2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

カラ松

からまつ

『おそ松くん』及びその派生作品に登場する主人公で、6つ子の次男である。
目次[非表示]

前置き

こちらのキャラクター紹介記事は有志が作成したものであり、
恣意的な部分や誤解を招く部分もあります。
正確なキャラクター紹介は公式のものだけを参照してください。

概要

CV
鈴木恵美子(第1作目)/真柴摩利(第2作目&ハタ坊も兼任)
庄子裕衣(『CRおそ松くん』) /中村悠一(『おそ松さん』)

実写版
中山秀征:月曜ドラマランド(フジテレビ)
柏木佑介:舞台版『おそ松さん』
和田雅成:舞台版『おそ松さん』のF6
岩本照:映画版『おそ松さん』

赤塚不二夫のギャグ漫画『おそ松くん』及びその派生作品に登場する6つ子次男で、本名は松野カラ松(初期設定やパラレルでは異なる場合がある)だが、pixivではこちらのタグ登録されている事が多い。
名前の由来は実在する植物の名前"唐松”から。

プロフィール

主な登場作品『おそ松くん』・『おそ松さん』
誕生日5月24日 ※1
血液型A型 ※1
出身地東京 ※1
好きな飲み物ウイスキー(実は麦茶) ※2
好きなつまみ唐揚げ(カラ松だけに) ※2
好きな事ギター演奏・ ※2


※1 他の5人も共通の設定となっている。
※2 『おそ松さん』以降の設定。

人物像

おそ松くん

カラカラカラっぽ!カラ松だい!!

松野家の六つ子のひとり。
頭の中もポケットもみごとにカラッポだから
この名前になったとは、本当?
六つ子のなかでもカラ元気だけは、
人一倍の元気もの。
※『赤塚不二夫公認サイト これでいいのだ!!』から引用

おそ松くん』における六つ子は常に6人1セットで、個性も微妙な癖程度にしか書き分けされていない十把一絡げの悪ガキに過ぎず、主人公であるおそ松とコンビで行動する事が多いチョロ松以外の4人は更に個性も印象も希薄であった。

松野兄弟の個別のキャラ紹介は"のんきもの"などである。
作中でカラ松だと特定できる場面においては、基本的にかませ犬ポジションかつ貧乏くじを引く役回りが多い。敗北してにされる、最初に飛び出して行って怪我して戻ってくる(そして他の兄弟が報復に向かう)、コショウビールを無理やり飲まされる、チビ太に奢らされて有り金を全て使わされてしまう、おそ松に無理やり柱に縛り付けられ身代りにされるなど、一方的に巻き添えを食らったり痛い目に遭う場面が散在する。

財布の中身もカラっぽと言われており、実際にトランプが出来ないと発言した事もある。6つ子が所持金を確認した時は無一文のおそ松、14円しか持っていなかった十四松に続いてワースト3位だった。

また、一人で大きな靴下を手編みで製作する器用な一面も見せている(この時、作中で彼本人は"おくつ下"と言っている)。

アニメ2作目(88年版)では比較的にちょっと低めの声が特徴。

おそ松さん

フッ、必要無いさ。
 何故ならこの世は、毎日が誰かのバースデーだからさ

松野家の次男。ニート、童貞。
稀代なナルシスト。
人の話を聞いていない。
フッ、愛してるぜ
※第3期の公式サイトから引用

20代前半の成人ニート童貞。公式PVでは特徴として"イタい"と表現されている。
ナルシストでカッコつける姿が痛々しく、中二病的な感性をこじらせたまま大人になってしまったタイプ。ただし、ナルシストな要素は『えいがのおそ松さん』で高校生だったカラ松にはまだ片鱗も無かった事が判明した。

因みに、1期1クール目の公式サイトでは"参謀のような存在"と書かれていたが、脚本家の松原秀によると製作中に無くなった。

イメージカラーは。外見上の特徴は、他の兄弟よりキリッとした眉毛。アホ毛は2本。外ではサングラスを着用している事が多い。
なお『えいがのおそ松さん』での高校生のカラ松はブレザーの衣装を着ており、眉毛は本編のようにはキリッとしていない。また、両方の頬にほんの少しだけニキビも出来ている。
一人称は"オレ()"。
(高校時代は僕)

寝る時の位置は足元から見て左から二番目。一松とトド松の間。

主役回・関連回

【第1期】
5話Aパート『カラ松事変
9話Aパート『チビ太とおでん
10話アバン(サブタイトル不明)
11話『クリスマスおそ松さん』より『逆ナン』『ダヨーン相談室』
15話Bパート 『チビ太の花のいのち
16話Bパート『一松事変
17話『十四松まつり』より『十四松と移動』『十四松とヒミツ』
20話『時代劇おそ松さん』より『グラサン風来坊』

【第2期】
5話『夏のおそ松さん』より『サマー仮面
10話Aパート『カラ松とブラザー
13話『年末』より『年末ジャンボ』
15話Bパート『カラ松タクシー
20話『こぼれ話集2』より『カラピノ』

また、1期21話Aパート『麻雀』や2期22話『海外旅行』ではナレーションを担っている。その他には、ショートフィルムの『カラ&トド リズム』などもある。

ファッション

パーカー姿では腕まくりをしており、脚の細さが窺える細身のスキニーを穿いている。
つなぎ姿でも腕まくりをし、ファスナーを開けて胸元の開いた黒シャツにチェーンネックレスをつけている。

私服では革ジャンドクロのベルトがデフォルト。
1期16話Bパート『一松事変』の冒頭ではメンズファッション誌に沢山の付箋が貼ってあり、おしゃれに気を使っているようだ。ただし、チョイスがイタい。
1期10話アバンでは革ジャンの下に自分の顔がプリントされたタンクトップを着用し、サングラスの下にカラコンを装着している姿まで見せた。
1期20話アバンでは真冬に前述のタンクトップ一枚と金ラメのシューズ、ホットパンツで決め、寒さで凍え死にそうになりながらカッコつけていた。
痛々しいこれらは本人曰く"パーフェクトファッション"との事(16話)。

8話やパジャ松さんではバスローブにサングラスに赤い液体の入ったグラスを持って登場。
ファッションセンスもさることながら、とかく露出度の高い恰好を好む。イヤミカートでは「カラ松AGOGO」に乗って入浴中の姿で現れ、下はタオルを巻いて隠していた。(ちなみに『セブンズストーリー』とのコラボでカートに乗って出演した際は、黒いビキニパンツ着用になっていた)
1期22話では自作のヌード写真集まで作っていた事が判明した。

性格など

キザな言動が空回りしているナルシスト。何でもないような台詞をポエムのように語り、回りくどい表現で述べ、ポーズも付ける。
中二病設定では、静寂孤独を愛するらしい(第1期担当EDなど)。
自身のファンの女子(妄想)をカラ松ガールズと呼んでいる。
平日の昼間に兄弟が思い思いに遊ぶ中では、で延々自分の顔を眺めていた。

1期10話ではまさかの「イタい」の意味を知らず、取り違えていることが判明。イタがられている=他の兄弟が「痛み」を訴えていると思い、自分の行動が兄弟を傷付けているのではないかと悩んでいた。

カッコ付けだが素はガラスハートであり、兄弟からの弄りなどはある程度はスルー出来るが、ハロワで係官に机を叩かれた際は声をか細くして萎縮する程(1期2話)。

酒には弱い体質らしく、好きな酒はウイスキー……に見せかけた麦茶、好きなつまみはから揚げなどのなら何でもいいタイプ(スペシャル上映イベントにて)。


兄弟ぐるみなら兎も角、彼単独で他の兄弟を直接的に罵った事は少なく、散々な目に遭っても強くやり返した事が殆ど無い。
酔いつぶれた一松を背負って帰ったり(1期2話)、トド松からの悪口雑言に兄全員心身に矢傷を受けた際は、自分より先に十四松の矢を抜こうとする(1期7話)など、弟思いの性質が窺える。

散々な扱いをされることが多いが、本気でブチ切れることはほとんどない。そのため、滅多に見られないキレた場面(3期11話)では長男であるおそ松や末っ子のトド松が二人して諫め役に回るほど怖くキレる。

作中のポジション

そのイタさから話のオチに充てられる事も多く、作中では理由の如何問わず、スルーされたり物理的に攻撃されたりと酷い返しをされる事が多々ある。

次男の立場

1期1クール目の担当EDでは、カッコつけつつも「次男だから責任はないし自立もしない」「最後まで実家から離れない」といった、他の兄弟たちと違わぬニート宣言をし、第18話の予告(17話)も「労働と同じくらい不毛なこと」としてサボろうとしていた(明日の予定はブックオフで三国志を全巻読破することだとも語っていた)。

芸術系の趣味と才能

学生時代に演劇部(1期3話より)だった過去からも彼は芸術系志向があるとみられる。
設定が異なるパラレル回だが1期20話では元俳優を自称していた。
また、ギターの弾き語りをするなど音楽も趣味とする。
歌手の尾崎豊関係のパロディをたくさん用いており、1期9話の予告ではサブタイトルを「OH MY LITTLE おでん」「十四の夜(「15の夜」と十四松を掛けたパロディ)」と言っていたり、1期17話で十四松にツッコミを入れているシーンに『OH MY LITTLE GIRL』の歌詞のパロディがセリフの中にあった。その他、分かりやすく"オザキ"を敬愛している。


関連イラスト

ガイアが囁いている
喧騒と通り雨とカラ松


からりとあおい
【おそ松さん】2.22!


演じきってみせるぜ!
❤




関連タグ

メインタグ

おそ松くん おそ松さん 六つ子(おそ松くん) 

派生タグ

カラゲルゲ:ゲルゲのカラ松バージョン。
カラ子じょし松さんにて。 
カラピノ:2期20話で登場した、少年の木製人形。
カラ美:2期21話(BANANA)のおさげ髪の女子版の通称。
クソ松:彼の蔑称。
クソタンクトップ:カラ松自身の顔がプリントされたタンクトップ。命名はおそ松。
虎カラけも松さんから

トリオタグ

名称一緒になる相手
兄松六つ子兄組おそ松とチョロ松
グラデ松おそ松と一松
原色松おそ松と十四松
釣り松おそ松とトド松
寒色松チョロ松と一松
扶養保留組六つ子不合格組チョロ松と十四松
カタカナ松チョロ松とトド松
六つ子問題児組一松と十四松
偶数松一松とトド松
建築松十四松とトド松


評価タグ 

カラ松兄さんマジ兄さん…カラ松が兄らしい行動をとっている時に使うタグ。
カラ松ガールズ(カラ松ガールズの聖地)…カラ松ファンの呼び名
カラ松ボーイズ一松事変にて。主に一松の事を指す。
カラ松マジ天使マジ天使系タグのカラ松版。
聖母カラ松…兄弟の行為に対して怒らない優しいカラ松の評価タグ。
やだやだカラ松…24話の次回予告の幼児のような駄々っ子カラ松。 
幼女カラ松…14話Aパートの飛び跳ねぐるぐるするカラ松。

外部リンク

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「カラ松」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「カラ松」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 605738226

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました