ピクシブ百科事典

清水健太郎

しみずけんたろう

清水健太郎とは、元俳優、歌手。通称シミケン。
目次[非表示]

1952年生まれ、福岡県小倉市出身。

地元でスカウトされて芸能界入りし歌手デビュー。
「失恋レストラン」がヒットし大ブレイクを果たす。
また俳優としても活躍し、「太陽にほえろ!」などの人気ドラマにも数々出演した。

度重なる逮捕、そして転落

1982年に大麻取締法違反で初逮捕、1986年にはまた大麻で逮捕される。その後はTVから遠ざかり、Vシネマを中心に活躍。
1994年には覚醒剤で逮捕され、さすがに芸能界にはいられなくなったものの先輩俳優などの尽力で復帰し、「Vシネマの帝王」と呼ばれる復活を遂げた。
また薬物防止の講演も行う等、反省したかに見えていたのだが、、、

2004年にまた覚醒剤で逮捕され、その後も芸能界復帰を試みたもののさすがにもう彼を拾う人もなく「あの人は今」的な番組で顔をたまに出すのみとなった。
2008年にはひき逃げで、2010年には覚醒剤でまた逮捕される。

そして2013年5月、またも合成麻薬使用の疑いで通算7度目の逮捕となりこのときは不起訴処分になったものの同年7月に今度は脱法ハーブを吸って救急搬送され、いかに薬物を止めることが困難であるかを身をもって世間に示す事となった。

余談

上記のように薬物で複数回逮捕される者は有名人一般人とも絶えず、有名人ではミュージシャン岡村靖幸、元体操選手の岡崎聡子、元アイドル豊川誕、元タレント田代まさし、元横浜銀蝿の翔などが清水の不名誉な記録を追う羽目になっている。

ダメ、ゼッタイ。

関連タグ

酒井法子 押尾学 薬物 覚醒剤

pixivに投稿された作品 pixivで「清水健太郎」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2298

コメント