ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

AKB48の28枚目シングル。2012年10月31日発売。キャッチコピーは「ウザいことが多すぎる」。2012年の組閣での新チーム体制に移行する前の最後のシングルである。ウリはAKB48楽曲至上難しいとされるダンス。前田敦子が卒業してから初の通常選抜によるシングルである。そのため、ポスト前田が誰になるかが注目されていたが、今回のセンターは大島優子松井珠理奈の二人に決まった(ただし、AKB0048でいう「センターノヴァ(不動のセンター)」は発表されていなかった)。通常選抜でセンターを務めるのは大島は初めてで、珠理奈は「10年桜」以来3度目となる(センターが変則的である「Beginner」を除く)。
また、選抜メンバー16人中6人(当時NMB48を兼任していた横山由依も入れると7人)が姉妹グループで占めており、これは過去最多の割合となる。また、この中の一人でシングル初選抜の宮脇咲良が奇しくも二年後に初センターを務める事となった。

そして、快挙続出!

初週売上112.9万枚を記録し、この曲でAKB48が保持する女性グループ歴代1位記録は、

  1. シングル総売上枚数(1759.7万枚)
  2. シングル初週売上枚数
  3. シングル通算首位獲得数(RIVER以来15作連続)
  4. シングル連続首位獲得数(RIVER以来15作連続)
  5. シングル連続ミリオン獲得数(Mr.Childrenの8作連続を上回り、歴代単独2位に。1位はB’zの13作連続。)
  6. シングル連続初週ミリオン獲得数(「Everyday、カチューシャ」から8作連続8作目で、自身の持つ歴代1位記録を更新)
  7. シングル通算ミリオン獲得数(B’zの通算15作、Mr.Childrenの同10作に次ぐ13年11ヶ月ぶり史上3組目、女性歌手としては初)
  8. シングル・アルバム総売上枚数(シングル29作(配信限定1作除く)、アルバム11作の総売上枚数は2030.0万枚(内訳:シングル1759.7万枚、アルバム270.3万枚)以上を記録。SPEEDの1954.6 万枚を抜き、女性グループ歴代1位に立つと同時に、女性グループ史上初のCD総売上2000万枚を突破)
の8冠となった。

参加メンバー(グループとチームは発売日時点のもの。センターは太字)

曲リスト

ギンガムチェック→UZA→永遠プレッシャー

pixivに投稿された作品 pixivで「UZA」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 29778

コメント