ピクシブ百科事典

南斗紅鶴拳

なんとこうかくけん

漫画・アニメ「北斗の拳」に登場する南斗聖拳の流派の一つ。

概要

108派あるとされる南斗聖拳の中でも、頂点に君臨する南斗六聖拳の一つ。伝承者はユダ

あまりにも鋭く速いから生み出された衝撃波により、直接触れずに相手を切り刻む妖拳。返り血を浴びた姿が「紅鶴」に例えられる、正にユダ好みの残忍な拳法である。
劇中では一本で副官ダガールを真っ二つにし、軽く手を振っただけでマミヤ両親を惨殺するなど、ユダの性格を反映するかのような残虐な猛威を振るった。

関連タグ

北斗の拳 南斗聖拳 南斗六聖拳 ユダ(北斗の拳) 
南斗孤鷲拳 南斗水鳥拳 南斗白鷺拳 南斗鳳凰拳

pixivに投稿された作品 pixivで「南斗紅鶴拳」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 17124

コメント