ピクシブ百科事典

小嶋陽菜

こじまはるな

AKB48チームAのメンバー
目次[非表示]

概要

1988年4月19日生まれ。埼玉県さいたま市出身。身長164cm、B80W60H86。血液型はO型。AKB48の1期生。愛称は「こじはる」が最も多く使われ、他メンバーが個別に使うものとして「にゃんにゃん(前田敦子から)」、「こじぱ(大島優子から)」、「にゃろ(篠田麻里子から)」等(稀に「はるにゃん」と呼ばれる事もあるが、あの作品のキャラに当てはめるとむしろ性格はこちら、外見はこちらに近いという声も)。

2013年7月の篠田麻里子の卒業以降、AKB48で最年長となり、AKB48グループ全体でも今まで最年長だったSKE48佐藤実絵子が2015年3月で卒業したため、48グループ最年長となった。

2012年の組閣でチームAからチームBへ異動したが、2014年2月のAKB48グループ大規模組閣にてチームAに復帰することとなった。メンバー中、選抜入り最長記録を誇っていたが、第3回じゃんけん大会で選抜入り王手の時点で負けたことにより、28thシングル「UZA」で記録は途絶えてしまった。

オーディションに応募した理由として応募方法が携帯電話の写真付きメールを運営に送るだけでもいいので、可愛く取れると思って軽い気持ちで応募したと語っている。
この送った顔写真があまりの可愛さに運営では「この子を連れてこい!」と社内では大騒ぎになったという。

AKB48のメンバーの中でもっとも運動音痴であり、体が硬い。

2013年10月30日発売の33thシングル『ハート・エレキ』で初の単独センターを務めることになり(6thシングル『夕陽を見ているか?』で前田とWセンターを務めて以来)、『34thシングル選抜じゃんけん大会』のイベントにて初披露された。なお、2015年3月4日発売予定の39thシングル「Green Flash」でも柏木由紀とWセンターを務める事となった。

  • 2009年に行われた『AKB48 13thシングル選抜総選挙「神様に誓ってガチです」』では6位。
  • 2010年に行われた『AKB48 17thシングル選抜総選挙「母さんに誓って、ガチです」』では7位。
  • 2011年に行われた『AKB48 22ndシングル選抜総選挙「今年もガチです」』では6位。
  • 2012年に行われた『AKB48 27thシングル選抜総選挙「ファンが選ぶ64議席」』では7位。
  • 2013年に行われた『AKB48 32ndシングル選抜総選挙 〜夢は一人じゃ見られない〜』では9位。
  • 2014年に行われた『AKB48 37thシングル選抜総選挙「夢の現在地~ライバルはどこだ?~」』では8位。
  • 2015年に行われる『AKB48 41stシングル選抜総選挙』では立候補を辞退した。
  • 2016年に行われる『AKB48 45stシングル選抜総選挙「僕たちは誰についていけばいい?」』では“未来から来た『にゃんにゃん仮面』”として参戦し16位を獲得(当初、にゃんにゃん仮面は、DJ OZMAや高田総統同様似て非なる別人扱いだった)。スピーチの場で卒業を発表した(時期は未定)。選抜総選挙での卒業発表は第5回の篠田麻里子以来となった。

卒業へのXデー?

『37thシングル選抜総選挙』ら作られた選挙ポスターが卒業をほのめかすものであったが、実は篠田のように当選時のスピーチの際に卒業発表する予定であったが、5月に川栄李奈入山杏奈らが負傷した『AKB48握手会傷害事件』がきっかけとなり、「事件のどさくさに紛れて卒業したら、冗談抜きで世間から非難されてしまうから」という理由から卒業発表を撤回したとの事。

それ以降は、週刊誌から卒業への『Xデー』と表した記事が掲載されたり、その小嶋自身も(マスコミを茶化す目的に)卒業を仄めかす発言もしている事もあり、ファンにとっては油断できない状況が続いていていたが、上記のとおり2016年6月の選抜総選挙で卒業する事を発表した。

2017年2月に卒業コンサートを行い同年4月19日、自身の29歳の誕生日に行った劇場公演をもって48グループを卒業した。小嶋の卒業により48グループから昭和生まれは全員卒業した事になる。

関連タグ

こじはる メグたんって魔法つかえるの?

pixivに投稿された作品 pixivで「小嶋陽菜」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 352462

コメント