2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

中居正広(なかいまさひろ、血液型:A型)は、SMAPの元メンバーにしてリーダー。現在は俳優・司会・野球ファンなど多岐に渡って活躍している。

経歴

1972年8月18日に神奈川県藤沢市にて、3人兄弟の末子として誕生する。1987年3月にジャニーズ事務所に入所し、1988年4月にSMAPが創設されてリーダーに就任した。1997年12月に25歳という若さで紅白歌合戦の司会を務め、当時この年齢で司会を務めるのは男性としては最年少で、この記録は今も破られていない。これ以降司会の仕事が多く、当初は上手くいかずにジャニー喜多川に「YOU DIE!」とこきおろされつつもトーク技術を磨き、後に看板番組も複数持つ程に上達している。特にうたばんで10年以上に渡って共演したとんねるずの石橋貴明は司会業における師匠とも言っていい存在である。

2010年3月にうたばんが終了した後もTBSの歌番組(火曜曲→UTAGE!→Momm!!・特番の音楽の日)の司会を現在も継続しており、そのキャリアは何と20年近くにも及ぶ。

2020年2月に同年3月末でのジャニーズ事務所の退所を発表した。今後は自身が設立した新会社の「のんびりな会」に所属し、「今後は1~99パーセントの中の可能性を模索していく。」と発言した上で「SMAP再結成はゼロでは無い。」と言及した。退所を発表した日は、2016年12月にSMAPが解散してから3年2か月ぐらい経った頃であった。

国民的音痴

自他共にネタにする程のある意味「国民的音痴」で、ドラえもんのジャイアンと共に日本人が思い浮かべる音痴の筆頭格といっても、多分過言はないだろう。中居台風飛んでた鳥が落ちた他のメンバーが歌声でやる気を喪失歌番組のマイクの電池が無いなどと散々ネタにしている。しかし本気を出した時の声質は(音程はともかく)本職の歌手から称賛されるほど澄んだ声で、その歌声を愛する(非常に物好きな)ファンも(実は結構それなりに)多い。また、ソロ曲はその音痴っぷりから、しばし4時間を超える事もある長丁場のコンサートのトイレタイムとして扱われることもあった。しかしその悲劇を今度は逆にネタにし大ウケ、その高いネタ性もといエンターテインメント性も相まって、中居のソロは今ではSMAPコンサートの一つの大きな見どころとなっている。詳しくはブリブリマンを参照して欲しい。

音痴ネタの他にも貧乏ネタ(事務所入所後もしばらくバイトをしていたほど、SMAPが売れるまでは相当な貧乏だった。)・ハゲネタ(前髪がかなり後退しているため帽子をよく被っている)・チビネタ(SMAPでは最年長かつリーダーだが、身長は5人の中で一番低い。しかし実は公式プロフィールでは実際より低くサバを読んでいる。)など何かと自虐に走る事が多い。更に画伯の類である事も有名である。

芸人顔負けのお笑い根性

バラエティ番組では下手なお笑い芸人よりも身体を張っている。特にめちゃイケにゲストとして出演する際は、めちゃイケメンバー(メインメンバーのナインティナインなど)・番組スタッフ・エキストラとして出演した人達・ジャニーズ事務所の後輩などから徹底的にイジられ、私物や自宅をメチャメチャにされる巨大ウォータースライダーに流されるほぼ全裸(最低限の場所は隠されている)に金粉まみれにされた状態で渋谷のスクランブル交差点を走らされるなど、芸人顔負けの身体の張りっぷりで視聴者の笑いをかっさらっている。

中"井"正広

よくある誤記であり、木村拓哉木村拓也よりは少ない気もするが。2013年3月まで日本テレビ系列で放送されていた「中正広のブラックバラエティ」においては、正式な表記である。タグをつける時には「中"居"正広」の方が検索にヒットし易いと思われるが、ブラックバラエティに関するイラストであるならば「中"井"正広」の方が適切かもしれない。こだわりたいのであれば併記しておくのも手だろう。

人間関係

タモリ

1994年4月にタモリが司会を務める「笑っていいとも!」のレギュラーになり、互いに身近な存在として番組を作り上げてきた。2014年3月のグランドフィナーレでは、中居は『タモリからMCとしての在り方を学んでいた。』という旨の発言をしていた。

笑福亭鶴瓶

2014年11月に『ザ!世界仰天ニュース』で2人の関係について「友達」と即答し、プライベートでもゴルフに出かけるなど親交が深い。

モーニング娘

1998年6月に「うたばん」で初共演を果たし、当時はメンバーたちに奇妙なあだ名を付けるなどしてイジり倒していた。2010年3月に同番組が終了した後は、中居が司会を務める他の番組にOGまたは現役メンバーが出演する事がある。

関連タグ

ジャニーズ アイドル 俳優
SMAP 木村拓哉 稲垣吾郎 草彅剛 香取慎吾
舞祭組:中居本人がプロデュースを担当するスペシャルユニット
石橋貴明とんねるず):中居が司会業を磨くにあたってターニングポイントになった人物。
松本人志(ダウンタウン):2000年4月のドラマ共演(伝説の教師)を境に何かと絡みが増える。現在こそ金持ちだが幼少期は貧乏だったという点でも共通している。
淳士SIAMSHADE):ドラマー。時期は短いが中居が最初に通っていた高校の同級生だった。

番組タグ

中井正広のブラックバラエティ:中井が司会を務めた啓蒙的かつ野心に溢れた日本テレビ系列の深夜バラエティ番組。2004年7月から2013年3月まで放送された。
うたばん:1996年10月から2010年3月までTBSで放送されていた中居のレギュラー番組。貯金はいくらだろうか?
笑っていいとも!:1994年4月から2014年3月までレギュラーだった。
27時間テレビ 
ATARU
笑ってはいけないシリーズ:2015年12月の「絶対に笑ってはいけない名探偵24時」に参戦した。

楽曲タグ

ブリブリマン-N.マッピー(中居が作詞作曲の際使う名義)楽曲のまとめ的記事。

関連記事

親記事

タレント たれんと

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 907089

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました