ピクシブ百科事典

レッツラゴン

れっつらごん

赤塚がまた調子にのっていませり。

概要

赤塚不二夫の漫画作品のひとつ。少年サンデー小学館)にて1971年から1974年にかけて掲載。
赤塚は生前、本作が一番お気に入りの作品だと各所で話していた。

ドライな少年・ゴン、その無責任なおやじ、山から連れてこられたクマ・ベラマッチャ、ネコのイラ公、トーフ屋のゲンちゃんなどを中心に、非常にシュールなギャグが展開される。
作中で伴淳三郎のギャグ、「アジャパー」が多用された。

pixivに投稿された作品 pixivで「レッツラゴン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4313

コメント