレビ局初の自社製作アニメでもある。
本編は、各回の前半と後半で話が変わる2パート構成となっている。また、後半になるにつれて新作の回と再放送の回になる事が多くなった。

おそ松くん (第2作目)

くんワンドロ・1


1988年2月から1989年12月にかけて(ネット局によっては多少前後)山陰中央テレビを除いたフジテレビ系列局に加えて日本テレビ系列局約3局、TBS系列局約2局、テレビ朝日系列局約1局にてリメイク版(全86話)が放送された。

制作はスタジオぴえろが担当しており、後に劇場版やOVA版も制作されている。

前作と異なり1回1パート構成になり、原作には無いオリジナルストーリーが続出。加えてトト子の設定変更などテコ入れが多い。
特に、本作ではイヤミチビ太が事実上の主人公と位置づけられている。また、話によって設定が異なったり逆作画崩壊的な劇画風キャラになる事があるのも特徴だが、赤塚作品なら仕方無い

更に、原作者繋がりでニャロメ本官さんレレレのおじさんなど他作品から一部のキャラクターも出演している。なお、本作の松野家の住所は"赤塚台"という架空の地区になっている。

なお、山陰中央テレビでは本放送終了後に改めて平日夕方のベルト番組として放送された。また、本作と第1作両方放送したテレビ局が沖縄テレビなど計6局存在する。

ちなみにアニメ化されたきっかけは、本作のアニメ化の交渉を行おうとした当時のスタジオぴえろの社長が、泥酔状態だった赤塚にうっかり伺ったらその場で「いいよ。ギャグも好きに入れな」とお許しが出たことだった。また、基本赤塚はぴえろ版に関わらなかったため、ぴえろ版がヒットした理由を「俺が口出ししなかったから」と述べている。

各話リスト

原作 (電子書籍版)

巻数サブタイトル
1『あきすびっくり六つ子がでたよ』・『あたまをまるめて家出しよう』・『ウヒョホとわらってゆうかいだ』・『わしのむすこが7にんもいるーっ!』・『たぬきのあだうちたぬきそば』・『ひげつらべビーギャング作戦』・『おそ松のこじき王子?』・『みぎやひだりのだんなさま』・『いなかでハッスル』・『なんでもやるよ6回戦』・『デパートでにげまわれ!』・『賀木五六四の選挙運動』・『チョロまかしましたお中元』・『たなばたざんこく物語』・『かわいそうなのはとうちゃんでござい』・『おそ松はかっぱのおともだち』・『しょぼくれキャンプ』
2『うらめしや〜のアルバイト』・『ほんとにクマった山のぼり』・『バナナをうるのはくろうするぜ』・『トト子ちゃんをだまそ!』・『六つ子は養子にまいります』・『天気予報の大先生』・『相手はヨボヨボたるんでいこう』・『めちゃくちゃ町内運動会』・『オハヨウ製薬とオヤスミ製薬』・『いかした顔になりたいよ』・『エキストラよ!ハイ本番よ!』・『10円もらって産業スパイだ』・『がんばれチビッ子先生』・『いかれちゃう秋』・『パパの月給40万円』・『おそ松ばかりなぜきらわれる』・『われらにへやを』
3『トンカチビタレント』・『火事だ!ライターだ!放火魔だ!』・『ケーキと入れ歯の関係』・『サンタのむすこがやってきた』・『パパのかわりにめんどうみよう』・『六つ子をつかって動物実験』・『おとなか子どもかそれが問題だ』・『ハートがとびだす雪の宿』・『ショボクレ大サーカス』・『身体検査のばけものである』・『びっくり六つ子が1ダース』・『せいぞろいスモッグ一家』・『101匹ネズミ大行進』・『若者よもぐらにつづけ!』・『賀目のぼっちゃま』・『おそ松と40人の盗賊』・『インチキ野郎町へくる!』
4『帽子をとったらはいそれまでよ』・『ヒッチハイクもらくじゃない』・『キーコキーコとおてつだい』・『ア〜ア〜きびしいスター!』・『紙上最大のなぐりこみ』・『みんなおそ松がわるいのよ』・『ミルクをのんでやりぬこう』・『バッチリとまればあなたも忍者』・『むしばのお子さまカムカムよ!』・『いじわるイヤミをおっぱらえ』・『みんなで若のめんどうみよう』・『六つ子なんかにまけないぞ』・『チビ太のおもりはチビしいよ』・『イヤミマスターあたまにくるよ』・『おそ松株式会社』
5『チビ太のガラクタ作戦』・『六つ子はみあいのピンチヒッター』・『さらば チビ太の船出だい』・『キャンプでホエホエかせぐダス』・『これはきびしいいやみなしつけ』・『すて子飼います』・『六つ子うるさいででいくよろし!』・『チビ太に清き一票を!』・『逆襲ペペン作戦』・『チビ太坊主はまるもうけ』・『ミーの人形はいやみな人形』・『おつぎの時間でござあます』・『みごとにスってみせまする』・『チビ太は億万長者』・『10円出してきえましょう』
6『パパのちびしい日曜日』・『こづかい毎日五万円』・『チビ太のおつむは世界一』・『キーコとひこうバイオリン』・『まいったまいったクラス会』・『パパのボーナスどこへいった?』・『ドシラソハミデタ』・『どこへいくのか年賀状』・『あばれおシシをおいだせよ』・『チビ太そだてよコヤシをあげる』・『チビ太のおまわりさん』・『ビデオテープでもう一度』・『スキーのお宿はきびしいよ』・『きびしいしつけは日本一よ』・『チビ休さんとトンチくらべ』
7『こんちわチビ太のさかな屋さん』・『ガマの油とお医者の助手』・『きそく正しくじょうぶで長持ち』・『おそ松ウェスタンおでんの決闘』・『デベソのネコをさがせ』・『かぎのかかった学生帳』・『チビ太のいじわる公園』・『六つ子をキビシクあそばせろ』・『いやみなつり堀いやみなさかな』・『おフランスがえりのデザイナー』・『チビル王子の東京の休日』・『アラチビと魔法のやかん』・『旅のしばいは侍千びき』・『チビ太はほしいおにいさん』
8『イヤミの歯医者はワニの歯を見る』・『こじきロボットもうけてちょ』・『チビ太なぜなくの』・『ボーナスをイヤミにかすな』・『イヤミバレエの発表会』・『お庭番六人衆』・『おなかがうたう浜辺のうた』・『六つ子のアフリカ旅行』・『カラスのぼうやをさがしてほスい』・『チビ太の恋人ブタ子ちゃん』・『お山にからい雨がふる』・『チビ太!デカパンの子どもになれ』・『おつむの中身がいれかわる』・『家庭教師とハッスルしよう』・『イヤミとチビ太は性格あわない』
9『とつげきーっ!ノラネコ作戦』・『ばっちりおてつだいします』・『おそ松くん石器時代へ行く』・『新聞少年がんばってチョ』・『チビ太はどうしてしあわせになれたか』・『パッチリおめめはみえますか?』・『ちか道はあちらこちら』・『デカパン城の御前試合』・『ドーカ ドーゾーのまねをしないで』・『はいけいドロちゃんさま』・『イヤミのおフランス軒』・『はさみバリバリお金をかえせ』・『クリーニング屋まじめにやれよ』・『腹がへる宇宙への旅』
10『答案用紙をぬすめ』・『史上最大のケチを学ぼう』・『ミーの出っ歯はダイヤの入れ歯』・『無人島開発計画』・『ハタ坊だけにスキーをおしえるな』・『きよしこの夜ケーキはいかが』・『がまん大会で外国旅行』・『巨大チビ太出現!?』・『とうさんをソンケーしろ!』・『ミーの少年時代ザンス』・『時限爆弾1時にばくはつ』・『スキスキ機きらい!』・『ふきかえつかってプロポーズ』・『カエルさんをいじめるな』
11『ミュージカル桃太郎』・『オイヌのアパートをつくるだス』・『トカゲちゃんのタマゴをたべたのはだれだ』・『エスパーニャンコをねらえ』・『里親はビリビリとしつけるざます』・『30年後のおそ松くん』・『おたまじゃくしはファソラシド』・『下宿の学生がめんどうみるよ』・『るす番はイヌにまかせろ』・『石の本ダス貸本屋』・『きみも億万長者になれる!!』・『ゴルフでごきげんとりましょう』・『空からツリバリチクリとくるよ』
12『ナンマイダーでひともうけ』・『腹黒九官鳥とバードデー』・『かあさん懸賞小説をかく』・『ねむれない子のおもりをします』・『ビローンとわらって百万円』・『ハタ坊をマークしろ』・『となりのかわい子ちゃん』(サンデー版)・『ガタガタいわずによいことしやがれ』・『人間ロボットおたちあい』・『電話をひけば大騒ぎ』・『お中元のなかみはなんである?』・『おフランスふうのエチケット』・『荒野に日がしずむとき』・『スパイ大作戦』・『イヤミの水戸黄門』
13『ミーは消毒屋ざんす』・『金庫とスイカとカエルさん』・『けんかのもとをたどってみれば』・『花がさいたがだれのもの』・『トト子ちゃんとハイキング』・『おフランスがえりの新学期』・『トガラシ教授の天才教育』・『チミらもスターになれる』・『リモコンチビ太空をとぶ』・『チビ太の金庫やぶり』(オリジナル版)・『まんが家はきびしいなあ』・『イヤミのお見合い』・『ねらわれたおそ松一家』・『チビ太の復讐』
14『月給を落とせばくろうするぜ』・『チビ太はおでんがきらい?』・『10年めのよっぱらい』・『俳句でくれば何でもやるよーん』・『00183は殺しの番号』・『六つ子の生活取材にきたよ』・『おそ松ながら旅役者でござんす』・『ひったくりをひったくれ』・『木枯らし吹けば商売つらい』・『ポンコツカー悪の町へゆく』・『六つ子金もうけ学校へいく』・『どうしてこの世はままならぬ』
15『デカパンダービーだス』・『イヤミくん母ををたずねて』・『とうさんもタバコがやめられる』・『怪盗雪ダルマあらわる』・『おそ松豆まきゃチビ太がにげる』・『雪のお宿にオニババ出たよ』・『金のおフロにはいってちょ』・『イヤミ左膳だ よらば斬るざんす』・『おでんの用心棒』・『カエルの親分ピョコンとでたよ』・『チビ太はほんとによい子だよ』
16『チビ太はママになりました』・『ぼくらのクラスは先生がふたり』・『お子さまゴルフはうらやましいね』・『だいじにしようおイヌさま』・『春だスまんざいやるだス』・『イヤミサーカスのネコ少年』・『ミーはみんなのお毒見係』・『デカパン博士の空とぶキカイ』・『スーパーアリさんスーパーカエルさん』・『ペペペンペン5月5日の新発売』・『突撃おしうり部隊長』・『潮干狩りならドブのなか』・『イヤミのいんちき商売』・『イヤミがロボット発明すれば』
17『ふたりはライバルセールスマン』・『古道具屋でボロもうけざんす』・『うちのタローはやさしいライオン』・『バッドマン』・『パロディ版だよ宝島』・『メルシメルシの似顔絵ざんす』・『おカネにまけたチビ太さま』・『テルテル捕物帳』・『怪盗Xはよい人です』・『命のおん人にはまごころこめて』・『スイカ星人あらわる』・『公団住宅あたっていれば』・『イヤミとサメとゴムボート』・『花火!スイカ!スイカ!花火!』
18『どうしてにげよかこの旅館』・『ミーの落語はトンカチ語』・『タクアン石が100万円』・『ルンペンと赤ちゃん物語』・『イヤミ保険はソンかトクか』・『わたひゃひとりたいせつにしてちょ』・『友情空中ブランコ』・『ポンコツカー危機いっぱい』・『ネコ100匹物語』・『さらばゴリラよ!』・『ウシャシャとあたるうらないよン』・『友だちがほしいやあい!』・『松野さんバッチリサービスいたします』
19『バイキングの逆襲』・『絵かきバンザイ芸術バンザイ』・『恐怖の下宿人』・『江戸工城の忠臣蔵だ』・『講談井矢見重太郎の一席』・『かけもちメリー=ポピンズ』・『チビ太の花のいのち』・『ココロのカメラ』・『ぶたれ屋開業』・『ドラキュラの息子』
20『ネコのたたりはおそろしい』・『ぶた松くん』・『ニャンともきびしいネコ男』・『チビ太の誓いイヤミの誓い』・『金庫冷凍作戦』・『大スター演技の勉強』・『下町のチビ太キッド』・『プラモ大戦争』・『てっぺん物語』・『ハタ坊勇気をだす』・『オトギばなしのデベソ島』・『イヤミ対ダヨーン西部の対決』
21『チビ太のニセ警官』・『よわむし生徒とこわ〜い先生』・『デカパン博士とハイド氏』・『おにぎりと百万円の宝くじ』・『死神セールスマン』・『人間送りマシン』・『ギャングどもの教育ママ』・『チビ太ーザンアフリカ大捜索』・『どこへかくした百万円』・『ゼンのお寺で心のべんきょう』・『ムシ歯のテーマで4本だて』・『チビ太とドロネコ』・『かあさんとおフランスのネックレス』・『さよならバイキンちゃん』
22『スイカの通り魔』・『でっかい大声』・『死神レスラー』・『チビ鳥のかんさつ』・『もらったライオン』・『民宿まるもうけ』・『六つ子対日本ギャング』・『イヤミはひとり風のなか
23『シェリフ、チビータは勇者だった』・『六つ子一家に復讐だ』・『落書きインベーダー出現』・『小説家イヤミ大先生』・『おサルしい毛皮とり』・『脱獄はふたりで』・『デカパン市凶状旅』・『勉強しすぎた大先生』・『キャプテンかあちゃん』
24『またまたインベーダー来襲』・『ぼくらはグランプリレーサー』・『封建制度が東京へでてきた』・『こしぬけガンマン』・『人気絶頂鍋底プロダクション』・『オメガのジョーを消せ』
25『整形医をつれたギャング』・『チビ太老人夜話』・『イヤミ小隊出撃せよ』・『ドロボウは教育のために』・『いまにみていろミーだって』・『チビ太の金庫やぶり』(リバイバル版)・『ミーは売れっ子歌手ざんす』・『シェーのおしうり』
26『ヒイキのイヤミ先生』・『イヤミの1000万円』・『ミーにどろぼうわけてちょ』・『イヤミと脱獄犯』・『お金あるぞのおばあさん』・『これがいやみの見本ざんす』・『イヤミがぬすんだスッゴイ薬』・『夢の中からお金がでたぞ』・『とびだしたドケツ』・『モビィ=デカネコの決闘』・『ブス男の結婚』・『南の島でしあわせに』・『ホモホモクラス会』・『ザイサンめあてのケッコンざんす』・『ミーのラブストーリー』・『ゴリラのお嫁さん』
27『ヘビの利用法』・『やけくそお8月』・『ミーは映画監督ざんす』・『イヤミくん』・『石器時代でモテたいざんす』・『イヤミの結婚相談所』・『イヤミ医院』・『デッパ神の三つの願い』・『エッチの報酬』・『リンゴのうらみはおそろしい』・『イヤミさん』・『ミーはさえないおまわりさん』・『デパチビよこんにちはざんす』・『新デート作戦ざんす』
28『ミーは超能力者ざんす』・『ミーもお見合いするざんす』・『ミーは美人と結婚するざんす』・『これはハタ坊のサイフだじょー』・『夢のデートざんす』・『運にみはなされたミーざんす』・『最後のカキ一つだじょー』・『となりのかわい子ちゃん』(キング版)・『名パイロットとハイジャック』・『借金取りの年の暮れ』・『雪のお宿になにがでた』・『かなワニワニの愛ざんす』・『ちかいのイヤミ』・『イヤミ最大のチャンス』・『これが恋のおわりざんす』
29『命の恩のおしうりざんす』・『新婚真夜中停電ざんす』・『なぜにミーはきらわれる』・『モテモテイヤミはつらいざんす』・『ハタ坊と10万円ざんす』・『チビ太もいやみをするざんす』・『おミャわりさんとセーラー服』・『ヘタッタレのタレントざんす』・『アンドゥトロワの挑戦ざんす』・『ダヨーンのツボは100万円ざんす』・『春の夜のミステリーざんす』・『ボクシングは拳が4つザンス』・『トト目のサカナ屋さん』・『まずいかうまいかノラウマちゃん』・『もちにげ1億円ざんす』
29『命の恩のおしうりざんす』・『新婚真夜中停電ざんす』・『なぜにミーはきらわれる』・『モテモテイヤミはつらいざんす』・『ハタ坊と10万円ざんす』・『チビ太もいやみをするざんす』・『おミャわりさんとセーラー服』・『ヘタッタレのタレントざんす』・『アンドゥトロワの挑戦ざんす』・『ダヨーンのツボは100万円ざんす』・『春の夜のミステリーざんす』・『ボクシングは拳が4つザンス』・『トト目のサカナ屋さん』・『まずいかうまいかノラウマちゃん』・『もちにげ1億円ざんす』
30『やまびこ小僧あらわるざんす』・『バンクジャックのやまわけざんす』・『サバクのはかないまぼろしざんす』・『ジンマシンもスケベざんす』・『念力でヘンシーンざんす』・『いやな世の中くたばれざんす』・『魔法のラッパはどエッチざんす』・『第3の手はいかがざんす』・『こわくてかなワニいざんす』・『恐怖のまねまね人間ざんす』・『イヤミのウラミは死をよぶざんす』・『ペンギン娘とワニむすこざんす』・『かわりの目玉をつけてちょー』・『ミーの運命はガラス玉ざんす』・『ほとんど魔法のウルトラメガネ』
31『イヤミ台風大あばれ』・『涙なみだの芸術ざんす』・『ゴルフもいやみで勝負ざんす』・『食欲は線となってきえたざんす』・『大地の怒りはキビシイざんす』・『ネッシェー湖の怪物ざんす』・『ウソ発見爆弾だス』・『借りるが勝ちの世の中だい』・『タンタンタヌキの1万円ざんす』・『けむりの中からなにがでた』・『声なき声はきびしいざんす』・『サケは涙の物語ざんす』・『イヤミと豆の木ざんす』・『帰ってきたおそ松くん』
32『六つ子登場の巻』・『ミーはネコがきらいざんすの巻』・『チビ太のバースデーの巻』・『六つ子はチビ太を見ならうだス!の巻』・『ミュージカルは楽しいざんすの巻』・『雪のマンションはキケンざんす!の巻』・『チビ太のママですよ〜の巻』・『ミーが英語を教えるざんす!の巻』・『新聞配達大騒動の巻』・『口の中の秘密だよ〜んの巻』・『名なしロボット出現の巻』・『チビ太のデートをぼうがいせよ!の巻』・『キャンキャンキャンシーの巻』・『早口言葉の練習だよ〜んの巻』・『世の中はチビシイのだの巻』・『六つ子合わせて六つ松だ!の巻』・『昔話がいっぱ〜いの巻』・『竜宮城へごあんないだじょ〜の巻』
33『デッパデッパデッパの巻』・『もぐらドロボウはだれだ!の巻』・『ピッカピッカの予言者の巻』・『きょうだい愛はしんぼうざんす!の巻』・『おそ松のヤクザさんの巻』・『ジャンボなおもちおめでとうざんす!の巻』・『音音音がうるさいのだの巻』・『おしゃれ作戦でアタックだ!の巻』・『スパーク!!トト子ちゃんの巻』・『節分なんてこりごりざんす!の巻』・『アライグマでジャブジャブの巻』・『まいごのジュースでクマったざんす!の巻』・『とつぜんリッチなおそ松一家の巻』・『町内ラリーでぶっとばせ!の巻』・『町をきれいにするよ〜んの巻』・『ふたり多くてちょうどいい!?の巻』・『ミーはチビ太ざんすの巻』
34『トト子ちゃんそりゃないざんす!の巻』・『ぼくらの部屋はかっこいいぞの巻』・『イヤミのせなかが泣いている!の巻』・『やりたいことをやるんだの巻』・『夏の暑さにゃ虫歯だよ〜んの巻』・『石田石がとまらないのまき』・『40年後のおそ松くんの巻』・『宇宙からの?(おそ松くん編)』・『デカパン博士の小発明だスの巻』・『イヤミさん好きよ!のまき』・『ニセ札でもうけるざんす!の巻』・『立ちション裁判の巻』・『黒いお餅の正月ざんす!の巻』・『さよならをおしえて・・・なかよし会社は大繁盛の巻』・『人間やればできる!の巻』・『注意一秒尻は一生の巻』


アニメ版 (第1作目)

※()内は再放送した回

AパートBパート
1『るすばんは犬にまかせろ』『こじきロボット』
2『井矢見のつり堀』『40人の盗賊』
3『チビ太ののらねこ作戦』『空からきたドロボウ』
4『お手伝いロボット』『井矢見のクリーニング屋』
5『近道はこちら』『ビロ~ンと笑って100万円!』
6『ねらわれたおそ松』『チビ太の三四郎』
7『魔法のヤカン』『怒れ!スーパーマン』
8『帽子をとったらハイそれまでよ』『いのしし狩り』
9『イヤミの歯医者』『ぼうふらちゃんの仇を討て!』
10『ぼくはジャイアントチビ太!』『逆襲!ペペン大作戦』
11『養子になったおそ松くん』『チビ太の透明人間』
12ひっこしてきたカワイコちゃん『大あばれスモッグ一家』
13『オツムの実験ぜったい反対!!』『イヤミのデザイナー』
14『忍法イヤミ流』『クラス委員長はケケおれだい!』
15『イヌになった?チビ太』『あやしい転校生』
16『タイムマシンで石器時代へ』『がらくた作戦』
17『チカ子ちゃんとチビ太』『ねてる子を起すな』
18『あやしき?プレゼント』『虫歯のことならドクトル・チビ太へ』
19『チビ太はイイコか?』『チビ太のガールフレンド』
20『いやみなイヤミなお客さん』『チビ太のマドロス』
21『イヤミのオフランス軒』『家出したお父さん』
22『イヤミのダイヤモンドいれ歯』『進め!!ネコ部隊』
23『イカレた九官鳥』『チビ太の子守歌』
24『ポンコツ逃亡者をつかまえろ!』『ぼくはお金持ちだジョー』
25『スーパーケチのおじいさん』『ほえほえ山のぼり』
26『おフランス式占い機』『なんでもやるよ6回戦』
27『お父さんのロボット作戦』『追い出せ!うそつき二人組』
28『おんぼろキャンプ騒動』『ガードマンだぞ!おそ松くん』
29『七人になった六つ子』『うりこみ合戦』
30『それいけクマ松』『チビ太がペットだす』
31『ゴロニャンお天気博士』『ひとりぼっちのカバ太郎』
32ほんとのこというな『10万円の怪電話』
33『イヤミのインチキ海の家』『チビ太の大サーカス』
34『チビ太の綱わたり』『おそ松はわるい子』
35『わんぱくワン公キライッ!』『泣く子もだまるアリ部隊』
36『おでんノイローゼチビ太』『タヌキをだませ!』
37『パパ、タバコやめなさい』『チビ太空をいく』
38『チビ太だけが親孝行』『ゴルフ高くつくジョー』
39『デカパン杯いじわる大競馬その1』『デカパン杯いじわる大競馬その2』
40『自動車レース一等賞だジョー』『チビ太の動物エサ係』
41『花よりけんか』『ゆうかいされた?おそ松くん』
42『金庫破りはやめた!その1』『金庫破りはやめた!その2』
43『グランプリ全滅レース』『チビ太の親さがし』
44『タダでスキーをしよう その1』『タダでスキーをしよう その2』
45『わしのボーナスをかえせ!』(『それいけクマ松』)
46『放火魔はオデンが好き』『けんかロボット大暴れ』
47『クリスマスきびしいザンス』(『七人になった六つ子』)
48『クマの親子ご案内』『デカパンオリンピック』
49『トト子ちゃんの年賀状』(『ビロ~ンと笑って100万円!』)
50『スキーもおフランス式』『魔法のランプはもういらない』
51『オニババこわーい』(『ほんとのこというな』)
52『ケケっぼくは名探偵』(『るすばんは犬にまかせろ』)
53『おつむのかがやき世界一』(『パパ、タバコやめなさい』)
54『チビ太ジャングルへ行く』(『ゴルフ高くつくジョー』)
55『桃から生まれたチビ太郎』(『グランプリ全滅レース』)
56『空から突撃ケケケッ』『特別編・これが六つ子だ』
57(『金庫破りはやめた!その1』)(『金庫破りはやめた!その2』)
58(『タダでスキーをしよう その1』)(『タダでスキーをしよう その2』)
59(『デカパン杯いじわる大競馬その1』)(『デカパン杯いじわる大競馬その2』)

アニメ版 (第2作目)

話数サブタイトル元の原作回
1『シェーッ!六つ子ザンス!』『あきすびっくり六つ子が出たよ』(1962年)、『イヤミがぬすんだスッゴイ薬』(1972年)
2『占いは、こりごりザンス』『ウシャシャとあたるうらないよン』(1966年)
3『天才イヤミの化け薬ザンス!』『デカパン博士とハイド氏』(1967年)
4『シェ~ッ!!ミーはバレリーナ!』『イヤミバレエの発表会』(1964年)
『チビ太の恋はハナと散るダス』『チビ太の恋人 ブタ子ちゃん』(1964年)
6『ナンマイダでもうけるザンス』『ナンマイダ―でひともうけ』(1965年)
7『チビ太はママになりました』同題(1966年)
8『変身!チビ太のふしぎな帽子』『帽子をとったらはいそれまでよ』(1963年)
9『古道具屋でボロもうけザンス『古道具屋でボロもうけざんす』(1966年)
10『地獄の死神セールスマン!!』『死神セールスマン』(1967年)
11『ヘイの中でもこりないイヤミ』『脱獄はふたりで』(1968年)
12『売れっ子小説家イヤミ大先生』『小説家イヤミ大先生』(1968年)
13『お城が隣に引っ越してきた!』『封建制度が東京へでてきた』(1968年)
14『エイリアンをやっつけろ!』『またまたインベーダー来襲』(1968年)
15『命の恩は高くつくザンス』『命のおん人にはまごころこめて』(1968年)
16『節約?省エネ?ミニ六つ子!』『巨大チビ太出現!?』(1965年)
17『ハタ坊、勇気を出す』『ハタ坊勇気をだす』(1967年)
18『チビ太の金庫やぶり』同題【リバイバル版】(1972年)
19『オツムの中味が入れかわる『おつむの中身がいれかわる』(1964年)
20『イヤミのアブナイ時計屋さん』『時限爆弾1時にばくはつ』(1965年)
21『友情!!チビ太とドロボウ猫』『チビ太とドロネコ』(1967年)
22『チビ太はさすらいのガンマン』『荒野に夕日がしずむとき』(1965年)
23『名探偵!ハタ坊だジョー』『ミーのでっ歯はダイヤの入れ歯』(1964年)
24『イヤミの体はバイキンだらけ』『バイキングの逆襲』(1966年)
25『おでんの恨みは怖いザンス!』『チビ太の復讐』(1965年)
26『父さんもタバコがやめられる』『とうさんもタバコをやめられる』(1966年)
27『おとぎ話のデベソ島』『オトギばなしのデベソ島』(1967年)
28『野生のイヤミに気をつけろ!』『トト子ちゃんとハイキング』(1965年)
29『保険屋さんは命がけザンス!『イヤミ保険はソンかトクか』(1966年)
30『忍者チビ太、ただいま参上!』『忍法おぼえて六つ子に勝とう』(1966年)
31『花の精にはこりごりザンス!』チビ太の花のいのち』(1966年)
32『トト子はアイドルNo.1ザンス』となりのかわい子ちゃん』(1965年)
33『男の友情はあついザンス!』『友情 空中ブランコ』(1966年)
34『父さんは、父さんなんだぞ!』『とうさんをソンケーしろ』(1964年)
35『デカパン城のオテンバ姫!』『デカパン城の御前試合』(1964年)
36『正義の味方はつらいザンス』-
37『チビ太の宝島』-
38『お年寄りをいたわるザンス!』『わたひゃとひよりたいせつにしてちょ』(1966年)
39『討ち入りには、ご用心ザンス『江戸工城の忠臣蔵だ』(1966年)
40『子守りはつらい仕事ザンス』『ねむれない子のおもりをします』(1965年)
41摩天楼のホワイトクリスマス『てっぺん物語』(1967年)
特番あっぱれ!チビ太の鬼たいじザンス-
42『イヤミのインチキ商売ザンス』『イヤミのいんちき商売』(1966年)
43『レースはズルして勝つザンス』『ぼくらはグランプリレーサー』(1968年)
44『イヤミのデタラメ日本ザンス』-
45『スキー旅行はチビチイザンス』『雪のお宿にオニババ出たよ』(1966年)
46『ねっけつ!チビ太刑事ザンス』-
47『宝くじで大金持ちザンス!』-
48『ゼン寺修行で六つ子もよい子』『ゼンのお寺で心のべんきょう』(1967年)
49『お巡りさんでいばるザンス!『ミーにどろぼうわけてちょ』(1972年)
50『恐竜たまごのオムレツザンス!』-
51『旅のハジはかきすてザンス!』『どうしてにげよか この旅館』(1966年)
52『正しいイヤミはめいわくダス』『ウソ発見爆弾だス』(1973年)
53『ゴマすりゴルフで出世ザンス』『ゴルフでごきげんとりましょう』(1965年)
54『イヤミさんの結婚式だジョー』『イヤミのお見合い』(1965年)
55『ドライブしたのがウンのつき』『ポンコツカー危機いっぱい』(1966年)
56『大富豪チビ太さまザンス!』『おカネに負けたチビ太さま』(1966年)
57『イヤミのヒコーキ野郎ザンス』『名パイロットとハイジャック』(1973年)
58『シェ~!こずかい毎日五万円』『こづかい毎日五万円』(1963年)
59『ハタ坊は正義の味方だジョー『オメガのジョーを消せ』(1968年)
60『空とぶチビ太の仕返しザンス』『リモコンチビ太空をとぶ』(1965年)
61『おでんと初恋どちらがだいじ』『チビ太はおでんがきらい?』(1965年)、『友だちがほしいやあい』(1966年)
62『パパのボーナスどこいった?』『パパのボーナスどこへいった?』(1963年)
63『ゾロゾロ六つ子が一ダース!』『びっくり六つ子が一ダース』(1963年)
64『ちびざるチビ太の大冒険!』-
65『トト子のわがままオシャカ様』-
66『イヤミの教師ビンビン物語』『名イヤミ先生とチビ太生徒は性格あわない』(1964年)
67『チビ太の王子様はつらいよ』『チビル王子の東京の休日』(1964年)
68『イヤミのインチキ海の家!『かわいそうなのはとうちゃんでござい』(1962年)、『潮干狩りならドブのなか』(1966年)、『イヤミとサメとゴムボート』(1966年)
69『魔法を使って若がえるザンス』-
70『ボクシングって痛いザンス!』-
71『母さんは天才セールスマン!?』-
72『みつばちチビ太のバイオリン』-
73『トトコは天才なぞなぞ少女!』-
74『探偵イヤミ対怪人ダヨン面相』-
75『四十年後のイヤミザンス!』『30年後のおそ松くん』(1965年)
76『カメラの前でべろ~んザンス』『ビローンとわらって百万円』(1965年)
77『おそうじロボのソージ君ダス』-
78『神さまお願いきいてチョ-
79『チビ太のまぶたの母ザンス』『下町のチビ太キッド』(1967年)
80『イヤミの冬ごもり作戦ザンス』『どうしてこの世はままならぬ』(1966年)
81『ニセ医者でぼろもうけザンス』『みんなおそ松がわるいのよ』(1963年)、『イヤミ医院』(1972年)
82『怖い夢は見たくないザンス!』-
83『怒ると怖いライオンザンス!』『もらったライオン』(1967年)
84『ハタ坊の水戸黄門だジョー』-
85『また来たザンスよエイリアン』-
86『イヤミの選挙必勝法ザンス』-
劇場版『スイカの星からこんにちはザンス!』『テンノースイカばんざいよ』(1966年)
OVAイヤミはひとり風の中同題(1967年)


スタッフ

第1作目

原作・監修赤塚不二夫
監督永沢詢
脚色・絵コンテ 鈴木伸一、永沢詢、広田清、北川今、於田次郎、藤正紀、関龍二、高木厚 他
作画演出宮沢一夫、クニトシロウ、鈴木伸一 他
美術児玉喬夫、半藤克美
音楽渡辺浦人(第1回~第25回)→三保敬太郎(第26回以降)
撮影高橋宏固 他
オーディオ演出松下秀民、川瀬絢一郎
協力俳協、現代劇場
制作担当上野壽夫
制作山本善次郎
演出チーフ永沢詢
アニメーション制作 チルドレンズ・コーナー、スタジオ・ゼロ
企画制作 毎日放送、チルドレンズ・コーナー、スタジオ・ゼロ(第26回から)


第2作目

原作赤塚不二夫
監督鴫野彰
制作布川ゆうじ
企画嶋村一夫
脚本星山博之、浦沢義雄富田祐弘、照井啓司、丸尾みほ、静谷伊佐夫、阪口和久、廣岡豊
キャラクターデザイン岸義之
美術監督小林七郎→石津節子
撮影監督高橋宏固
編集谷口肇、厨川治彦
音響監督水本完
音響制作ザック・プロモーション
音楽本間勇輔
プロデューサー清水賢治、木村良太郎
音響効果加藤昭二
録音調整成清量
録音スタジオ整音スタジオ
OP・EDディレクター芝山努
広報担当重岡由美子、梅崎浩志
アシスタントプロデューサー鈴木重裕
ロゴデザイン杉澤英樹
制作デスク吉本聡、萩野賢
設定制作水野和則
文芸制作阪口和久
アニメーション制作スタジオぴえろ
制作フジテレビ、読売広告社、スタジオぴえろ


実写版

原作赤塚不二夫
脚本土屋斗紀雄
演出奥村隆市
主題歌山下達郎
挿入歌『レスラー』(竹中直人)


関連動画

第1作目

  • 『おそ松くんのうた』(第1回〜第25回)

作詞:赤塚不二夫
作曲:渡辺浦人
歌:6つ子&イヤミ&チビ太&松代

前期のOPED曲。


  • 『おそ松くんのうた2』(第26回〜第59回)
作詞:赤塚不二夫
作曲:三保敬太郎
歌:藤田まこと

後期のOP&ED曲。後者の方はAメロを省いたインストルメンタルの曲調となっている。


第2作目

作詞:秋元康
作曲:見岳章
編曲:竜崎孝路
歌:細川たかし
第2作目の全話で流れたOP曲。


作詞:森雪之丞
作曲:中山大三郎
編曲:竜崎孝路
歌:細川たかし
第2作目の全話で流れたED曲。


関連タグ

メインタグ

漫画 ギャグ漫画
赤塚不二夫

六つ子(おそ松くん)
松野松造 松野松代
イヤミ チビ太 トト子
ハタ坊 デカパン ダヨーン

派生タグ

音松くん
おそ松くん&おそ松さん(二次創作) 

おそ松パロ
他作品が本作(または『おそ松さん』)をパロディした作品のタグ

関連エピソード

大人になったおそ松くん 三十年後のおそ松くん
イヤミはひとり風の中 チビ太の花のいのち 恐怖の下宿人
あっぱれ!チビ太の鬼たいじザンス 摩天楼のホワイトクリスマス

users入り

イラストおそ松100users入りおそ松500users入り
小説おそ松小説10users入り


外部リンク

公式


公開・配信サイト

関連記事

親記事

赤塚不二夫 あかつかふじお

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「おそ松くん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15141651

コメント