2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

メンバー

名前生年月日プロフィール
新垣仁絵1981年4月7日リーダー。ヨガ講師、デザイナーとしても活動。現在は一般人男性と結婚、これと言った芸能活動は行っていない。苗字の読みは「あらがき」ではなく「あらき」。
上原多香子1983年1月14日女優としても活動。ET-KINGのMC・TENNと結婚したが死別。2018年に演出家のコウカズヤと再婚。
今井絵理子1983年9月22日元夫の175RのSHOGOとの間に授かった長男が聴覚障害者であったことから、聾学校での慰問活動など障害者福祉活動にも力を入れている。
島袋寛子1984年4月7日hiro名義でソロ歌手活動を行っていた事もある(現在はソロ名義も本名にしている)。2017年俳優の早乙女友貴と結婚。最年少だがグループ1の長身でもある。


メンバーがそれぞれ学年が1年ずつ異なる(上原が早生まれの為1982年度生となる)、また新垣と島袋は偶然誕生日が同日でちょうど3年違いである。

概要

メンバー全員が沖縄県出身。沖縄アクターズスクール出身のグループの1つ。
ライジングプロダクション所属(島袋以外のメンバーは退所しているがSPEEDとして現在も籍を置く)。
レコード会社はトイズファクトリーを経て、2001年10月にエイベックスへ移籍(元々はエイベックスとの契約で話が進んでいたため、ある意味では原点回帰とも言える)。

メンバー構成は島袋、今井がメインヴォーカルを取り、上原、新垣はダンスパフォーマー兼バックボーカルに徹した、これは島袋、今井がメンバーで年齢が下だったことから、2人のツインボーカルにした方がより年相応の少女らしい雰囲気が出る言う、当時プロデューサーだった伊秩弘将の判断によるもの。1999年のシングル「Precious Time」からは徐々に上原・新垣のソロボーカルパートも導入された。

1992年に結成されたが当初は6人だったが結局上記の4人がメジャーデビュー時は残っている。
1996年にメジャーデビュー、当時はメンバーはまだ小中学生だった。
2000年に一旦解散したが、2回の一時復活を経て2008年に本格的に再結成。
2013年、新垣が一般人男性と結婚、その際所属事務所の契約更新をしなかった為退所。
これにより公式には発表されていないが、事実上二度目の解散となっている。

新垣の実質的な引退に加え、今井が2016年参議院選挙当選以降政治家に転向、上原は2017年の夫の自殺にまで発展した不倫問題で印象を大幅に落としてしまったのもあり、現在まともに活動できるのが島袋一名のみとなっており活動再開が絶望的になっている。

代表曲

Body&Soul
メジャーデビュー曲、島袋は当時まだ小学校6年生だった。


White Love
5枚目のシングル、ある意味SPEEDの代表楽曲。


my graduation
6枚目のシングル、日清食品「焼きそばUFO」TV-CFソング


Be My Love
2003年期間限定再結成時のシングル


あしたの空
2008年二度目の本格的再結成時の第1弾シングル


ヒマワリ~Growing Sunflower~
2010年リリースのシングル


黒い話

1999年秋ごろに近々解散することを発表した後の2000年1月初頭、当時とび職で10代後半くらいだったファンである元少年が解散ライブを阻止しよう、騒ぎを起こそうと考えて東京の蒲田変電所を放火すると言うお騒がせ事件がおこった。

関連タグ

ŹOOĻ…スマートフォン用ゲームアイドリッシュセブンに登場する男性4人組のアイドルグループ。メンバー構成がSPEEDとほぼ似ている。

公式サイト

関連記事

親記事

ライジングプロダクション らいじんぐぷろだくしょん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「SPEED」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「SPEED」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 356744

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました