ピクシブ百科事典

田代まさし

たしろまさし

日本の元タレント、歌手、俳優、Vシネマ監督
目次[非表示]

概要

1956年8月31日生まれ。佐賀県生まれ、東京都育ち。血液型A型。
1980年に音楽バンド「シャネルズ」(後のラッツ&スター)の一員としてデビュー。
その後様々なバラエティ番組に出演し、タレントとしての才能も開花。
志村けんのだいじょうぶだぁ」でのレギュラー出演が一番有名だろう。
その多彩な才能ぶりから、誰もが安泰な芸能人生を歩むだろうと思っていたが…

転落

2000年9月24日都立大学駅で盗撮をして逮捕。インタビュー時に「ミニにタコ」と発言。かなり有名な発言となる。この事件を境に彼は転落人生を歩む事となる…
翌2001年12月風呂覗きで逮捕、その後覚せい剤所持が発覚し、事実上芸能界から引退した。
2004年、執行猶予期間中に人身事故を起こし書類送検、さらに同年にバタフライナイフと覚せい剤所持で逮捕されたためついに実刑判決が出てしまう。
その後、2008年に出所し活動復帰。
zoomeにて番組を配信するなど今度こそ大丈夫だと思われていた。
コミックマーケット78で「ウルトラ☆テング」をリリース。
自身の逮捕歴をも自虐ネタとして取り扱うなど、PVでのあまりのはっちゃけぶり(転じて醜態)から「どう考えてもヤクをやってるとしか思えない」と言う意見まで出てしまった。
2010年9月16日コカイン所持の容疑で逮捕。
とどめに同年10月14日覚せい剤、大麻所持の容疑で再逮捕。

絵心教室でマーシー


逮捕時のガリガリに痩せこけた顔からは当時の面影はほとんど残っておらず、多くの人々に麻薬の危険性を心に残す事となった。
2011年、懲役3年6カ月の判決が下り刑務所で服役。2015年2月20日に刑期を終え既に出所したこととリハビリ施設への入所をブログで公表した。現在は薬物依存症克服のプログラムを受けているとのことで、いい加減立ち直るかと思われていた矢先の2015年7月6日に今度は女性のスカート内盗撮をやらかし、10日に書類送検されていたことが判明(後に罰金三十万円が確定した)。

性犯罪薬物犯という、再犯率の高い犯罪を約15年間に渡り繰り返していることになり、いかに立ち直ることが困難であるかを再三再四にわたって世間に示すこととなっている。
同時に彼の度重なる逮捕がラッツ&スターの再結成を絶望的にしているのは言うまでもない。

田代祭

2001年12月ごろの逮捕が話題になったことで、匿名掲示板などで米「タイム」誌の企画『パーソン・オブ・ザ・イヤー』に彼を載せよう、という集団的悪ふざけが勃発。
田代砲』などと呼ばれるスクリプトが駆使された結果、最終的に彼は2位のウサマ・ビンラディンに2倍以上の差をつけて圧倒的首位に立った。

しかし、これが不正投票であることは誰の目にも明らかであったため、彼の選出は無効となった。2位のビンラディンも世論への配慮か却下され、この年のパーソン・オブ・ザ・イヤーは、当時のニューヨーク市長ルドルフ・ジュリアーニが選出された。選出理由は9.11テロに対処したリーダーシップが評価されたため、とされる。

以前から『パーソン・オブ・ザ・イヤー』には、実在しない人物や歴史上の人物などの悪ふざけ投票があったため、この田代祭をきっかけに対策が強化され、事前に編集部のチョイスした人物からの選択投票になった。

この田代祭は今なお2ch史上最大の祭りとして語り継がれている。ネットの交流が掲示板からSNSに移った現在となっては、今後もこれを超える規模の祭りは起きないであろう。

関連動画

片翼の田代

関連タグ

覚醒剤 性犯罪 どうしてこうなった
ラッツ&スター 鈴木雅之 桑野信義 志村けん
清水健太郎岡村靖幸…薬物の再犯を重ねた芸能人繋がり。
ミニにタコ タシーロ 片翼の天使 2010年9月16日幻想入り確定 逮捕芸

pixivに投稿された作品 pixivで「田代まさし」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 85775

コメント